【通信教育講座】技術セミナー,専門書,通信教育講座なら情報機構

サイトマップサイトマップ よくあるお問合わせよくあるお問合せ リクエストリクエスト セミナー会場セミナー会場へのアクセス
セミナーのメニュー
  ヘルスケア系
ライブ配信
11月
12月
1月
2月〜

化学・電気系 その他各分野
ライブ配信
11月
12月
1月
2月〜
出版物出版物
新刊図書新刊図書 月刊 化学物質管理Gmpeople
通信教育講座通信教育講座
LMS(e-learning)LMS(e-learning)
セミナー収録DVDDVD
電子書籍・学習ソフトDVD
セミナー講師のコラムです。講師コラム
  ↑2021/11/16更新!!
お申し込み・振込み要領お申込み・振込要領
案内登録案内登録
↑ ↑ ↑
新着セミナー、新刊図書情報をお届けします。

※リクエスト・お問合せ等
はこちら→ req@johokiko.co.jp



SSL GMOグローバルサインのサイトシール  


通信教育講座

通信教育講座規則通信教育講座受講の主な流れについて →

<新型コロナウイルス感染拡大にともなう業務対応について>
この度の新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大防止活動の一環として、弊社社員は、原則在宅勤務とさせて頂きます。
当該期間につきましては、電話は繋がりにくい状況となりますので、お問合せ等はメール(req@johokiko.co.jp)までお願い致します。 また、物販(書籍、DVD等)の送付に関しましても、申込みから発送まで1週間程の遅れが生じる場合がありますので、予めご了承下さい。
お客様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解の程、お願い申し上げます。


これから開講する通信教育講座 (お申込承り中)


2021年11月
開催月共通
2021年11月開講
 
(2021年化管法改正対応)混合物の分類とラベル・ SDS作成入門
2021年11月開講
 
<初心者・入門者のための>相図の読み方・描き方・評価と活用テクニック
開催月化学
2021年11月開講
 
ぬれと接触角・表面張力・表面自由エネルギー
2021年11月開講
 
接着解析の基礎と分析技術
開催月医薬
2021年11月開講
 
無菌医薬品GMP−無菌医薬品製造施設の設計・維持管理と工程管理
2021年11月開講
 
GMP入門講座<基本的必須事項からPIC/Sの最新情報まで分かる>
2021年11月開講
 
PIC/S GMPの理解と実務対応−製造管理/品質管理のノウハウと必要文書・記録の作成−
2021年11月開講
 
(PIC/S及びEU-GMP改訂対応)
<実務に即役立つ>事例を交えた洗浄バリデーションの全知識
2021年11月開講
 
GMP監査員及び自己点検員の養成講座−導入およびスキルアップ−
〜PIC/S-GMP及びGMP省令改正の動向も踏まえて〜
2021年11月開講
 
日本語メディカルライティングの基礎
2021年11月開講
 
英文メディカルライティング−医薬英文の書き方と要点整理−
2021年11月開講
 
製薬用水管理のポイント(入門・基礎〜バリデーション・応用)
2021年11月開講
 
GMP監査・自己点検入門

2022年2月
開催月共通
2022年2月開講
 受付中 
(2019年JIS改正対応版)
化学物質関連法規制の基礎と新JIS準拠GHS対応SDS、ラベル作成
開催月医薬
2022年2月開講
 受付中 
GMP監査員及び自己点検員の養成講座−導入およびスキルアップ−
〜PIC/S-GMP及びGMP省令改正の動向も踏まえて〜
2022年2月開講
 受付中 
日本語メディカルライティングの基礎
2022年2月開講
 受付中 
英文メディカルライティング−医薬英文の書き方と要点整理−
2022年2月開講
 受付中 
バリデーション入門講座
2022年2月開講
 受付中 
医薬品の安全管理業務における製造販売後調査と製造販売後臨床試験
2022年2月開講
 受付中 
(PIC/S GDP、日本版GDPガイドラインを踏まえた)GDP対応のポイントと事例
2022年2月開講
 受付中 
エンドトキシン試験法入門講座
2022年2月開講
 受付中 
わかりやすい医療機器薬事入門
2022年2月開講
 受付中 
ゼロから学べるGMP入門
2022年2月開講
 受付中 
分析法バリデーションの統計解析入門<Excel演習を含む>


