医薬セミナー一覧/情報機構

サイトマップサイトマップ よくあるお問合わせよくあるお問合せ リクエストリクエスト セミナー会場セミナー会場へのアクセス リンクリンク
セミナーのメニュー
  ヘルスケア系
ライブ配信
5月
6月
7月
8月〜

化学・電気系 その他各分野
ライブ配信
5月
6月
7月
8月〜
出版物出版物
新刊図書新刊図書 月刊 化学物質管理Gmpeople
通信教育講座通信教育講座
LMS(e-learning)LMS(e-learning)
セミナー収録DVDDVD
電子書籍・学習ソフトDVD
セミナー講師のコラムです。講師コラム
  ↑2020/5/15更新!!
お申し込み・振込み要領お申込み・振込要領
案内登録案内登録
↑ ↑ ↑
新着セミナー、新刊図書情報をお届けします。

※リクエスト・お問合せ等
はこちら→ req@johokiko.co.jp



SSL GMOグローバルサインのサイトシール  


医薬・機器・化粧・食品系セミナーの一覧


2020年7月セミナー

セミナー会場での現金支払いの休止について(2020年2月12日)
 この度、会場での受講料お支払いに伴う受付業務の混乱や、紛失・盗難に対する安全面等を考慮し、セミナー会場での現金取引を休止させて頂くこととなりました。
 2020年2月12日以降にセミナーをお申込いただきました方には、受講券とともにコンビニエンスストアにてお支払いできる払込用紙を同封し郵送させて頂きますので、現金によるお支払いをご希望の場合には、お手数をお掛けし恐縮ですが、ご都合の良い店舗にて支払い頂けましたら幸いです。また、弊社が発行する領収証をご希望の方は、コンビニ支払い時に発行される振込受領書と引き換えにて発行いたしますので、当日会場にてお申し出下さい。 尚、お支払い期日につきましては、原則として、セミナー開催日から1週間以内にお願い致します(開催日後のお支払いの場合、領収証の発行は入金確認後となりますので、弊社までご一報下さい req@johokiko.co.jp)。 皆様方にはご面倒をお掛け致しますが、何卒ご了承頂きますようお願い申し上げます。
 ※既にお申込の方も、req@johokiko.co.jpまでご一報頂ければ振込用紙を発行致しますのでご協力頂けましたら幸いです。

統計学入門シリーズセミナー(全3回)
7月8日
 
第1回 実践的な統計学入門
7月22日
 
第2回 多変量解析入門
8月26日
 
第3回 初めてのベイズ統計学
ISO 13485:2016徹底解説(3日間セミナー)
−ISO13485:2016/FDA QSR/MDRに対応したQMS構築方法−
−QMS省令との差分解説−
7月14日
→9月8日
第1回 
○ISO 13485概要
 ・ISO13485:2016の変更点 ・日本と欧米の考え方の違い
 ・MDD/MDRで注意すべき点 ・FDA/QSRで注意すべき点
○ISO 13485解説
 ・マネジメント(第4章、第5章、第6章)
8月27日
→9月9日
第2回 
○ISO 13485解説
  開発(7.3)の徹底解説
8月28日
→10月7日
第3回 
○ISO 13485解説
−購買(7.4)、製造(7.5、7.6)の徹底解説
−市販後プロセス(第8章)の徹底開発
GMP入門シリーズセミナー(全3回)(2020)
7月16日
 
第1回 GMP入門
7月17日
 
第2回 製造管理・品質管理・設備管理入門
8月21日
 
第3回 文書管理・バリデーション入門
海外の医療保険・薬価制度の徹底理解(3回シリーズ)2020
7月16日
 
第1回 「欧米主要国の医療保険・薬価制度の徹底理解−アメリカ、イギリス、ドイツ、フランス−」
7月17日
 
第2回 「ASEAN主要国の医療保険・薬価制度の徹底理解」
8月18日
 
第3回 「BRICs諸国(中国及び台湾、ブラジル、ロシア、インド)の医療保険・薬価制度の徹底理解」
医療機器 薬事初心者セミナー(3回シリーズ)
−QMS開発ステップから体系的に見る医療機器のより実践的な薬機法規制対応の流れ−
7月20日
 
