NLP 事業推進 セミナー

サイトマップサイトマップ よくあるお問合わせよくあるお問合せ リクエストリクエスト セミナー会場セミナー会場へのアクセス リンクリンク
セミナーのメニュー
  ヘルスケア系
11月
12月
2020年1月
2月〜

化学・電気系 その他各分野
11月
12月
2020年1月
2月〜
出版物出版物
新刊図書新刊図書 月刊 化学物質管理Gmpeople
通信教育講座通信教育講座
LMS(e-learning)LMS(e-learning)
セミナー収録DVDDVD
電子書籍・学習ソフトDVD
セミナー講師のコラムです。講師コラム
  ↑2019/11/7更新!!
お申し込み・振込み要領お申込み・振込要領
案内登録案内登録
↑ ↑ ↑
新着セミナー、新刊図書情報をお届けします。

※リクエスト・お問合せ等
はこちら→ req@johokiko.co.jp



SSL GMOグローバルサインのサイトシール  


NLP 事業推進 セミナー

★数々の新規プロジェクトに携わった講師が説く!
事業の目標設定は? 新たな信頼関係の構築方法は?
チームを牽引していくノウハウは?


<リーダー・管理職のための>

事業推進における多様なメンバーとの

効果的な関わり方と
実践的交渉思考術

NLPの基礎知識と活用方法〜

講師

宇宙ビジネスナビゲーター  高山 久信 先生

* 希望者は講師との名刺交換が可能です

講師紹介

 三菱電機株式会社、三菱プレシジョン株式会社の宇宙事業分野において、約40年に亘って、各種新規プロジェクトの企画・提案・交渉、事業戦略並びに企画活動に従事。関わったプロジェクト総額は、8000億円超。宇宙関連機関、大学、団体や宇宙企業並びに非宇宙企業等との幅広いネットワークを保有。前職の一般財団法人宇宙システム研究開発機構では、戦略企画室長として、宇宙ビジネス創出をワンストップでサポートする“宇宙ビジネスコート”を創設。内閣府・経済産業省の宇宙利用促進活動を支援するとともに、宇宙ビジネスコーディネーターを生み出し、各地域での新事業創出活動に従事。
 また一般社団法人日本NLP能力開発協会トレーナーアソシエイトとして、成功している宇宙プロジェクトとNLPコミュニケーションスキルの関わりと応用を伝える講師として、その実践的スキルを提供。 2019年4月、”株式会社minsora”を起業し、日本初の宇宙プロモーションカンパニーの代表取締役として活動を展開中。また同年8月に、人材育成や事業企画をサポートする「KNOB Solutions」の代表としても活動中。現日本ロケット協会理事、一般社団法人日本NLP能力開発協会九州支部長。

→このセミナーを知人に紹介する

<その他関連セミナー>

2020年1月21日 <新入社員研修に携わる方向けセミナー>新人教育マニュアルの図解作成術〜そのまま使える100枚の図解テンプレート(ppt)つき〜
2020年1月31日 アイデアの発想方法と社内外への売り込み方・商品化・事業化のノウハウ

日時・会場・受講料

●日時 2020年1月24日(金) 10:30-16:30
●会場 [東京・大井町]きゅりあん4階第1グループ活動室 →「セミナー会場へのアクセス」
●受講料 1名47,300円(税込(消費税10%)、資料・昼食付)
 *1社2名以上同時申込の場合、1名につき36,300円
      *学校法人割引;学生、教員のご参加は受講料50%割引。→「セミナー申込要領・手順」を確認下さい。

 ●録音・撮影行為は固くお断り致します。
 ●講義中の携帯電話の使用はご遠慮下さい。
 ●講義中のパソコン使用は、講義の支障や他の方の迷惑となる場合がありますので、極力お控え下さい。
  場合により、使用をお断りすることがございますので、予めご了承下さい。
  *PC実習講座を除きます。


■ セミナーお申込手順からセミナー当日の主な流れ →

セミナーポイント

■講師より/本セミナーのポイント
 本セミナーでは、NLPスキルと宇宙プロジェクトでの事例を講師の体験を踏まえてお伝えし、新たな事業での目標設定、新たな信頼関係の構築やチームを牽引する実践的コミュニケーションなどの手がかりを得て頂ければと考えています。
 これから宇宙に限らず何らかのプロジェクトを起こそうとしている方や組織・チームの活性化を図りたい方にこそ、参加して頂きたいと考えています。