現在開講中 通信教育講座

2021年8月
開催月共通
2021年8月開講
 
外観目視検査の有効な進め方と留意点
2021年8月開講
 
プライバシー・マネジメント入門
- GDPR、CCPA等各国の要件とガバナンス体制の構築 -
2021年8月開講
 
知財戦略の立案・策定方法と実務上の留意点
2021年8月開講
 
(2019年JIS改正対応版)
化学物質関連法規制の基礎と新JIS準拠GHS対応SDS、ラベル作成
開催月化学
2021年8月開講
 
3か月でまるわかり!ケミカルエンジニアリング入門
〜マテリアルバランス・エネルギーバランスの考え方からプロセスフロー図作成まで〜
開催月医薬
2021年8月開講
 
GMP監査員及び自己点検員の養成講座−導入およびスキルアップ−
〜PIC/S-GMP及びGMP省令改正の動向も踏まえて〜
2021年8月開講
 
日本語メディカルライティングの基礎
2021年8月開講
 
医薬品の安全管理業務における製造販売後調査と製造販売後臨床試験
2021年8月開講
 
分析法バリデーションの統計解析入門<Excel演習を含む>
2021年8月開講
 
エンドトキシン試験法入門講座
2021年8月開講
 
ゼロから学べるGMP入門
2021年8月開講
 
バリデーション入門講座
2021年8月開講
 
わかりやすい医療機器薬事入門

過去に開講した通信教育講座 (閉講)


◎2021年5月開講
・無菌医薬品GMP
・GMP入門講座
・PIC/S GMP
・洗浄バリデーション
・混合物の分類とラベル・ SDS
・相図
・GMP監査員及び自己点検員の養成講座
・日本語メディカルライティング
・英文メディカルライティング
・製薬用水管理のポイント

◎2021年2月開講
・外観目視検査の有効な進め方と留意点
・混合物の分類とラベル・ SDS
・接着分析の基礎とすすめ方
・樹脂コンパウンド
・バリデーション入門講座
・製造販売後調査と製造販売後臨床試験
・GDP対応のポイントと事例
・わかりやすい医療機器薬事入門
・ゼロから学べるGMP入門
・GMP監査員及び自己点検員の養成講座
・日本語メディカルライティングの基礎
・英文メディカルライティング
・分析法バリデーションの統計解析入門

◎2020年11月開講
・プライバシー・マネジメント入門
・表面処理技術
・無菌医薬品GMP
・GMP入門講座
・PIC/S GMP
・洗浄バリデーション
・混合物の分類とラベル・ SDS
・GMP監査員及び自己点検員の養成講座
・相図
・日本語メディカルライティングの基礎
・英文メディカルライティング
・製薬用水管理のポイント

◎2020年8月開講
・ケミカルエンジニアリング入門
・クリーンルーム
・リチウムイオン電池
・知財戦略の立案・策定方法と実務上の留意点
・バリデーション入門講座
・GMP監査員及び自己点検員の養成講座
・日本語メディカルライティングの基礎
・英文メディカルライティング
・製造販売後調査と製造販売後臨床試験
・GDP対応のポイントと事例
・エンドトキシン試験法入門講座
・化学物質関連法規制
・医療機器薬事入門
・GMP入門

◎2020年5月開講
・外観目視検査
・無菌医薬品GMP
・GMP入門講座
・PIC/S GMP
・洗浄バリデーション
・混合物の分類とラベル・ SDS
・GMP監査員及び自己点検員の養成講座
・相図
・日本語メディカルライティングの基礎
・英文メディカルライティング
・製薬用水管理のポイント

