サイトマップサイトマップ よくあるお問合わせよくあるお問合せ リクエストリクエスト セミナー会場セミナー会場へのアクセス
セミナーのメニュー
  ヘルスケア系
ライブ配信
7月
8月
9月
2021年10月〜

化学・電気系 その他各分野
ライブ配信
7月
8月
9月
2021年10月〜
出版物出版物
新刊図書新刊図書 月刊 化学物質管理Gmpeople
通信教育講座通信教育講座
LMS(e-learning)LMS(e-learning)
セミナー収録DVDDVD
電子書籍・学習ソフトDVD
セミナー講師のコラムです。講師コラム
  ↑2021/7/14更新!!
お申し込み・振込み要領お申込み・振込要領
案内登録案内登録
↑ ↑ ↑
新着セミナー、新刊図書情報をお届けします。

※リクエスト・お問合せ等
はこちら→ req@johokiko.co.jp



SSL GMOグローバルサインのサイトシール  



Zoom

・IoT最新技術・導入手順・トヨタ生産方式の改善手法
・具体的なデモを交え事例ベースで解説!
・「過去のトラブル情報、もっと適切に、効率的に使いませんか?」

IoT/ITツールを使った実演つきでよくわかる

IoT実践活用オンラインセミナー

〜新製品立上期間短縮、工程の流れの良化、生産性の向上〜

<Zoomによるオンラインセミナー>

講師

(株)アムイ 代表取締役 山田 浩貢 先生

講師紹介

 大手ITベンダーにて1990年代前半より製造業における生産管理パッケージシステムの企画開発・ユーザー適用および大手自動車部品メーカーを中心とした生産系業務改革、原価企画・原価管理システム構築のプロジェクトマネジメントに従事。
 2013年に株式会社アムイを設立し、トヨタ流の改善技術をもとにIT/IoTのコンサルタントとして業務診断、業務標準の作成、IT/IoT活用のシステム開発、導入を推進。大手から中堅中小製造業の業務改革、業務改善に伴うIT/IoT推進する為、「現場目線でのものづくり強化と経営効率向上にIT/IoTを生かす」活動を展開中。


日時・会場・受講料

●日時 2021年7月26日(月) 12:30-16:30
●会場  会場での講義は行いません。
●受講料 1名41,800円(税込(消費税10%)、資料付)
 *1社2名以上同時申込の場合、1名につき30,800円
      *学校法人割引;学生、教員のご参加は受講料50%割引。→「セミナー申込要領・手順」を確認下さい。

 ●録音・録画行為は固くお断り致します。


■ セミナーお申込手順からセミナー当日の主な流れ →

配布資料・講師への質問等について

●配布資料はPDF等のデータで送付予定です。受取方法はメールでご案内致します。
 (開催1週前〜前日までには送付致します)。
*準備の都合上、開催1営業日前の12:00までにお申し込みをお願い致します。
(土、日、祝日は営業日としてカウント致しません。)

●当日、可能な範囲で質疑応答も対応致します。
(全ての質問にお答えできない可能性もございますので、予めご容赦ください。)
●本講座で使用する資料や配信動画は著作物であり
 無断での録音・録画・複写・転載・配布・上映・販売等を禁止致します。
●受講に際しご質問・要望などございましたら、下記メールにてお問い合わせ下さい。 req@johokiko.co.jp


※本講座は、お手許のPCやタブレット等で受講できるオンラインセミナーです。

下記ご確認の上、お申込み下さい(クリックして展開「▼」:一部のブラウザーでは展開されて表示されます)
・PCもしくはタブレット・スマートフォンとネットワーク環境をご準備下さい。
・ご受講にあたり、環境の確認をお願いしております(20Mbbs以上の回線をご用意下さい)。
 各ご利用ツール別の、動作確認の上お申し込み下さい。
・開催が近くなりましたら、当日の流れ及び視聴用のURL等をメールにてご連絡致します。開催前日(営業日)の12:00までにメールが届かない場合は必ず弊社までご一報下さい。
・その他、受講に際してのご質問・要望などございましたら、下記メールにてお問い合わせ下さい。
 <req@johokiko.co.jp>

Zoom
Zoomを使用したオンラインセミナーとなります(クリックして展開「▼」)
・ご受講にあたり、環境の確認をお願いしております。
 お手数ですが下記公式サイトからZoomが問題なく使えるかどうか、ご確認下さい。
 → 確認はこちら
 *Skype/Teams/LINEなど別のミーティングアプリが起動していると、Zoomでカメラ・マイクが使えない事があります。お手数ですがこれらのツールはいったん閉じてお試し下さい。
 →音声が聞こえない場合の対処例