■受講対象者は?
・新規プロジェクト・新規事業や新規研究開発テーマの企画・提案・交渉、事業戦略を担う立場の方、あるいはこれからそういった立場になる方
・技術・研究部門出身だが、異動などにより上記のような業務を担うことになった/なる方
・部下やメンバーのモチベーションを高めたいとお考えのリーダー・管理職の方
・対人スキル向上あるいはコミュニケーション能力の底上げをしたいと考えている方
・周囲を巻き込んで大きな成果を生みたいプロジェクトリーダー
・NLPに興味のある方
*人付き合いに自信が無いという方にも受講をお勧めします。NLPはご自身の性格や特性によらず身につけることができます。

■受講することで得られる知識/ノウハウは?
・NLPの基礎知識と各種の実践スキル
・講師の経験を交えた、組織やビジネス(特に新規事業の企画・開発・推進といった業務)へのNLPの活用方法、実践手法
・教科書・市販の書籍では得られない講師独自のスキル・ノウハウ など

セミナー内容

1.イントロダクション
 1.1 講師・参加者間の 自己紹介
 1.2 セミナーの狙いと期待できる効果
 1.3 コミュニケーションに関する課題意識の共有

2.NLPは、目標達成のためのツール
 2.1 NLPとは?
 2.2 あなたの言葉は、あなたの五感が作る
 2.3 NLPの前提
 2.4 NLPによる問題解決の考え方の例

3.信頼と共感を呼ぶコミュニケーション
 3.1 効果的なコミュニケーション
 3.2 信頼関係構築スキル
 【ワーク:参加者2名がペアになって、ペーシングのワーク】
 3.3 傾聴・共感のポイント
 3.4 仕事に関するメンバーの価値観
 【ワーク:参加者2名がペアになって、各人の仕事の価値観の把握、共有】

4.多様性あるチームメンバーとの自己理解・他者理解
 4.1 言葉の特徴から分かる行動特性パターンとは
 4.2 コミュニケーション傾向の自己理解と他者理解
 4.3 コミュニケーションを円滑にする「特徴的言語」の活用

5.メンバーの意識を変える思考フレーム
 5.1 メンバーの意識を変える思考フレームとは
 5.2 より良い反応を導くための「言葉の変換」スキル
 【ワーク:個々に言葉の変換を行う】
 5.3 相手の意識を変える 1 on 1 リフレーミング実践
 【ワーク:参加者2名がペアになって、リフレーミングの実践】

6.組織とチームの活性化のために
 6.1 お互いを認める働きかけ「ストローク」について
 【ワーク:参加者2名がペアになって、ストローク交換】
 6.2 効果的な褒め方・叱り方とは

7.マネジメントにNLPを活かす
 7.1 マネジメントとは
 7.2 破たんするプロジェクト、成功するプロジェクト:講師の実体験を踏まえて
 7.3 V字回復を果たしたプロジェクトとNLPスキル:講師の実体験を踏まえて

8.まとめ
 8.1 意識の階層モデルを理解する
 8.2 “価値観”の尊重と信頼関係が人を動かす。
 8.3 チームの共通言語化(=目標設定)が成功に導く

セミナー番号:AC200109

top

注目の新刊

雑誌 月刊化学物質管理

動画配信 統計学入門

異常検知技術と応用提案

各社の化学物質管理

分散技術

中分子医薬品

5G

洗浄バリ 2019

日本語メディカルライティング

DI対応CSV 2019

プラスチック環境対応技術

分野別のメニュー

化学・電気系他分野別一覧

  植物工場他

  機械学習他

ヘルスケア系分野別一覧

  海外関連

  医療機器

各業界共通
マーケティング・人材教育等

「化学物質情報局」

特許・パテント一覧 INDEX
(日本弁理士会 継続研修)

印刷用申込フォーム    

セミナー用

書籍用

会社概要 プライバシーポリシー 通信販売法の定めによる表示 商標について リクルート
Copyright ©2011 情報機構 All Rights Reserved.