IoT,製造業IoT,IoT活用,セミナー

サイトマップサイトマップ よくあるお問合わせよくあるお問合せ リクエストリクエスト セミナー会場セミナー会場へのアクセス リンクリンク
セミナーのメニュー
  ヘルスケア系
12月
2019年1月
2月
3月〜

化学・電気系 その他各分野
12月
2019年1月
2月
3月〜
出版物出版物
新刊図書新刊図書 月刊 化学物質管理Gmpeople
通信教育講座通信教育講座
セミナー収録DVDDVD
電子書籍・学習ソフトDVD
セミナー講師のコラムです。講師コラム
  ↑2018/12/12更新!!
お申し込み・振込み要領お申込み・振込要領
案内登録案内登録
↑ ↑ ↑
新着セミナー、新刊図書情報をお届けします。

※リクエスト・お問合せ等
はこちら→ req@johokiko.co.jp



SSL GMOグローバルサインのサイトシール  


IoT,製造業IoT,IoT活用,セミナー

*その他 機械学習・ディープラーニング・人工知能: 関連セミナー、書籍はこちら:

IoTで製造現場まるかじり!
「トヨタ生産方式のカイゼン手法」×「IoTの最新技術」で課題解決!

IoTを活用した

「安定品質確保」「生産性向上」「物流効率向上」

講師

株式会社 アムイ 代表取締役 山田 浩貢 先生

* 希望者は講師との名刺交換が可能です

講師紹介

大手ITベンダーにて1990年代前半より製造業における生産管理パッケージシステムの企画開発・ユーザー適用および大手自動車部品メーカーを中心とした生産系業務改革、原価企画・原価管理システム構築のプロジェクトマネージメントに従事。
2013年に株式会社アムイを設立し、トヨタ流の改善技術をもとにIT,IoTのコンサルタントとして業務診断、業務標準の作成、IT/IoT活用のシステム開発、導入を推進。
大手から中堅中小製造業の業務改革、業務改善に伴うIT、IoT推進する為、「現場目線でのものづくり強化と経営効率向上にIT、IoTを生かす」活動を展開中。

→このセミナーを知人に紹介する

日時・会場・受講料

●日時 2019年1月17日(木) 10:30-16:30
●会場 [東京・大井町]きゅりあん4階第1グループ活動室 →「セミナー会場へのアクセス」
●受講料 1名46,440円(税込(消費税8%)、資料・昼食付)
 *1社2名以上同時申込の場合、1名につき35,640円
      *学校法人割引;学生、教員のご参加は受講料50%割引。→「セミナー申込要領・手順」を確認下さい。

 ●録音・撮影行為は固くお断り致します。
 ●講義中の携帯電話の使用はご遠慮下さい。
 ●講義中のパソコン使用は、講義の支障や他の方の迷惑となる場合がありますので、極力お控え下さい。
  場合により、使用をお断りすることがございますので、予めご了承下さい。
  *PC実習講座を除きます。


■ セミナーお申込手順からセミナー当日の主な流れ →

セミナーポイント

■参加者特典
セミナーテキストに加え、
講師著書『「7つのムダ」排除 次なる一手 IoTを上手に使ってカイゼン指南』(日刊工業新聞社刊)を参加者全員にプレゼントいたします!

■はじめに
 製造業において好景気による業績向上の最中、製造現場では「ポカミス防止や不良を減らして品質を安定したい」「人手不足の為、生産性を大幅に向上したい」「物流効率を上げたい」とさまざまな課題を抱えています。
 本研修では「トヨタ生産方式のカイゼン手法」と「IoTの最新技術」を使って、これらの課題解決をどう図っていくかについて具体的に解説していきます。
 特に中小製造業〜大手製造業まで幅広く活用頂けるよう、後工程から前工程に遡って段階的にカイゼンを積み重ねる為の改善ポイントや各種道具(センサー、カメラ、超小型PC、無線、クラウドetc.)の使用方法について事例を交え具体的に解説していきます。

■本セミナーで得られる知識
・トヨタ生産方式の現場改善手法とIoTを活用する仕組みと実行手順が理解できる。
・安定した品質確保の為の業務のポイントとIoT活用の仕組みが理解できる。
・人や設備の最適化による生産性向上にIoTを活用する仕組みが理解できる。
・物流効率向上に向けた業務のポイントとIoT活用の仕組みが理解できる。

■受講対象

・製造現場管理監督者
・スマートファクトリー化推進を行う部門の方
・品質保証部門、生産技術部門、生産管理部門、IT部門 等
 製造業IoTに興味がある方

・現場で2Sが定着している又はある程度実施できている
・生産管理、品質管理の基礎用語を理解している ことが望ましい

セミナー内容

1.製造業における課題
・市場クレームを撲滅するには
・労働力の減少と海外展開の拡大は今後も続く
・サプライチェーンの観点から物流における課題を整理
・コスト競争力を強化するとは?
・IoT導入が上手くいかないのはなぜか?

2.IoT導入を円滑に進める為の手順
・三現主義(現地、現物、現実)による現状の可視化手法
・現状分析の着眼点
・7つのムダ排除の観点から見た導入のステップ

3.IoT活用テーマ1「安定した品質確保に向けたIoTの活用ポイント」
・安定した品質確保に対する阻害要因とは?
・品質を安定する為に着目するポイント(製造工程、検査)
・ポカヨケの為のIoT活用例
・画像検査の為のIoT活用例
・良品条件可視化の為のIoT活用例

4.IoT活用テーマ2「生産性向上におけるIoTの活用ポイント」
・生産性を正しく測定する手法(設備、人)
・生産性向上の為に着目するポイント(主作業、付帯作業etc.)
・設備停止を減らす為のIoT活用例(素材加工工程)
・人作業の生産性向上の為のIoT活用例(組立工程)
・設備と人の最適配置とは(まとめ)

5.IoT活用テーマ3「物流効率向上におけるIoTの活用ポイント」
・物流効率向上の為に着目するポイント(納入・構内・調達物流、陸・海上輸送etc.)
・陸上輸送における物流倉庫(通過型)+ミルクランとIoT活用例
・海上輸送における在庫の持ち方とIoT活用例
・2S+後補充の浸透により物流効率が飛躍的に向上(まとめ)

6.本日のまとめ
 ・IoT活用ポイントのまとめ、効果

<質疑応答>

セミナー番号:AC190197

top

注目の新刊

雑誌 月刊化学物質管理

  雑誌発・各社の事例セミナー3/19

これから化学物質管理

外観検査

生物学的同等性試験

最新の医療機器薬事入門

積層セラミックコンデンサ

全固体電池開発

RoHS指令・整合規格 徹底理解

高分子劣化・加速試験

2019カメラモジュール

分野別のメニュー

化学・電気系他分野別一覧

  植物工場他

  機械学習他

ヘルスケア系分野別一覧

  海外関連

  医療機器

各業界共通
マーケティング・人材教育等

「化学物質情報局」

特許・パテント一覧 INDEX
(日本弁理士会 継続研修)

印刷用申込フォーム    

セミナー用

書籍用

会社概要 プライバシーポリシー 通信販売法の定めによる表示 商標について リクルート
Copyright ©2011 情報機構 All Rights Reserved.