【出版物】技術セミナー,専門書,通信教育講座なら情報機構

サイトマップサイトマップ よくあるお問合わせよくあるお問合せ リクエストリクエスト セミナー会場セミナー会場へのアクセス リンクリンク
セミナーのメニュー
  ヘルスケア系
2月
3月
4月
5月〜

化学・電気系 その他各分野
2月
3月
4月
5月〜
出版物出版物
新刊図書新刊図書 月刊 化学物質管理Gmpeople
通信教育講座通信教育講座
LMS(e-learning)LMS(e-learning)
セミナー収録DVDDVD
電子書籍・学習ソフトDVD
セミナー講師のコラムです。講師コラム
  ↑2019/2/6更新!!
お申し込み・振込み要領お申込み・振込要領
案内登録案内登録
↑ ↑ ↑
新着セミナー、新刊図書情報をお届けします。

※リクエスト・お問合せ等
はこちら→ req@johokiko.co.jp



SSL GMOグローバルサインのサイトシール  


品質管理・信頼性・分析・シミュレーション・計算化学・クリーンルーム等;関連セミナー・書籍

seminar書籍

新刊図書

2018年12月
外観検査の実務とAI活用最前線
〜目視検査のコツから自動化のポイント・人工知能の導入まで〜
目視検査のコツから自動化のポイント・人工知能の導入、各種事例まで!第一人者25名以上の著者陣が送る決定版

2018年11月
高分子材料・製品の寿命予測と劣化加速試験方法
★「その樹脂部材、どれだけもつの?」 プラスチック材料・製品を扱う方の“実務書”です。
どうやって寿命を予測するのか? 劣化加速試験の実施手順は? 不具合への対処策は?

新刊以外の書籍はこちらから

セミナー


【2019年2月】
2月18日
実験動物施設の品質管理 〜適正な状態を維持するために〜
「実験動物について知りたい!」「実験動物施設の品質管理はどのようにすればいいの?」「今後はどのようなことが必要になってくるのだろう?」という方におすすめのセミナー。実験動物について詳しく解説します!!

2月21日
マイクロプラスチック問題の現在の動向と最新調査分析方法
マイクロプラスチック問題の基礎・考え方と世界的現状、社会的影響を解説!マイクロプラスチックの調査、分析方法について現行の問題点から最新のマイクロプラスチック調査方法、分析方法まで実演、実習を交えながら実際に調査測定する際の問題点、コツを講義します。

2月25日、26日
<明日からの業務に活かせる!>実験計画法 入門編-基本的な考え方からExcelによるデータの解析方法まで-
☆<PC実習付き>2日間でじっくり学ぶ、実験計画法!
☆よく使われる計画とデータ解析について、わかりやすい事例を用いながら解説します。

3月26日
データマイニング演習を通して体験するデータ仮説構築(PC実習付)
★データの見方・分析方法などを、グループワーク演習を通してわかりやすく体感!実務で悩んでいる方だけでなく、日常生活でも問題分析力、幅広い着眼点を養える講座です!


【2019年3月】
3月7日
製造業における実験計画法の考え方と実施方法
『なぜ、“その”実験計画法は上手くいかないのか?』*年間の受講者数が1000名を超える、企業での実務経験豊富な講師が丁寧に解説します!

3月7日
<マテリアルズインフォマティクスの根幹を担う>計算科学シミュレーション技術の基礎と応用
いかに企業における製品開発に役立たせることができるのか?!

3月8日
スラリーの基礎と評価技術
液中での粒子分散の基礎理論(DLVO理論)からレオロジー特性、粒子分散評価手法まで丁寧に解説します!スラリー評価の応用例も具体的に解説!

3月8日
機械学習によるデータ分析の正しい進め方とその解釈
〜データ分析を始める人・分析結果を受け取る人・分析を依頼する人のために〜
好評のため再開講!
★機械学習を用いたデータ分析を始めるにあたって、押さえておくべきこととは!?
★誤ったやり方・手順で進めた場合にどのような結果となるか?分析時の注意点を例を挙げて説明します!