◎2020年2月開講
・接着分析の基礎とすすめ方
・化学物質関連法規制
・樹脂コンパウンド
・GMP監査員及び自己点検員の養成講座
・日本語メディカルライティングの基礎
・英文メディカルライティング
・バリデーション入門講座
・エンドトキシン試験法入門講座
・製造販売後調査と製造販売後臨床試験

◎2019年11月開講
・FT−IR
・知財戦略
・無菌医薬品GMP
・GMP入門講座
・PIC/S GMPの理解と実務対応
・洗浄バリデーション
・混合物の分類とラベル・ SDS作成入門
・GMP監査員及び自己点検員の養成講座
・日本語メディカルライティングの基礎
・英文メディカルライティング

◎2019年8月開講
・外観目視検査
・化学物質関連法規制
・フッ素化学入門
・ぬれと接触角・表面張力・表面自由エネルギー
・GMP監査員及び自己点検員の養成講座
・英文メディカルライティング
・バリデーション入門講座
・CSV入門とデータインテグリティ対応
・GDP対応のポイントと事例
・エンドトキシン試験法入門講座

◎2019年5月開講
・混合物の分類とラベル・ SDS作成<入門講座>
・相図
・GMP監査員の養成講座
・無菌医薬品GMP
・GMP入門講座
・PIC/S GMP
・洗浄バリデーション
・日本語メディカルライティング
・英文メディカルライティング
・製薬用水管理

◎2019年2月開講
・ぬれと接触角・表面張力・表面自由エネルギー
・バリデーション入門
・GMP監査員の養成講座
・日本語メディカルライティング
・英文メディカルライティング

◎2018年11月開講
・混合物の分類とラベル・ SDS作成<入門講座>
・外観目視検査
・FT−IR
・相図
・微細藻類
・無菌医薬品GMP
・GMP入門講座
・PIC/S GMP
・洗浄バリデーション
・製薬用水管理
・GMP監査員の養成講座
・日本語メディカルライティング
・英文メディカルライティング

◎2018年8月開講
・フッ素化学入門
・パテントマップの作成と活用方法
・バリデーション入門
・製造販売後調査と製造販売後臨床試験
・GMP監査員の養成講座
・日本語メディカルライティング
・英文メディカルライティング

◎2018年5月開講
・製品含有化学物質管理
・混合物の分類とラベル・ SDS作成 
・相図
・無菌医薬品GMP
・GMP入門講座
・PIC/S GMP
・洗浄バリデーション
・製薬用水管理
・GMP監査員の養成講座
・日本語メディカルライティングの基礎
・英文メディカルライティング

◎2018年2月開講
・外観目視検査の有効な進め方と留意点
・バリデーション入門
・GMP監査員の養成講座
・日本語メディカルライティングの基礎
・英文メディカルライティング
・製造販売後調査と製造販売後臨床試験

◎2017年11月開講
・FT−IRの基礎知識習得及び測定・解析ノウハウ
・相図の読み方・描き方・評価と活用テクニック
・海外化学物質法規制の動向と企業対応
・混合物の分類とラベル・ SDS作成
・無菌医薬品GMP
・GMP入門講座
・PIC/S GMPへの実務対応
・洗浄バリデーションの全知識
・製薬用水管理のポイント
・GMP監査員の養成講座
・日本語メディカルライティングの基礎
・英文メディカルライティング
・データインテグリティの各国要件とその取組み

◎2017年8月開講
・パテントマップの作成と活用方法
・クリーン化技術
・微細藻類の培養技術と大量生産に向けたポイント
・3か月で丸ごとわかる!製品含有化学物質管理
・バリデーション入門
・製造販売後調査と製造販売後臨床試験
・GMP監査員の養成講座
・日本語メディカルライティングの基礎
・英文メディカルライティング

