生産技術 自動化 セミナー

サイトマップサイトマップ よくあるお問合わせよくあるお問合せ リクエストリクエスト セミナー会場セミナー会場へのアクセス リンクリンク
セミナーのメニュー
  ヘルスケア系
2月
3月
4月
5月〜

化学・電気系 その他各分野
2月
3月
4月
5月〜
出版物出版物
新刊図書新刊図書 月刊 化学物質管理Gmpeople
通信教育講座通信教育講座
LMS(e-learning)LMS(e-learning)
セミナー収録DVDDVD
電子書籍・学習ソフトDVD
セミナー講師のコラムです。講師コラム
  ↑2020/2/14更新!!
お申し込み・振込み要領お申込み・振込要領
案内登録案内登録
↑ ↑ ↑
新着セミナー、新刊図書情報をお届けします。

※リクエスト・お問合せ等
はこちら→ req@johokiko.co.jp



SSL GMOグローバルサインのサイトシール  


自動化開発の勘所【メカ編:4月22日】のみ参加↓

自動化開発の勘所【メカ編:4月22日】/【制御編:4月23日】両日参加↓

自動機の様々なトラブルを解決する手法をしっかり学べます!
製造・生産現場で高い効果を発揮するセミナーです!

<生産技術者、設備開発・導入担当者のための>

失敗しない!自動化開発の勘所 〜メカ編〜

講師

春山技術士CE事務所 所長 技術士(機械部門) 春山 周夏 先生

* 希望者は講師との名刺交換が可能です

講師紹介

【ご経歴】
日新電機(株) 生産技術
JFE物流(株) 機械設置現場監理、機械器具設置業における営業所専任技術者登録
TDK(株) モノづくりセンター
2018年3月春山技術士CE事務所 開所

→このセミナーを知人に紹介する

4月23日 『<生産技術者、設備開発・導入担当者のための>失敗しない!自動化開発の勘所〜制御編〜』とセットで受講が可能です。
講義内容はこちら→


日時・会場・受講料

●日時 2020年4月22日(水) 10:30-16:30
●会場 [神奈川・川崎]川崎市産業振興会館10階第1会議室 →「セミナー会場へのアクセス」
●受講料
『自動化開発の勘所【メカ編:4月22日】』のみのお申込みの場合
  1名47,300円(税込(消費税10%)、資料・昼食付)
  *1社2名以上同時申込の場合、1名につき36,300円

『自動化開発の勘所【制御編:4月23日】』と合わせてお申込みの場合
 (同じ会社の違う方でも可。※二日目の参加者を備考欄に記載下さい。)
  1名72,600円(税込(消費税10%)、資料・昼食付)
  *1社2名以上同時申込の場合、1名につき61,600円⇒割引は全ての受講者が両日参加の場合に限ります

      *学校法人割引;学生、教員のご参加は受講料50%割引。→「セミナー申込要領・手順」を確認下さい。

 ●録音・撮影行為は固くお断り致します。
 ●講義中の携帯電話の使用はご遠慮下さい。
 ●講義中のパソコン使用は、講義の支障や他の方の迷惑となる場合がありますので、極力お控え下さい。
  場合により、使用をお断りすることがございますので、予めご了承下さい。
  *PC実習講座を除きます。


■ セミナーお申込手順からセミナー当日の主な流れ →

セミナーポイント

 自動機を開発・導入したが、思ったように動いてくれない、頻繁に停止する、停止原因が分からない、このようなトラブルに直面したご経験はありませんか?私はあります。
たくさんの失敗を経験し解決してきた手法を、皆さまが同じような失敗をすることがないようにお伝えし、演習を通じて学んでいただきます。
より深く理解いただくために、メカ編と制御編を分けました。両日ご受講いただくのが望ましいですが、必要な一方だけのご受講も可能です。

■受講対象:
・企業に所属する生産技術者
・設備開発、導入を担当する技術者

■この講座を受講して得られる情報・知見:
・ゼロディフェクト達成のために構想段階で設備の信頼性を計算する統計手法(メカ編)
・事例から見る失敗しない機械要素の「使い方」
・思い通りに設備が動く、フローチャートの書き方
・設備が状態を知らせてくれる、フローチャートのポイント
・PLCラダーの基礎
・フローチャートからラダーへの展開

セミナー内容

【メカ編】
はじめに :自動化の対象範囲確認

第1章 自動機設計の勘所
 1-1 目的・QCDの確認と失敗しない設備構想
 (1)自動化設備導入の目的は?
  ・品質の安定化
  ・コスト削減
  ・生産量の安定化
 (2)QCDチェック
  ・適切な直行率を設定するには?
  ・リードタイムとサイクルタイムの考え方
  ・コストの考え方
 1-2 動作フローチャートの作成
  ・動作フローチャートを作ろう!
  ・人の作業分解⇒フローチャート⇒機械動作フローチャート

第2章 自動機設計のための機械要素基礎知識
 2-1 空圧機器
  ・空気消費量を押さえておくことの重要性
 2-2 位置決め要素
  ・自動機における位置決めの重要性
  ・位置決め方法
 2-3 他、機械要素
  ・カタログだけでは選定できない!必要な知識とは?
 
第3章 搬送系(運ぶ・止める・決める)設計事例確認
 3-1 エアー駆動設計事例
 3-2 事例からポンチ絵を描こう!
 
第4章 自動供給機の構想設計
 
第5章 ロボットハンド構想設計

<質疑応答>


【4月23日 制御編のプログラム】
はじめに:自動化の対象範囲確認(メカ編振り返り)

第1章 アクチュエータ・コントローラ基礎
 1-1 モーター
  ・速度、位置など細かな制御をするには?
 1-2 空圧機器制御
  ・電磁弁の使い方をマスターしよう!
 1-3 電動シリンダー
 1-4 ロボット基礎
  ・用途によってロボット、電動シリンダー、エアシリンダーを使い分けよう
 1-5 自動制御
  ・制御の基本の使い分け
 
第2章 センサ基礎知識
 2-1 センサ種類
 2-2 センサの使用例
  ・直接センサーと間接センサーを上手く使い分けよう!
 
第3章 シーケンス制御の基本1
 3-1 ラダー図 入力の基本
 3-2 ラダー図 アナログ入力の基本
 
第4章 シーケンス制御の基本2
 4-1 フローチャートからの展開
 4-2 ラダーモニタ
 
第5章 総合演習

自動化開発の勘所【メカ編:4月22日】のみ参加↓

自動化開発の勘所【メカ編:4月22日】/【制御編:4月23日】両日参加↓

セミナー番号:AT200481

top

注目の新刊

雑誌 月刊化学物質管理

動画配信 統計学入門

データ・プライバシー

自然言語処理技術

新時代植物工場

創薬スクリーニング

異常検知技術と応用提案

各社の化学物質管理

分散技術

中分子医薬品

5G

洗浄バリ 2019

分野別のメニュー

化学・電気系他分野別一覧

  植物工場他

  機械学習他

ヘルスケア系分野別一覧

  海外関連

  医療機器

各業界共通
マーケティング・人材教育等

「化学物質情報局」

特許・パテント一覧 INDEX
(日本弁理士会 継続研修)

印刷用申込フォーム    

セミナー用

書籍用

会社概要 プライバシーポリシー 通信販売法の定めによる表示 商標について リクルート
Copyright ©2011 情報機構 All Rights Reserved.