新規事業開発 セミナー

サイトマップサイトマップ よくあるお問合わせよくあるお問合せ リクエストリクエスト セミナー会場セミナー会場へのアクセス リンクリンク
セミナーのメニュー
  ヘルスケア系
1月
2月
3月
4月〜

化学・電気系 その他各分野
1月
2月
3月
4月〜
出版物出版物
新刊図書新刊図書 月刊 化学物質管理Gmpeople
通信教育講座通信教育講座
セミナー収録DVDDVD
電子書籍・学習ソフトDVD
セミナー講師のコラムです。講師コラム
  ↑2019/1/9更新!!
お申し込み・振込み要領お申込み・振込要領
案内登録案内登録
↑ ↑ ↑
新着セミナー、新刊図書情報をお届けします。

※リクエスト・お問合せ等
はこちら→ req@johokiko.co.jp



SSL GMOグローバルサインのサイトシール  


新規事業開発 セミナー

R&D技術・コア技術から新規事業を創出するための実践的なノウハウを紹介!
★特に難易度が高い開発テーマの探索について、アイディア創出からテーマ設定までの具体的な方法や様々な工夫などについて言及します。

現場が動く!今ある技術を新製品につなぐ実践的な

新規事業開発進め方

講師

(株)ファースト・イノベーテック 代表取締役  川崎 響子 先生

* 希望者は講師との名刺交換が可能です

*ご略歴:

 大学卒業後、国内大手メーカーにてDRAM開発、また外資系半導体ベンダーにて一部上場企業向けの専用LSI開発に従事する。
 一部上場企業にて、新商品向けLSIや組み込みシステム開発(ハード・ソフト)や技術戦略の立案に従事する。会社員時代を通して、主に新規事業の立ち上げや新商品の開発に従事しつつ、技術戦略リーダーとして売上アップにつなげる開発戦略の立案、開発テーマの提案から商品実用化開発までを一貫して遂行する。
 現在、株式会社ファースト・イノベーテックを立ち上げ、新規事業・新商品開発コンサルティング、および開発支援を行う。

→このセミナーを知人に紹介する

<その他関連セミナー>

2019年3月14日 わかる!使える!すぐ役立つ!「ランチェスター式マーケティング戦略講座」〜ビジネス競争を勝ち抜く法則理解とその実践〜

日時・会場・受講料

●日時 2019年3月22日(金) 10:30-16:30
●会場 [東京・大井町]きゅりあん4階第1特別講習室 →「セミナー会場へのアクセス」
●受講料 1名46,440円(税込(消費税8%)、資料・昼食付)
 *1社2名以上同時申込の場合、1名につき35,640円
      *学校法人割引;学生、教員のご参加は受講料50%割引。→「セミナー申込要領・手順」を確認下さい。

 ●録音・撮影行為は固くお断り致します。
 ●講義中の携帯電話の使用はご遠慮下さい。
 ●講義中のパソコン使用は、講義の支障や他の方の迷惑となる場合がありますので、極力お控え下さい。
  場合により、使用をお断りすることがございますので、予めご了承下さい。
  *PC実習講座を除きます。


■ セミナーお申込手順からセミナー当日の主な流れ →

セミナーポイント

 昨今におけるプロダクト・ライフサイクルの短期化が叫ばれる中、多くの企業が革新的かつ売れる商品を世の中に生み出そうと切磋琢磨しているにも関わらず、なかなか新規事業・新商品へとつながらないという悩みを耳にします。
 特に「コア技術を事業につなぐことが難しい、いいアイディアが浮かばない」、「いつまで投資し続ければよいのか、成果はいつ出るのか」といった経営者・開発者の声が数多く上がっている状況があります。
 このような悩みや課題を解決するべく、本セミナーでは、商品開発部署や R&D 部署の開発者、技術開発を行う企業が「構想ゼロの状態をスタートにR&D 技術・ コア技術から新規事業・新商品を創出する」ための実践的な開発の進め方、ノウハウを紹介します。
 特に難易度が高い開発テーマの探索をコア技術と市場ニーズから定義し、アイディア創出から開発テーマ設定までの具体的な方法や様々な工夫などについて言及します。
 また、専門外の方でも予備知識や複雑なプロセスを経ることなく、すぐ新規事業開発戦略を立案できる実践的な「シンプル技術戦略」などを通じ 、明確で実現可能な「技術開発戦略」や「技術ロードマップ」へ 展開する方法を解説します。
 また演習やワークを通して、新規事業・新商品開発の成功ポイントを理解し、体感することができます。
 そのほか、新規事業開発をすすめる上で意外と見落としがちで難易度が高い社内提案・りん議をいかに突破するかについて事例を交えて紹介します。
 最後に最も重要なポイントと定義しても言い過ぎではない、新規事業・新商品 開発を成功させるためのマインドや組織育成について解説し、明日から組織で試したくなる簡単なマインドセット法を紹介します。

