ヘルスケア マーケティング セミナー

サイトマップサイトマップ よくあるお問合わせよくあるお問合せ リクエストリクエスト セミナー会場セミナー会場へのアクセス リンクリンク
セミナーのメニュー
  ヘルスケア系
4月
5月
6月
7月〜

化学・電気系 その他各分野
4月
5月
6月
7月〜
出版物出版物
新刊図書新刊図書 月刊 化学物質管理Gmpeople
通信教育講座通信教育講座
LMS(e-learning)LMS(e-learning)
セミナー収録DVDDVD
電子書籍・学習ソフトDVD
セミナー講師のコラムです。講師コラム
  ↑2019/4/5更新!!
お申し込み・振込み要領お申込み・振込要領
案内登録案内登録
↑ ↑ ↑
新着セミナー、新刊図書情報をお届けします。

※リクエスト・お問合せ等
はこちら→ req@johokiko.co.jp



SSL GMOグローバルサインのサイトシール  


医薬・機器・化粧・食品系セミナー

「ヘルスケアビジネスに新規参入したいけれど、なにから始めればよいのだろう?」
「既に参入しているが、今より成果を上げたい!」
「AIやIoTなどの最新技術を用いたヘルスケアについて知りたい!」
という方におすすめのセミナー。
中小企業・ベンチャー企業がヘルスケア事業で成功する為のノウハウがわかります!!

中小企業・ベンチャー企業のヘルスケア・マーケティング
〜成功するためのナレッジ、商材づくりから顧客づくりまで〜

講師

株式会社ヘルスケア・ビジネスナレッジ 代表取締役社長 西根英一 先生

* 希望者は講師との名刺交換が可能です

講師紹介

■経歴
大塚グループ、電通グループ、マッキャン・ワールドグループ(CKO 最高知識責任者の後、グループ顧問)を経て、現在2つの会社の代表取締役(株式会社ヘルスケア・ビジネスナレッジ 代表取締役社長、株式会社デザインサプリ 代表取締役会長)と2つの大学で教授(事業構想大学院大学客員教授、千葉商科大学特命教授)を務める他、琉球大学大学院 非常勤講師、宣伝会議コピーライター養成講座講師、産総研「ヘルスケア・サービス効果計測コンソーシアム」役員等、多方面において多彩に活動。

■専門および得意な分野・研究
マーケティング戦略とコミュニケーション設計の専門家。ビジネスローンチのための事業構想と事業計画、ビジネスグロースのための事業分析と事業戦略の設計図を描き、アルゴリズムやAIに係るマーケティングモデル、プロモーションと戦略PRのコミュニケーションモデルを最適化する。専門領域はヘルスケア(健康、医療、美容)。近著に、『生活者ニーズから発想する健康・美容ビジネス「マーケティングの基本」』(宣伝会議)。

■本テーマ関連学協会での活動
・日本広告学会、日本マーケティング学会、日本臨床腫瘍学会の正会員
・日本メディカルライター協会、日本医学ジャーナリスト協会の正会員
・厚労省「健康日本21」事業の推進室長(2009〜2010年)として、“健康寿命の延伸”に係る調査分析、戦略策定、世論形成を指揮。複数の国家施策のプロジェクトマネジメントの他、複数の自治体の「未病対策」事業の戦略顧問等。
・経産省や地方経産局(北海道、関東、中国、九州・沖縄)、都道府県庁産業振興課の「ヘルスケア産業創出」事業、「ヘルスケア人材育成」事業等の戦略顧問ないし専門アドバイザー。
・東北支援活動「おらほのラジオ体操」*2の発案者、実行委員代表(2011年〜現在)。デザイン・広告業界のアカデミー賞「D&AD賞」の「ホワイト・ペンシル賞」入賞(2012年)。
・難病支援活動「ALSコミュニケーション支援委員会」副委員長(2013年〜現在)。