◎2017年5月開講
・外観目視検の有効な進め方と留意点
・混合物の分類とラベル・ SDS作成
・相図の読み方・描き方・評価と活用テクニック
・無菌医薬品GMP
・GMP入門講座
・PIC/S GMPへの実務対応
・洗浄バリデーションの全知識
・GMP監査員の養成講座
・日本語メディカルライティングの基礎
・英文メディカルライティング
・製薬用水管理のポイント
・エンドトキシン試験法

◎2017年2月開講
・化学・エレクトロニクス
・リチウムイオン電池の製造工程及びそのポイントと試験・評価法
・界面活性剤の基礎及び使い方ノウハウ
・<日米欧三極対応>CSV入門とデータインテグリティ
・バリデーション入門
・GMP監査員の養成講座
・日本語メディカルライティングの基礎
・英文メディカルライティング
・製造販売後調査と製造販売後臨床試験
・GDP対応のポイントと事例

◎2016年11月開講
・知財戦略の策定手順
 ・心に刺さるプレゼンテーション資料作成入門
 ・クリーンルーム実現のための基礎知識と重要ポイント
 ・ぬれと接触角・表面張力・表面自由エネルギー
 ・基礎から学ぶ結晶粒子群の品質制御と晶析プロセスの改善
 ・Excelを使った簡単伝熱計算法
 ・食品包装材料における法規制の基本と企業の留意点
 ・混合物の分類とラベル・ SDS作成
 ・相図の読み方・描き方・評価と活用テクニック
 ・無菌医薬品GMP
 ・GMP入門講座
 ・PIC/S GMP
 ・「洗浄バリデーション」の全知識
 ・GMP監査員の養成講座
 ・日本語メディカルライティングの基礎
 ・英文メディカルライティング
 ・製薬用水管理のポイント

◎2016年 8月開講
 ・外観目視検査の有効な進め方と留意点
 ・3か月で丸ごとわかる! 製品含有化学物質管理
 ・パテントマップの作成と活用方法
 ・FT−IRの基礎知識習得及び測定・解析ノウハウ
 ・微粒子・粉体物性の測定・評価ノウハウ及びハンドリングトラブル対策
 ・機器分析法及び分析法バリデーションの基礎から実践まで
 ・治験薬GMP管理のポイント -PIC/S対応を踏まえて-
 ・バリデーション入門
 ・GMP監査員の養成講座
 ・日本語メディカルライティングの基礎
 ・英文メディカルライティング
 ・医薬品の安全管理業務における>製造販売後調査と製造販売後臨床試験
 ・GDP対応のポイントと事例

◎2016年 5月開講
 ・無菌医薬品GMP−教育訓練のポイントとプロセスシミュレーションテスト(PST)
 ・GMP入門講座
 ・PIC/S GMPへの実務対応−GMP文書・記録の作成・改訂・管理ノウハウ−
 ・事例を交えた「洗浄バリデーション」の全知識
 ・混合物の分類とラベル・ SDS作成 <入門講座>
 ・GMP監査員の養成講座−導入およびスキルアップ−
 ・相図の読み方・描き方・評価と活用テクニック
 ・CSV入門
 ・日本語メディカルライティングの基礎
 ・英文メディカルライティング−医薬英文の書き方と要点整理−
 ・製薬用水管理のポイント(入門・基礎〜バリデーション・応用)
 ・クリーンルームだけに頼らない本当のクリーン化技術

◎2016年 2月開講
 ・バリデーション入門
 ・医薬品の安全管理業務における製造販売後調査と製造販売後臨床試験−ファーマコビジランス業務概論−
 ・GMP監査員の養成講座−導入およびスキルアップ− 〜PIC/S-GMP及びGMP施行通知改正も踏まえて〜
 ・日本語メディカルライティングの基礎
 ・英文メディカルライティング −医薬英文の書き方と要点整理−
 ・基礎から学ぶ各種めっき技術 〜知っておくべき知識・作業条件・評価法から品質管理・現場実例まで〜
 ・界面活性剤の特性・作用機構とつかい方ノウハウ習得
 ・外観目視検査の有効な進め方と留意点
 ・食品包装材料における法規制の基本と企業の留意点