3月8日
原子間力顕微鏡(AFM)の基礎と有効活用ノウハウ〜お手持ちのAFMでここまでできる!適切な使用法と分析・評価ノウハウ〜
★お手持ちのAFMでここまでできる!
AFMの正しい使い方の理解から、性能を引き出すための取り扱い・メンテナンス法、様々な活用事例まで!

3月11日
難しくない分散分析と実験計画法(PC演習つき)
Excelを使って即実践 実際に自分で進めて理解を深めるPC実習付セミナー実験計画法、分散分析・・数式に詳しくないとできない?いいえ、統計学を全く知らなくても大丈夫!基礎からわかりやすく解説します。統計学の基礎から学べるツールも特典として配布いたします。この機会に学んでみませんか?

3月12日
ヒューマンエラーの原因と未然防止・撲滅のための効果的な対策〜製造/工場、品質管理のための新しいマネジメントスタイル〜
講師:株式会社SMC 松田 龍太郎 先生

★ヒューマンエラーを撲滅するためには?効果的なポカヨケの方法とは?
★ヒューマンエラー/ポカミスの原因をあぶり出し、それをもとに担当者はどういった対策を取るべきなのか、豊富な事例と共に解説。

3月13日
<効率的、確実に目的を達成できる>実験の考え方と具体的すすめ方
★「実験で目的とする性能が出ない」「膨大な実験を繰り返しても原因がわからない」「実験毎にバラつきが出る」「実験データは増えたが整理できていない」・・・etc
実験現場でどうしていいかわからないとお困りの方に!
ノウハウに頼る部分も多い実験実務の考え方・進め方を基本から解説、その継承・共有化の方策についても言及します。

3月14日、15日
すぐに現場で実践できる!品質問題未然防止のためのFMEA/FTA/DRBFMの基本と正しい使い方
車のリコール、家電製品の重大事故はなぜ起きるのか!
これまでの開発現場での実体験など、わかりやすい講義で毎回大好評!
FMEAでは品質は良くならないと言い切る品質問題のエキスパートがFMEA/FTA/DRBFMをわかりやすく「正しく」解説

3月15日
粉末X線回折法(XRD)を用いた材料評価テクニック
〜基礎から実際の評価・解析例まで〜
★定性・定量分析、結晶化度解析、結晶構造解析、配向評価・・・
 各分析方法の原理から得られたデータの見方・評価法まで、具体例を通じてわかりやすく理解できます。

3月18日
製造業における実用化レベルの「人工知能」導入&活用方法〜未知の異常検知・仮想検査・開発実験環境の仮想化〜
【ニューラルネットワークモデルとMTシステム、両手法の特徴と具体事例】
「製造業における人工知能の使いこなしノウハウ」
*年間の受講者数が1000名を超える、企業での実務経験豊富な講師が丁寧に解説します!

3月18日
CFRP材料の実践的基礎知識と最新動向〜材料仕様(スペック)、マトリックス樹脂及び強化繊維界面接着評価、CFRP材料評価の理解と国内外の実情〜
CFRPの材料従事者なら知っておきたい要点!今も第一線で活躍中の講師が登壇!

3月18日、19日
全くの初心者からでも大丈夫:多変量解析入門 【2日間講座:Rによる実習付】【定員30名】
*好評のため再開講!
★座学・独学のみでは実務に役立つ統計の技能は身に付かない!?
フリーソフト Rを用いた実習を通じて実際にデータを用い、その基本的な使用方法や解析手順を具体的・実践的に学べます。

3月22日
自動車(自動運転車・コネクテッドカ―)に求められるサイバーセキュリティ対策技術〜業界・規格動向と導入・対応のポイント等〜
★自動車の自動化・情報化の進展に伴い、様々な自動車部品において対策が必要に!?
★急ピッチで法制化・標準化が進む自動車のセキュリティ対策の基礎知識や対応法を、最新事情をふまえ解説します!

3月22日
マイクロプラスチック汚染の現状と国内外の規制動向
マイクロプラスチックの規制動向!? 国内外の今を知る!
※好評につき、リピート開催!