第1回 
○民生品と医療機器の違い
○薬機法で求められる安全性と有効性
○開発段階での安全性と有効性に関するインプット・アウトプット
7月21日
 
第2回 
○認証申請書作成時に注意すべき点
○認証申請書作成に係る通知解説
○安全性と有効性に主眼に置いた申請書作成のためのハンズオン
8月24日
 
第3回 
○QMS省令の要求内容の理解
○QMS省令に基づいたQMS活動の実施
○QMS調査査察時に注意すべき点
○QMSのハンズオン
化学物質管理法規制(3回シリーズ)短期集中実践セミナー
7月21日
 
第1回 日欧米の化学物質関連法規制
7月22日
 
第2回 GHS対応日欧米SDS・ラベル作成
8月26日
 
第3回 危険物輸送に関する国連勧告(UNRTDG)の基礎とこれからの化学物質管理
溶解度パラメータ(HSP値)の基礎と応用(2日間シリーズセミナー)〜Hansen溶解球の最新利用技術〜
7月21日
 
第1回 溶解度パラメータ(HSP値)の基礎とHSP値の測定・計算・評価方法
8月25日
 
第2回 溶解度パラメータ(HSP値)活用のためのノウハウ最前線
7月3日
 
粒子分散技術の実践セミナー
7月3日
 
医療機器生物学的安全性試験(好評第14回)−薬事申請を踏まえた試験実施(委託)と留意点−
7月3日
 
化粧品の中国NMPA(旧CFDA)申請のポイントと法規制の最新動向
〜激変する中国許認可制度に向けてどのように対応しますか?〜
7月3日
 
ウイルス感染症対策としての半導体バイオセンサ技術
〜ナノバイオテクノロジーによるウイルス感染症対策の基礎と応用〜
7月6日
 
イメージJ(+α)を使った画像解析方法とそのポイント
7月6日
 
MDR要求事項を盛り込んだQMS構築−MDR監査で困らないために−
7月6日
 
腸内細菌に関する最新研究動向と健康長寿社会実現への貢献
7月6日
 
ブロックチェーン技術を用いた臨床開発
7月6日
 
他社特許回避・無効化の基礎・すすめ方とそのノウハウ
7月6日
 
ゲノム編集技術の全体像 最新の研究・応用事例と今後の課題<Zoomによるオンラインセミナー>
7月6日
 
実務担当が説明する米国TSCAの対応ポイントと最新規制トピックス
【医療機器薬機法入門(7月6日)/医療機器の保険適用の進め方(7月7日)両日参加(セット申込可能)】
<Zoomによるオンラインセミナー>
7月6日 医療機器薬機法入門
7月7日 医療機器の保険適用の進め方
7月7日
 
<医療機器の製品化・事業化は、QMSの理解なしでは成功しない!>
医療機器の製品化・事業化と、QMS構築
〜QMSの基礎、効果的なQMS体制構築、適合性調査への対応、ISO13485:2016との関連等〜
7月7日
 