◎2015年 11月開講
 ・治験薬GMP管理のポイント-PIC/S対応を踏まえて-
 ・医学・薬学・生命科学分野で必要な統計学超入門
 ・<PIC/S及びEU-GMP改訂対応>無菌医薬品GMP
 ・<PIC/S及びEU-GMP改訂対応>GMP入門講座
 ・<EU-GMP改訂対応>PIC/S GMPへの実務対応
 ・<実務に即役立つ>事例を交えた「洗浄バリデーション」の全知識
 ・混合物の分類とラベル・ SDS作成<入門講座>
 ・<初心者・入門者のための>相図の読み方・描き方・評価と活用テクニック
 ・<日米欧三極対応>CSV入門
 ・製薬用水管理のポイント(入門・基礎〜バリデーション・応用)
 ・GMP監査員の養成講座−導入およびスキルアップ− 〜PIC/S-GMP及びGMP施行通知改正も踏まえて〜
 ・日本語メディカルライティングの基礎
 ・英文メディカルライティング−医薬英文の書き方と要点整理−
 ・パテントマップの作成と活用方法

◎2015年 8月開講
 ・バリデーション入門講座
 ・GMP監査員の養成講座−導入およびスキルアップ− 〜PIC/S-GMP及びGMP施行通知改正も踏まえて〜
 ・日本語メディカルライティングの基礎
 ・英文メディカルライティング −医薬英文の書き方と要点整理−
 ・攪拌の基礎と計算法
 ・ぬれと接触角・表面張力・表面自由エネルギー
 ・HPLCを中心とする機器分析法の基礎
 ・外観目視検査の有効な進め方と留意点
 ・知財戦略の策定手順−他社に勝つ知財戦略をいかに立案するのか?−
 ・FT−IRの基礎知識習得及び測定・解析ノウハウ
 ・晶析プロセスと結晶品質制御およびDSC・XRD他分析の基礎と実践

◎2015年 5月開講
 ・無菌医薬品GMP−教育訓練のポイントとプロセスシミュレーションテスト(PST)
 ・<PIC/S及びEU-GMP改訂対応><基本的必須事項から最新情報まで分かる>GMP入門講座
 ・<EU-GMP改訂対応>PIC/S GMPへの実務対応−GMP文書・記録の作成・改訂・管理ノウハウ−
 ・<PIC/S及びEU-GMP改訂対応><実務に即役立つ>事例を交えた「洗浄バリデーション」の全知識
 ・GMP監査員の養成講座−導入およびスキルアップ−〜PIC/S-GMP及びGMP施行通知改正も踏まえて〜
 ・<日米欧三極対応>CSV入門
 ・日本語メディカルライティングの基礎
 ・英文メディカルライティング−医薬英文の書き方と要点整理−
 ・製薬用水管理のポイント(入門・基礎〜バリデーション・応用)
 ・有機半導体・有機デバイスにおける電子状態・物性の測定評価法
 ・英文SDSの作成講座−実際の英文SDS読解と各項の作成事例・GHS分類とラベル表記例・頻出単語とフレーズ集−
 ・混合物の分類とラベル・ SDS作成<入門講座>
 ・<初心者・入門者のための>相図の読み方・描き方・評価と活用テクニック

◎2015年 2月開講
 ・治験薬GMP管理のポイント-PIC/S対応を踏まえて-
 ・バリデーション入門講座
 ・GMP監査員の養成講座 −導入およびスキルアップ−
 ・日本語メディカルライティングの基礎
 ・英文メディカルライティング −医薬英文の書き方と要点整理−
 ・エンドトキシン試験法の教育研修講座「応用編」
 ・スクリーン印刷技術の基礎とトラブル対策 〜基礎原理から設計・品質向上ノウハウまで
 ・パテントマップの作成と活用方法

top

会社概要 プライバシーポリシー 通信販売法の定めによる表示 商標について リクルート
Copyright ©2011 情報機構 All Rights Reserved.