3月26日
クリーンルームだけに頼らないクリーン化ノウハウと作業員指導方法
〜受講後すぐ実践できて即効果が現れる〜
その清掃方法で本当に綺麗になっていますか?
無駄にお金をかけていませんか? 作業者への指導は適切ですか?
クリーンルームがなくてもできるクリーン化ノウハウを伝授!

3月26日
「におい」の基礎知識と官能評価・機器分析方法〜臭気評価の体験デモ付セミナー〜
におい・臭気の測り方、それで上手くいきますか?官能評価と機器分析の両面を、現場・実務に即して解説!


【2019年4月】
4月10日
<製造におけるリスクの考え方>FTA/FMEAを駆使した品質向上〜潜在不具合の未然流出防止対策〜
「製造業の品質を向上したい!」
「リスクを洗い出したいけど考え方がわからない・・・」
「リスクの正しい解析手順を知りたい!」
「事例や演習を通じてより理解を深めたい!」
という方にお勧めのセミナー。FTA/FMEAの手法を中心に品質向上の方法について徹底解説します!!

4月10日
加速寿命試験と寿命データ解析【PC演習付き】
講師:金沢工業大学 大学院工学研究科 高信頼ものづくり専攻 客員教授 二川 清 先生

〇加速試験および加速試験に必要な知識をイチから解説いたします!
 座学だけでなく、実際にPC演習を行うことで理解が深まる実践的なセミナーとなっています。
※Excelが入ったPCをお持ちください。

4月10日
ベテランの暗黙知をとらえ伝承する方法論
〜暗黙知の説き起こしから整理の仕方、効果的に暗黙知を伝承する方法まで〜
講師:技術・技能教育研究所 森 和夫 先生

★生産現場、研究開発など様々なシーンで課題となっている技術伝承…本セミナーでは、伝承の最大のポイントと言える“暗黙知”にフォーカスして詳解!
★暗黙知の種類などの基礎から表現・整理の仕方、実際に伝承する際の立案・計画、マニュアル・プログラム作成、指導法まで。
★ものの見方や発想など核心的な部分も交えて解説します!

4月11日
機械学習を用いた異常検知入門
講師:株式会社ガイアックス ソーシャルメディアマーケティング事業部 澁谷 海渡

4月16日
<統計学の初心者にも大丈夫!>体外診断薬の開発における性能評価の見かたと考え方
☆臨床試験への有用な情報提供のため、性能評価のデータは客観性、正確さ、精密さが求められます。
☆具体的な評価方法のポイントに合わせて、必要な統計知識を基本から伝授します。担当になったばかりの方にもオススメです。

4月18日
製造業における IoT体験セミナー
〜実機・実践ラインを見て、触れて、体験することによりIoTを実感する〜
講師:株式会社ロンド・アプリウェアサービス 中崎 勝 先生

○製造業×IoTに関して「効果が実感として湧かない…」「費用がかかるため自社現場で試せない…」等で導入に踏み切れずにいませんか?
○そんなお悩み解決へ、本セミナーでは会場に疑似的な生産ラインを設置し、その流れで主要な6つの機能(スマートグラス、AIによる外観検査、技能伝承等)を体感頂きます!
○設置機器はグローバルで活躍中の企業提供のものばかり。また選択の参考になるよう1機能に対し、2社のアプリケーションを紹介!
○実際に見て触って頂く事で必要性・機能・操作性などを体験して頂きます。またコストや自社課題も知るきっかけにも!

