技術・研究開発セミナー・技術書籍なら情報機構

統計解析(基礎・多変量解析・ベイズ・生物統計ほか)セミナー・書籍など一覧

統計解析(基礎・多変量解析・ベイズ・生物統計ほか)
セミナー・書籍など一覧
各種統計学・多変量解析・実験計画法・回帰分析・ベイズ統計・時系列データ分析・品質管理統計・医療統計・生物統計等々、PC/Excel演習やトレンドを含めて、業界問わずに役立つ知識を基礎から実務に至るまで、わかりやすさにこだわり解説します。

セミナー・通信教育


■セミナー受講形式アイコンについて■
・主に「会場(対面)受講」「Zoomオンライン受講」がございます。
・「見」アイコンは、見逃し配信あり。一定期間セミナー動画を視聴できるオプションサービスです。
・会場/オンラインの両アイコンがある場合は、受講形式をお選びください。

会場(対面)受講……会場(対面)受講

Zoomオンライン受講……Zoomオンライン受講

見逃し視聴選択可……見逃し視聴選択可



【2023年11月】

11月28日
zoom 見逃し
未知の異常も検知する人工知能技術
MTシステム(MT法)の基礎および
《異常検知・異常モニタリング・予防保全》技術入門
【希望者にAI構築・計算テンプレート提供】
・MT法を集中的に学ぶ。Excel上で簡単に行う方法も伝授!
・年間受講者数は1000名超:企業での実務経験豊富な講師がノウハウを伝授!

【2023年11月開講 通信教育】

11月開講
通信教育
初めてのベイズ統計学
<テキスト郵送形式の通信教育・約3か月講座>
指導講師 統計家・著述家 高橋 信 先生

★書籍「データ分析の先生!文系の私に超わかりやすく統計学を教えてください!」の著者、高橋信先生が、やさしく、わかりやすく、ベイズ統計学を説明します。
11月開講
通信教育
初めての多変量解析
<テキスト郵送形式の通信教育・約3か月講座>
指導講師 統計家・著述家 高橋 信 先生

★書籍「データ分析の先生!文系の私に超わかりやすく統計学を教えてください!」の著者、高橋信先生が、やさしく、わかりやすく、多変量解析を説明します。

【2023年12月】

12月14日
会場開催
はじめての統計解析
〜統計学の基礎・標準偏差・正規分布・相関分析を学ぶ〜
<Excelハンズオン演習あり>
講師 株式会社アイスタット 志賀 保夫 先生

○統計解析実務を行っている講師が解説する好評セミナーを再開講!
○ハンズオン演習を交えながら、統計を業務に活かすための“はじめの一歩”が学べます。
12月15日
会場開催
はじめての実験計画法
〜分散分析法、直交法を中心に基礎から実践まで学ぶ〜
<Excelハンズオン演習あり>
講師 株式会社アイスタット 志賀 保夫 先生

○実務で活躍中の講師が贈る、実践的な実験計画法セミナーを再開講!
○用語やデータ収集法など知っておくべき基礎から各手法の解説と流れ、直交表の見方や使い方、得られたデータ解析と解釈のポイントまで。
12月21日
会場開催
統計的品質管理<超入門>
-統計の基本から検定・分散分析法の活用例を読む-
講師 アキュプレック有限会社 取締役社長 井野邦英 氏

☆統計的アプローチをきちんと理解、品質管理業務に必要な統計の知識を一通り身に付けることができます
☆何をすればよいのか、何を間違っているのかさえわからない。。。という方にこそ受講いただきたい超入門セミナー

【2024年1月】

1月18日
zoom 見逃し
ガウス過程と機械学習の入門講義
ミイダス(株) 大羽成征
★論理と数式と計算の裏に、直感的な手触りを得ていただくことを目指し解説。ガウス過程回帰の方法と応用の指針を習得して下さい
1月25日
zoom 見逃し
【ソフトウェア配付・PC演習付き】
データから本質的な情報を取り出す
製造業における予測・原因分析・縮約・分類のための統計・多変量解析 実践入門
〜エンジニアのための統計・多変量解析 実務的基礎〜
MOSHIMO研 福井 郁磨 先生

・「実務で使えるソフトウェア」を実際に動かしながら学ぶオンライン講座!
・年間の受講者数が1000名を超える、企業での実務経験豊富な講師が丁寧に解説します!
1月30日
zoom
ディープ・ラーニング〜CNNモデル/訓練済みモデルを用いた画像分類と転移学習の徹底理解
愛媛大学大学院理工学研究科 博士(工学) 岡本伸吾
★講師が開発したオリジナル・ソース・コードを用いてコードの詳細を説明します!