国内外におけるプラスチック廃棄物に関する規制の動向
7月7日
 
医薬品の技術移管のポイントとトラブル事例
〜製法変更・サイトチェンジ、試験方法移管、原薬銘柄追加などの注意点
7月7日
 
量子ドット蛍光体の基礎と耐久性の確保・向上の指針
〜次世代ディスプレイ・太陽電池および診断薬等への応用へ〜
7月7日
 
フッ素化学入門
7月8日
 
GQPを基礎とした中国等海外原薬の品質確保と回収事例に学ぶ安定供給対策
7月8日
 
英文契約入門セミナー 〜読み解くためのコツから交渉のポイントまで〜
7月8日
 
腸内細菌叢の基礎知識と食品摂取による影響の評価〜プロバイオティクスの研究最前線〜
7月8日
 
図解で体得する論理思考養成一日速習セミナー
7月8日
 
大気圧プラズマの基礎と表面処理・殺菌/ウイルス不活化等への応用
<Zoomによるオンラインセミナー>
【医療機器のプロセスバリデーション/医療機器のラベリング(セット申込可能)】
7月7日 医療機器プロセスバリデーション−実施ポイントと留意点
7月8日 医療機器ラベリング(MDR要求UDI規制対応含む)
−ISO、IEC、FDAガイドライン、MDD・MDR等の要求事項を踏まえて−
【無菌医薬品GMP/無菌医薬品製造(セット申込可能)】
7月8日 無菌医薬品GMPの徹底理解〜EU(PIC/S)GMP Annex1 second改正案を踏まえて〜
7月9日 無菌医薬品製造技術の必須知識
【食品化粧品包装の国内外法規制/医薬品医療機器包装の日欧米三極法規制(セット申込可能)】
7月8日 (1日で学べる)食品包装・化粧品包装に関わる
国内外法規制の最新動向と実務対応上のポイント
7月9日→14日 (1日で学べる)医薬品包装・医療機器包装に関わる
日欧米三極法規制の最新動向と実務対応上のポイント
7月9日
 
REACH規則TSCAの早わかりセミナー
7月9日
 
ベトナムにおける日本製薬企業の事業戦略
有望なベトナム向け医薬品発掘戦略
7月9日
 
遺伝子解析におけるリアルタイムPCR/デジタルPCRの原理
解析留意点から応用事例まで
7月9日
 
改正食品衛生法の基礎・ポイントと具体的対応
【GCPで必要なSOPの作成と管理/GCP監査・自己点検入門(セット申込可能)】
7月9日 GCPで必要なSOPの作成と管理
7月10日 GCP監査・自己点検入門−そのポイントとチェックリスト−
7月10日
 