4月22日
晶析プロセスへのシミュレーション(数値計算)導入
☆受講者には、特典として書籍「晶析工学」を進呈!今後晶析を扱っていく上で、晶析シュミレーションを行っていく上で、教科書的存在の一冊です。本セミナーと合わせて、苦手意識を払拭、今日から導入できる知識を身に付けましょう。

4月23日
多変量解析入門 〜自由自在に使いこなすコツ〜
講師:早稲田大学 創造理工学部経営システム工学科 教授 大野 高裕 先生

〇業務によく用いられる「多変量解析」を正しく・方法を間違えずに使えているのか、得られたデータを理解できているのか、多変量解析にはどんな手法があり、どう使うのか・・
 初心者でも、理系でなくてもわかるよう、1からわかりやすく、ポイントを絞ってお伝えします。

4月23日
<分析の視点から見た>異物混入の発生原因から効果的な分析手法、原因究明・防止策まで
講師:株式会社住化分析センター 末広 省吾 先生

★正しく有効な分析と解釈・対策を行う事で、異物混入ゼロに近づける!
★異物分析技術の基礎(前処理・各測定法・スペクトル解析など)から、異物発生要因の概論と発生防止に向けた原因究明と対処法まで。
★ご希望の方はセミナー終了後の個別相談も可能です!(サンプル、写真、動画等をお持ち頂いても結構です。)

4月24日
医薬品製造における外観目視検査の要求品質理解とGMP教育訓練
〜工程(環境)改善に繋げる客観的評価方法〜
○医薬品(固形製剤・注射剤)における要求品質を明確化する!
○異物低減対策の工程改善手順、手順書による検査員のGMP教育訓練、製造環境管理など。
○外観不良・異物混入の背景を踏まえ、丁寧に解説します。

4月25日
医療用医薬品におけるバーコード表示の基本から運用 -包材の選定・品質管理からトラブル対応まで
*2021年4月までに医療用医薬品の元梱・販売包装単位に製造番号等をバーコード表示する必要があります!
*失敗しないバーコード運用とは?印字のバリデーション、品質管理など、、、トラブル事例から学ぶ。
*偽造品流通防止の観点で、医薬品バーコードの役割とは?
*コンビニで実証実験が行われている電子タグについても、医薬品市場への影響についてお話します

4月25日
AFMによる高分子材料の物性解析とその評価
AFMの基礎から具体的な使い方、応用まで詳解!


【2019年5月】
5月24日
<静電気対策の本質と品質管理法を理解し、対応力を身につける!>製造現場における静電気トラブルと解析・対策〜帯電防止・除電技術、異物混入等による品質不良や静電気による引火対策、解析手法〜
講師:クレイン テクノ コンサルティング 門眞 博行 先生

★樹脂素材製品やIoTデバイスの増加などで、今後ますます必要になるであろう、製造現場における"静電気トラブル対策"を解説!
★静電気由来のトラブル⇒静電気破壊、異物混入等による品質不良、静電気障害による設備トラブル、引火・爆発など…
★具体的に何をすれば良い?どうすれば防げる?

top

書籍

発刊
タイトル
品質管理・分析書籍

2018年3月マテリアルズ・インフォマティクス〜データ科学と計算・実験の融合による材料開発〜
電池・半導体・高分子・医薬品など材料開発の最前線!
AI・機械学習(ディープラーニング)等データ科学が物質・材料研究にもたらすものとは?
各種企業、大学、研究開発法人の第一線で活躍する執筆陣が送る必読の書!

2018年1月
IoT/AIの活用は製造業に革新をもたらすか?
製造現場・工場におけるIoTの利用と可能性

IoTを利用すると何ができるのか?導入したほうがいいのか?
豊富な事例と改善提案で「何をしたらいいのか」「どうすればいいのか」へのヒントが満載!
センサネットワークから人工知能(機械学習・ディープラーニング)との連携まで、生産効率UPに向けたIoT活用に迫る!

2017年11月機械学習・人工知能 業務活用の手引き〜導入の判断・具体的応用とその運用設計事例集〜
★機械学習や人工知能を、本気で実務に活用されたい方々へ。
法務〜最新技術〜企画・システム設計〜利活用まで、計20の適用事例を中心に幅広く詳細。導入から運用までの道筋を示します!