【受講特典】
 受講特典として、個別コンサルティング(20万円相当)を提供します。
 本セミナー受講後に御社の状況に応じた課題を整理し、どのように解決するべきかを明確にする人気の相談会をご希望の方、全員に無料で実施いたします。ぜひ、この機会にご活用ください。

○受講対象:
 ・既存商品の将来に不安を感じているが、中核事業となりえそうな革新的な新商品ができない、事業化するには小粒なアイディアしか生まれないとお悩みの経営トップ、商品開発組織の幹部、開発リーダー
 ・開発部門が新規事業の開発テーマ探索や市場探索をする必要があるが、うまくいっていないと頭を抱えている経営トップ、新規事業開発組織の幹部、開発リーダーおよび開発担当者
 ・研究開発している「技術」を活用した新商品のアイディアが浮かばない・新商品ができない・商品実用化にたどり着かないとお悩みの経営トップ、R&D 幹部、開発リーダー、および開発担当者
 等

○受講後、習得できること:
 開発現場が悩まず、すぐに取り組むことができる方法を紹介します。
 ・市場・顧客を創造??しながらコア技術を新規事業・新商品につなげるための開発方法
 ・新規事業創出のための情報収集やアイディア創出法
 ・新規事業創出のための開発テーマ探索、立案方法
 ・新規事業につなげるための社内提案の通し方、押さえておくべきポイント
 ・新規事業・新商品の開発組織、開発者に必要なマインドセット法
 等

セミナー内容

1.新規事業・新商品を創出するための基礎
 ・新規事業・新商品づくりの変遷
 ・イノベーションを起こす新規事業・新商品とは?
 ・新規事業立ち上げの全体フロー
 ・研究・開発・事業ステップの概要
 ・開発ステップを事業ステップにつなげる2つのポイント

2.事業アイディアの創出と開発テーマの設定法
 ・市場ニーズをとらえる調査方法
 ・コア技術と周辺技術の捉え方
 ・収集した情報を生かすための工夫
 ・事業・商品アイディアの生み出し方
 ・事業・商品アイディアを決めるための評価ポイント
 ・事業アイディアから開発テーマへのブレイクダウンする考え方
  【演習・ワーク】アイディア抽出から選定、基本方針作成

3.新規事業開発を成功に導く「シンプル技術戦略」の策定法
 ・技術戦略のあるべき姿
 ・経営戦略、商品戦略等との違い
 ・新規事業・新商品を効率的に進める「シンプル技術戦略」の概要
 ・既存事業で使われる技術戦略との違い
 ・新規事業・新商品開発で作るべき「シンプル技術戦略」
 ・「シンプル技術戦略」の基本構成
 ・小さな成功を積み上げ確実に進めるためのロードマップ
  【演習&ワーク】「シンプル技術戦略」作成
 ・手間暇かけずに進める戦略立案のポイント
 ・事例紹介:開発テーマの社内提案を通す秘訣

4.開発ステップの進め方
 ・初期開発ステップと後期開発ステップの目的・ゴール
 ・事例紹介:開発ステップで発生しやすいリスク・課題
 ・市場探索と並行するファン育成型開発とは
 ・開発ステップのマイルストーン設定、評価基準
 ・次世代商品・シリーズ構想プランニング
  【演習&ワーク】「市場探索+ファン育成型開発」計画

5.新規事業・新商品開発に必要なマインドセット・組織マネジメント
 ・イノベーションを起こす組織・技術者
 ・究極のWin-Win精神
 ・起業家マインド育成の重要性
 ・新規事業・新商品開発の組織マネジメント法
  【演習&ワーク】明日から実践するマインド向上計画

6.質疑応答

セミナー番号:AC190380

top

注目の新刊

雑誌 月刊化学物質管理

  雑誌発・各社の事例セミナー3/19

これから化学物質管理

外観検査

生物学的同等性試験

最新の医療機器薬事入門

積層セラミックコンデンサ

全固体電池開発

RoHS指令・整合規格 徹底理解

高分子劣化・加速試験

2019カメラモジュール

分野別のメニュー

化学・電気系他分野別一覧

  植物工場他

  機械学習他

ヘルスケア系分野別一覧

  海外関連

  医療機器

各業界共通
マーケティング・人材教育等

「化学物質情報局」

特許・パテント一覧 INDEX
(日本弁理士会 継続研修)

印刷用申込フォーム    

セミナー用

書籍用

会社概要 プライバシーポリシー 通信販売法の定めによる表示 商標について リクルート
Copyright ©2011 情報機構 All Rights Reserved.