→このセミナーを知人に紹介する

<その他関連セミナー>

ビジネススキルアップ関連セミナー 一覧へ

日時・会場・受講料

●日時 2019年6月12日(水) 12:30-16:30
●会場 [東京・京急蒲田]大田区産業プラザ(PiO)6階D会議室 →「セミナー会場へのアクセス」
●受講料 1名41,040円(税込(消費税8%)、資料付)
 *1社2名以上同時申込の場合、1名につき30,240円
      *学校法人割引;学生、教員のご参加は受講料50%割引。→「セミナー申込要領・手順」を確認下さい。

 ●録音・撮影行為は固くお断り致します。
 ●講義中の携帯電話の使用はご遠慮下さい。
 ●講義中のパソコン使用は、講義の支障や他の方の迷惑となる場合がありますので、極力お控え下さい。
  場合により、使用をお断りすることがございますので、予めご了承下さい。
  *PC実習講座を除きます。


■ セミナーお申込手順からセミナー当日の主な流れ →

セミナーポイント

■講座のポイント
エビデンスの集積やデータの解析の開発力と技術力、それらをもとにした製品・システム開発まではできても、その先の商品化・サービス化までは行きつかず、ビジネスに苦戦することは多いと思われます。そのギャップを埋め、製品を商品に、システムをサービスに、設備を施設に変えるためのマーケティング手法を解説いたします。今回は、特に「商材づくり」のためのブランディングと「顧客づくり」のためのターゲティングに注力し、精緻なフレームワークとその活用の仕方と実践の方法についてお話しします。ヘルスケアITに係るビッグデータ→アルゴリズム→AI化がなぜ必要なのか、何に応えるのかがわかります。

■受講後、習得できること
・ヘルスケアに特化したマーケティング戦略
・ヘルスケアに特化したコミュニケーション設計
・ヘルスプロモーションとヘルスケアビジネスの関係づくり

■本テーマ関連法規・ガイドラインなど
・ヘルスケアに係る法規や制度全般

■講演中のキーワード
・ヘルスケア・マーケティング
・ヘルスケアビジネス
・ヘルスプロモーション
・未病対策
・未病産業

セミナー内容

1. ヘルスケアビジネスの事業構想のフレームワーク
 (1) ヘルスケアビジネスとは
 (2) ビジネス開発の設計図
 (3) 大きな絵画的目標のKGIと細かな数値的目標のKPI
 (4) 事業構想の設計図

2. ヘルスケアビジネスのブランディングのフレームワーク
 (1) 機能的価値(知覚品質)と情緒的価値(感覚品質)
 (2) ブランディング(商材づくり)の設計図

3. ヘルスケアビジネスのイシューイングのフレームワーク
 (1) 健康課題の普及啓発と健康行動の目的化
 (2) イシューイング(話題づくり)の設計図

4. ヘルスケアビジネスのマーケティングのフレームワーク
 (1) レッドオーシャン市場とブルーオーシャン市場
 (2) マーケテイング(市場づくり)の設計図

5. ヘルスケアビジネスのターゲティングのフレームワーク

 (1) 市場調査と顧客分析
 (2) ターゲティング(顧客づくり)の設計図

6. 質疑応答

セミナー番号:AA190664

top

注目の新刊

雑誌 月刊化学物質管理


半導体製造プロセス

三次元培養

ピッカリング・エマルション

再生医療・細胞治療

2019 車載カメラ徹底解説

量子コンピュータ

これから化学物質管理

外観検査

生物学的同等性試験

最新の医療機器薬事入門

積層セラミックコンデンサ

分野別のメニュー

化学・電気系他分野別一覧

  植物工場他

  機械学習他

ヘルスケア系分野別一覧

  海外関連

  医療機器

各業界共通
マーケティング・人材教育等

「化学物質情報局」

特許・パテント一覧 INDEX
(日本弁理士会 継続研修)

印刷用申込フォーム    

セミナー用

書籍用

会社概要 プライバシーポリシー 通信販売法の定めによる表示 商標について リクルート
Copyright ©2011 情報機構 All Rights Reserved.