2017年6月CFRP製品設計の前提知識 〜CFRP業界の特殊性を踏まえた重要ポイント〜
■CFRP従事者の必読書!まずここだけはおさえる! 著者:FRPコンサルタント 吉田 州一郎 氏。
■セミナー講演でも好評を博す、重要ポイントを一冊に凝縮

2017年5月抗菌・防カビ・抗ウイルスの基礎から製品応用
〜製品設計における評価・加工技術と各国規制対応〜
★世界中で需要が広がる抗菌製品。国内外の市場動向を正しく把握!
★国内外の規制や用途に応じて、どのように材料選定を行うのか?製品化のポイントは?各社事例から学ぶ製品応用への勘所を多数収載!

2017年3月製品開発のための 生体情報の計測手法と活用ノウハウ
―脳計測・生理計測に基づく客観的な感性評価を商品へ活かす―
計測手法の基礎から応用手法、製品開発事例も多数紹介!
人の感情・感性を科学的に計測し消費者に効率的に訴える製品を開発しよう!

2016年9月細胞培養および品質管理の基礎知識と細胞培養基材の利用・開発の留意点
細胞培養の基本的な知識を解説した上で、
細胞培養基材および細胞足場材料の開発上の重要な因子を事例も含め掲載。

2016年6月凍結乾燥の基礎と実務への応用
〜プロセスの最適化に向けた数学モデルの解法と使い方〜
本書は凍結乾燥プロセスの原理から、凍結乾燥プロセスの数学的取り扱いに至るまでを概説する.数学モデルは過去に優れたものがいくつも提案されているが、実際の計算の実施という観点から考えると決してハードルの低い手段ではない。そこで筆者がこれまでに開発してきた表計算ソフトなどを用いて簡単に実施できる利便性に優れた数学モデルの紹介を通じ、運転プログラムの検証や安全に乾燥を実施できる操作範囲の明示といったことを念頭におきたい。

2016年6月何ができるのか?何が必要なのか?産業利用を考える人のための
人工知能・機械学習・ディープラーニング関連技術とその活用
何ができるのか?何が必要なのか?産業利用を考える人のために利活用する」観点で各技術の初歩から応用まで踏み込む必携の書!
人工知能・機械学習・ディープラーニングの活用で産業は変わるのか?

2016年3月医療機器および医薬品の滅菌手法とバリデーションの基礎と実務のポイント
〜滅菌理論から工程の設計、バリデーション、日常管理、及び関連試験解説〜
滅菌の目的は、製品及び包装材料に付着している微生物(バイオバーデン)を殺滅または除去し、抵抗性が低い乳幼児、年寄り、患者等が品質劣化や感染等の不利益を被ることを防ぐことにある。また、製品の無菌性保証は、従来行われてきた無菌試験に代わり滅菌バリデーションによる保証になり、滅菌工程の妥当性を科学的に検証することによって滅菌を行うことが必要になってきた。
本書では、医薬品および医療機器の適切な滅菌方法を紹介するとともに、滅菌がどのような理論で構築されているか、また、どのような方法で科学的に滅菌保証、製品の無菌性保証を行っているか、
さらに、私見も含まれるが、滅菌保証が抱える問題点について解説し、対応方法について紹介する。
最後に、滅菌バリデーデーションを構築する上で重要な試験法であるバイオバーデン管理、環境微生物管理についても説明し、将来要求されるであろう総合的微生物管理について解説する。

2016年1月ナノ粒子の表面修飾と分析評価技術
〜各種特性を向上するためのナノ粒子表面関連技術とその評価〜
各種修飾技術・分散性の向上・機能性の向上・表面修飾状態評価・現場で使える簡便なナノ粒子表面分析等、ナノ粒子機能性向上を目指す表面関連技術・分析評価技術の決定版!

2014年
10月
プラスチックの割れ(クラック)・破壊トラブルと対応・解析技術品質管理・分析書籍
★破断面からの情報のみでは破壊解析は困難!?
 破断面解析・破壊原因究明に役立つ情報が満載!
★プラスチック製品の破損トラブルを回避するため、材料選定から設計・成形等各プロセスにおいて注意すべき事項とは!?
 プラスチック製品を取扱う各部署に常備したい一冊です。

2014年
6月
医薬学術文献の二次利用許諾−プロモーション・広告宣伝利用における著作権実務−品質管理・分析書籍
プロモーション・広告宣伝利用における著作権実務

2012年
7月
RIETAN‐FPで学ぶリートベルト解析品質管理・分析書籍
ユーザーの視点から、理解し難い・実際につまづきやすいと思われる内容を、具体手順に沿ってわかりやすく詳述!