レーザ入門セミナー
〜レーザ加工の基礎および産業用レーザの市場動向〜
7月10日
 
MF(マスターファイル)作成・登録入門
7月10日
 
LC/MSの基礎およびLC/MS、LC/MS/MS定量分析入門
7月10日
 
データインテグリティ(Data Integrity)規制に対する実践的対応のキーポイント
7月10日
 
機能性表示食品制度の概要と届出の進め方、及びトラブル対策
-これから検討するに当たっての基礎知識から最新動向まで-

<Zoomによるオンラインセミナー>
7月10日
 
耐量子計算機暗号入門セミナー
〜量子コンピュータに耐えうる暗号の基礎理論と、今後の課題について〜
7月10日
 
<機械学習やデータ解析を実施する方のための>データの前処理ノウハウ
〜講師による実演デモ付きセミナー

<Zoomによるオンラインセミナー>
7月10日
 
ウェアラブルデバイス開発に必要となる生体計測技術
<Zoomによるオンラインセミナー>
7月10日
 
カリフォルニア州法プロポジション65の理解と企業が知っておくべき対応
7月10日
22日
 
(1日で学べる)ピッカリングエマルション・フォーム−固体粒子を利用した乳化物と泡の安定化−
7月13日
 
医療機器のサプライヤーコントロール
−FDA査察に耐えられる供給者、契約者、コンサルタントなどの選定〜管理の方法−
7月13日
 
スプレードライヤの基本原理とトラブル対応・スケールアップ指針
7月13日
 
顔料に関わる化学法規制と化学物質管理の実務
7月13日
 
ディスプレイ向け光学フィルムの基礎・市場と今後
7月13日
 
プラズマの基礎と各種応用技術
―原理・特徴から表面改質、各分野応用まで―
7月14日
 
ソフトウェア適用バリデーションを含む
実践!医療機器のプロセスバリデーション
〜FDA査察に対応するためのポイントを教えます〜
7月14日
 
一変申請・軽微変更の具体的理解と齟齬発見時の対応
〜製造販売承認書との齟齬による欠品・製品回収を起さないために〜
7月14日
 
外観検査の運用ノウハウと自動化への手引き〜インダストリー4.0時代の自動化指南〜
7月14日
 
AI/Iot関連発明を事業収益に結び付けるための出願戦略及び活用戦略
7月14日
 
「ヒューマンエラー防止マネジメント」のすすめ方
7月14日
 
フタル酸エステル類の規制動向と実務対応
〜移行性・代替物質の検討・実務対応等〜

<Zoomによるオンラインセミナー>
7月14日
 
細胞外マトリックスの基礎と細胞接着・細胞機能制御に向けたバイオマテリアル設計
7月14日
 
データサイエンス実践(データ分析・活用)入門 〜データが導く未来へ〜
【RoHS/REACH(セット申込可能)】
7月14日 これでわかる!RoHS指令 〜超初心者向けセミナー〜
7月15日 これでわかる!REACH規則 〜超初心者向けセミナー〜
【GMP監査・自己点検チェックリスト/GMP監査・自己点検の実施ノウハウ(セット申込可能)】
7月14日 GMP監査・自己点検チェックリスト−作成法・作成ポイントとその効果的な活用法−
7月15日 GMP監査・自己点検の実施ノウハウ
7月15日
 
非無菌医薬品や化粧品等の各種工業製品を対象とした
微生物限度試験の概要と試験実施時の留意点
7月15日
 
医療機器の中国NMPA(旧CFDA)申請のポイントと最新動向
-激変する中国許認可制度に向けてどのように対応しますか?-
7月15日
 
エマルションの安定化・評価技術
7月16日
 
洗浄バリデーション入門〜洗浄の意義を理解し、洗浄バリデーションを適正に実施し、評価するために〜【大阪開催】
7月16日
 
知財/法務と薬事のための日本のパテントリンケージとその課題
7月16日
 
はじめての医薬品毒性試験セミナー
〜知っておくべき毒性試験の試験種・項目・試験計画・安全性評価などの基礎知識〜
7月16日
 
動物用医薬品の開発に係る承認申請書作成と申請時の留意点、及びトラブル対策
7月16日
 
バイオフィルム形成とその制御・防止・洗浄技術
7月16日
17日
 
<これ以上やさしく充実したCSVセミナーはありません!>
初めてのCSV(CSV入門セミナー)
7月16日
17日
 
医療機器の滅菌関連試験法の実務と問題点解決、
包装工程バリデーション、QMS適合性調査解説

(バイオバーデン測定、EO残留物測定、無菌性の試験、
滅菌抵抗性試験滅菌適合性試験、包装工程設計とバリデーション)
ISO11737-1: 2018、ISO11737-2: 2019、ISO10993-7:2008/Amd.1: 2019
ISO11607-1、-2:2019、ISO14161: 2009対応
【科学技術者の統計/分バリ統計(セット申込可能)】
7月16日 科学技術者のための“分かり易い”統計の基礎
7月17日 品質統計解析の分析法バリデーションへの応用
7月17日
 
<大手医療機器メーカー 元トップマネジメントが語る>
医療機器事業進出と拡大のために留意すべきポイント
〜ニーズ、シーズ分析・Dr. マネジメント・マーケティング・海外展開・法規制対応等各段階における成功・失敗事例〜
7月17日
 
脱マイナス後の医学・生物統計学実践講座
7月17日
 
アルツハイマー病の新しい疾患概念と早期発見・予防のためのバイオマーカー
7月17日
 
共同研究開発を進める上での基礎知識と、交渉・契約・書類作成時の留意点
〜医薬、医療機器、バイオ分野を中心に〜
7月17日
 
粉体装置・プラントの設計・エンジニアリング
7月20日
 
製薬会社・医療機器製造会社の立場&サプライヤの立場の両方から解説する
サプライヤオーディットとサプライヤによるCSV文書作成
〜CSVの基礎から、実際の事例を踏まえた実務のポイントまで〜
7月20日
 