【2024年2月】

2月14日
zoom 見逃し
<用語の意味から整理したい、超初心者向け>
「いちばんやさしい医療統計」超入門講座
講師 株式会社データシード 代表取締役 吉田 寛輝 先生

☆統計解析を行う前に「統計学とは?」「何ができるのか?」「何の知識が必要なのか?」用語の意味から準備する、超初心者向けセミナー!
☆臨床試験における統計学の意義、基礎知識を本セミナーで取得。次の段階に7/21(水)開催「医療統計 解析実践講座」もぜひ併せてご受講ください!
2月16日
マテリアルズインフォマティクスの動向と小規模データを活用する化学・素材関連研究の高効率化
講師:慶應義塾大学 理工学部 応用化学科 准教授 緒明  佑哉 先生
〇「マテリアルズインフォマティクス(MI)を使った研究開発に興味はあるものの、どのように自社の研究開発に取り入れられるかがわからない」という方は是非ご参加ください!!
〇具体的な事例に適用できるよう、ナノシート材料の合成プロセスの制御やリチウムイオン二次電池の有機活物質の探索など、具体的な事例をもとにご紹介します!
2月21日
zoom 見逃し
医療統計 解析実践講座
-サンプルサイズ計算/研究目的・PICOの把握/解析手法の設定-
講師 株式会社データシード 代表取締役 吉田 寛輝 先生

☆用語の意味や統計学でできることを理解した方向け、もう一歩踏み出した「解析実践編」セミナー
☆サンプルサイズの設定はなぜ必要か、データ・目的別の解析手法まで事例を示しながら解説!
☆解析の前段階、基本から学びたい方は2/14(水)開催「いちばんやさしい医療統計 超入門講座」も併せてご受講ください

【2024年3月】

3月7日
zoom 見逃し
Rで学ぶ統計学超入門
同志社大学 助教 阿部真人
★統計学の基本からデータ分析の実践までを徹底的にわかりやすく一挙解説!
3月25日
Rで学ぶマルチレベルモデル入門
筑波大学 准教授 尾崎幸謙
★書籍 Rで学ぶマルチレベルモデル[入門編][実践編]著者の尾崎幸謙先生が、マルチレベルモデルを、やさしく、わかりかすく解説します。

過去開催したセミナー例

書籍・LMS型e-ラーニング・動画配信

2020年12月発刊 書籍マテリアルズ・インフォマティクスQ&A集−解析実務と応用事例−
マテリアルズ・インフォマティクスQ&A集−解析実務と応用事例−MI(マテリアルズ・インフォマティクス)という魔法を活かすための地道な積み重ねの大切さと具体的手順が分かる一冊!様々な材料・分野ごとの実状・課題に沿った応用例・最新研究動向や適用の可能性!
2020年10月発刊 書籍寺子屋統計教室-基礎から多変量解析まで-
多くの読者と同じく、何冊もの統計書の断片を、ジグソーパズルのようにつなぎ合わせながら統計学を学ぶ著者が、「正規分布の性質」「検定原理と使い分け」「相関と回帰の違い」等を自身のイメージや多数の例題を元に分かりやすく解説!
2019年11月発刊 書籍機械学習を中心とした異常検知技術と応用提案
豊富な事例を基に、異常検知を実務で導入活用するための勘所を把握。多くの現場で発生する課題に向けたアプローチを、実装・運用レベルで解説
2019年2月発刊 書籍量子コンピュータ/イジング型コンピュータ研究開発最前線
〜基礎原理・最新技術動向・実用化に向けた企業の取り組み〜
量子コンピュータ、イジングマシンの基礎原理・最新技術動向・実用化に向けた企業の取り組み
2018年3月発刊 書籍マテリアルズ・インフォマティクス
〜データ科学と計算・実験の融合による材料開発〜
電池・半導体・高分子・医薬品など材料開発の最前線!
AI・機械学習(ディープラーニング)等データ科学が物質・材料研究にもたらすものとは?
各種企業、大学、研究開発法人の第一線で活躍する執筆陣が送る必読の書!
2016年6月発刊 書籍医薬品の承認申請電子データ提出とCDISC標準
― 医薬品のデータサイエンスにおけるインフラストラクチャー ―
本書は申請電子データやCDISC標準が、医薬品のデータサイエンスにおいて共通する「基本的な考え方」を埋め込んだ、一種のインフラストラクチャーとしての役割を果たすものだとの認識に立って、CDISC標準の各データモデルやデータモデルにも基づくデータセットの作成・管理に関する諸問題を理解することができるようにする事を目的としています。
2010年7月発刊 書籍薬物性QT延長症候群
−基礎、ガイドライン、臨床、測定・評価、事例−
薬物性QT延長症候群に携わる全ての方へ!!
【S7BおよびE14に関連するガイドライン一括掲載】
ページトップへ