・Zoomアプリのインストール、Zoomへのサインアップをせずブラウザからの参加も可能です
 →参加方法はこちら
 →※一部のブラウザーは音声(音声参加ができない)が聞こえない場合があります、
   必ずテストサイトからチェック下さい。
   対応ブラウザーについて(公式);コンピューターのオーディオに参加に対応してないものは音声が聞こえません

セミナーポイント

■はじめに
 製造業においてIoTの実証実験はしているが、今ひとつ目的が不明確であったり、色々とテーマを盛り沢山に実現したために現場の利用度が上がっていないという声をお聞きします。
 本セミナーでは「設計/製造における品質管理手法」「トヨタ生産方式の改善手法」「IoTの最新技術」を使って、これらの課題解決をどう図っていくかについてIoT/ITツールを使用した具体的なデモを交え事例ベースで解説していきます。
 次の内容について事例を交えて具体的に解説します!
・実績データベース構築による生産性向上、品質向上、設備安定稼働→実績データベース構築
・現状工程の検査データ活用による要因解析迅速化→過去トラ(過去のトラブル)情報の蓄積
・過去トラ情報を活用して新製品立上短縮化につなげる方法→品質表展開の精度アップ

■参加者特典
セミナーテキスト(PDF配布)の他に
講師著書『「7つのムダ」排除 次なる一手 IoTを上手に使ってカイゼン指南』(日刊工業新聞社刊)を参加者全員にプレゼント(郵送)いたします!


■講習会で得られる知識
・IoT、ITツール活用による現状工程の検査データ活用による要因解析の迅速化の手法、過去トラ情報の蓄積方法が理解できる。
・過去トラ情報から品質表展開へシステム連携することにより新製品立上短縮化につなげる方法が理解できる。
・実績データベースの構築手順と実績管理の現実的な導入ステップが理解できる。
・設計/製造の品質管理手法の実践的な活用方法が理解できる。
・トヨタ生産方式の改善手法が理解できる。

■講習会の対象者
・新製品開発、工程設計に携わる設計開発、生産技術部門の方
・製造現場リーダー
・スマートファクトリー化推進を行う部門の方
・品質保証部門、生産技術部門、生産管理部門、IT部門

▼受講後の声(直接頂くお言葉やアンケートより)
「オンラインでも、ホワイトボードへの板書があったりして臨場感がありました」(品質管理)
「IoT導入を円滑に進める手順の部分は、現在の仕事に即活用できると感じた」(研究開発)
「IoTを導入し、業務改善・低コスト化を行おうと思って受講しました。大変役立ちました」(生産プロセス開発)
「品質保証のあるべき姿を知れた」(品質保証)
「IoTという言葉が独り歩きしているようで、捉えどころがなかったのですが、具体的な事例を挙げつつ解説頂き、分かりやすかったです」(研究開発)
「7つのムダの排除の手順が参考になった。自社にも適用可能だと感じた」(工程管理)
「質問にも熱心に回答頂きありがとうございました」(IoT、DX推進)

セミナー内容

1.製造業の現在地
 ・製造業における時代の変遷と環境の変化
 ・工場IoT構築に求められるスキル
 ・IoT導入がうまくいかないのは何故か?

2.IoT導入を円滑に進める為の手順
 ・システム構築の流れ
 ・三現主義(現地、現物、現実)の現状分析
 ・IoT導入におけるシステム化で気をつけるポイント

3.事例1:実績データベース構築による生産性向上、品質向上、設備安定稼働(自動車業界)
 ・システム化の目的設定(生産性、品質、設備稼働)
 ・活用目的に必要な情報収集項目の定義(情報の2S)
 ・【実演】PLC〜PC〜データベースまでの情報収集・蓄積のシステム設計方法(PLC、ネットワーク、データベース)
※設備の稼働信号の変動により画面表示が切り替わる様子をWEBカメラでお見せしつつ説明します。

4.事例2:現状工程の検査データ活用による要因解析迅速化と過去トラ情報の蓄積(エレクトロニクス業界)
 ・検査データ解析プラットフォーム構築と要因解析データベース構築の手順
 ・【実演】BIツールによる検査データ解析の例(ヒストグラム、散布図等グラフとビッグデータの実践活用)
 ・ムダを排除して工程の流れを良化する手順(不具合要因解析自動化、過去トラ蓄積)
※電気検査結果の解析システムを題材とします。実際にグラフなどをお見せしながら、ビッグデータ解析の手法について説明します。

5.本日のまとめ
 ・IoT活用ポイントのまとめ、効果

<質疑応答>
*Zoomウェビナーの機能「Q&A」をご利用いただけます。
*またお話できる方は、口頭質問も可能です。適宜ミュートを解除致します。
*セミナー後の講師へのメール質問も可能です。(量や質次第では回答しかねることもございます。ご了承くださいませ。)

セミナー番号:AG210720

top

会社概要 プライバシーポリシー 通信販売法の定めによる表示 商標について リクルート
Copyright ©2011 情報機構 All Rights Reserved.