外国出願のための英文特許明細書の英語チェックポイント
7月20日
 
Rで学ぶマルチレベルモデル入門(PC実習付)
7月20日
 
医療機器臨床開発における治験の進め方とGCP入門
〜初めて行う医療機器治験のすすめ〜
7月20日
 
FDAに対応できるQSR設計管理のポイント
〜リスクマネジメント(最新ISO14971:2019対応)/ユーザビリティエンジニアリングを踏まえて〜
7月20日
 
脳波の基本的特徴・測定方法と応用
〜IoH(Internet of Human)につながる次世代技術の要点〜
7月21日
 
医療機器の米国FDA査察の理解とその対応
−FDA査察対応の基礎としてQSITの解説と対応実務、および質疑応答−
7月21日
 
腸内細菌叢の代謝産物を標的とした機能性食品開発
7月21日
 
【テレワーク対応緊急開催】
技術者のための報告書・レポートの書き方

<Zoomによるオンラインセミナー>
7月22日
 
CEマーキング/RoHS(II)適合
のための必須知識とEN50581に基づく技術文書作成ノウハウ
7月22日
 
量子コンピュータの医療・創薬応用の概要と課題、及び今後の展望
7月22日
 
がんゲノム医療に係る法規制概要と、遺伝子パネル検査の基礎、及び開発のポイント
7月22日
 
撹拌装置の最適選定・設計技術
〜スケールアップ・計算法・使いこなし実務とトラブル対策まで〜
7月22日
 
カフレス・連続血圧計測技術
7月22日
 
スパースモデリング技術の特徴と応用 【ハンズオンセミナー】
【分析機器適格性システム適合性標準物質管理/分析法バリデーション超入門(セット申込可能)】
7月21日 (初心者のための)分析機器適格性、システム適合性試験、標準物質管理超入門
7月22日 (初心者のための)分析法バリデーション超入門
【キャリブレーション/バリデーション(セット申込可能)】
<Zoomによるオンラインセミナー>
7月21日 GMPにおけるキャリブレーション入門講座
7月22日 初任者のためのバリデーション講座
〜バリデーションの概要や手順、文書作成について〜
【製品含有化学物質情報管理術/chemSHERPA演習(セット申込可能)】
6月23日 関連法規制から管理の仕組み・情報検索まで徹底理解
    〜担当者のやる気を引き出す製品含有化学物質情報管理術
7月7日 よくわかるchemSHERPA演習と化学物質管理への応用
化学物質・環境規制ワークショップ2020 全6回
5月28日
 
第1回 『台湾・韓国の化学物質規制と日本企業の対応』※第1回のみ中止となりました
6月25日
 
第2回 『米国、カナダ、カリフォルニアの化学物質規制』
7月17日
 
第3回 『改正食品衛生法日本の化学物質規制(新規化学物質の届出を中心に)』
8月21日
 
第4回 『 東南アジアとトルコ・ロシア・中南米の化学物質規制 』
9月
 
第5回 『中国における化学物質規制への対応』
10月
 
第6回 『 欧州を中心とした化学物質規制のトピックス 』

top

注目の新刊

雑誌 月刊化学物質管理

化粧品処方

AIビジネス戦略

医薬品・医療機器包装規制

食品・化粧品包装規制

CSV文書作成例

オミクス解析

藻類ビジネス

データ・プライバシー

自然言語処理技術

新時代植物工場

分野別のメニュー

化学・電気系他分野別一覧

  植物工場他

  機械学習他

ヘルスケア系分野別一覧

  海外関連

  医療機器

各業界共通
マーケティング・人材教育等

「化学物質情報局」

特許・パテント一覧 INDEX
(日本弁理士会 継続研修)

印刷用申込フォーム    

セミナー用

書籍用

会社概要 プライバシーポリシー 通信販売法の定めによる表示 商標について リクルート
Copyright ©2011 情報機構 All Rights Reserved.