2012年
4月
外観検査基準・規格の具体的な設定方法−委託・購買先への対応も含めて−GMP・医薬品製造書籍
適度な検査を行う為のキーは標準/限度見本作成にあり!外観検査基準/規格の具体的な設定方法を様々な角度から考察!

2012年
4月
<入門>外観検査実施手順書品質管理・分析書籍
外観検査をする上での必要事項をギュッと凝縮!実施手順が見えてくる1冊!
☆ 外観検査体制の構築方法/手順と新製品への対応 ☆ 不良が流出した際の検査への反映や体制見直しの考え方

2012年
1月
化粧品における外観検査事例品質管理・分析書籍
○大手メーカーによる化粧品外観検査の考え方や実情を事例で紹介!
○商品価格に応じた判定基準の考え方
○新製品に対する外観検査プロセスの代表的事例
○各種フォーマットも充実!
2011年
12月
樹脂材料・加工品における外観検査のポイントと方法 “フォーゾーンメソッドによる科学的外観品質品質管理・分析書籍
○樹脂材料における“科学的”外観品質のポイントと方法
○検査員心理も考慮した見本(標準/限度/不適合品)作成
○ベテラン検査員の暗黙知→形式知化手順・標準書への反映のコツ

2011年
10月
食品工場における異物・品質クレームへの対応法品質管理・分析書籍
食品衛生に関する対応が益々求められる中、メーカー・工場担当者はお客様からのクレームにどのように対応すべきか?
クレーム対応担当者だけでなく、製造に携わる方全てが知っておきたい基礎的事柄から、対応実務の進め方に関するヒントまで、幅広くお役に立てる内容です。

2011年
10月
外観検査における検査員対応 ―選定/教育/管理事例とよくあるQ&A―品質管理・分析書籍
普段思っている何気ない疑問に回答 検査員対応 よくあるQ&A
・検査員に向かない人の適性を上げることは可能?
・長期間の目視検査→主観基準確立傾向を防ぐには?
・検査リーダーが検査員を兼ねる場合の注意点とは?など

2011年
3月
量産現場のための鉛フリー実装トラブル対策ハンドブック品質管理・分析書籍
不良品を減らす!すぐ量産現場で実践できる改良方法が満載のトラブル対策 ハンドブック。
温度プロファイルから外観検査まで網羅

2010年
5月
開発現場で役立つ信頼性試験・管理・設計手法品質管理・分析書籍
信頼性試験をスムーズに計画・実施するためには?加速試験の考え方・実施のタイミングは?各種加速試験で何がわかるのか?
 …信頼性設計に信頼性管理概念を取り入れた、最新の信頼性・加速試験手法の手引き。

2007年
6月
<業種別>クリーンルーム運用管理事例集品質管理・分析書籍

電子学習ソフト

2013年5月加速試験の考え方と国際標準化動向品質管理・分析ソフト
・各社の取扱商品に応じた加速試験を行うに当たり、必要となる基礎・土台が学べる!
・各種加速試験の種類や特徴、方法を理解し、自社製品に活かせる!

top

セミナー収録DVD

発行
タイトル
品質管理・分析DVD

2009年
8月
クリーンルーム作業者が知っておくべき必須知識と日常作業・管理上の留意点品質管理・分析DVD
クリーンルーム作業員教育の一環として!
上司・教育担当者が聞いても役立つ!充実の2部構成。

2009年
12月
<初級より一歩進んだ>分析データの統計処理・評価ノウハウ
〜基礎知識はあるが、使いこなせていないとお考えの方に〜
品質管理・分析DVD

top


関連キーワード セミナー 書籍 クリーンルーム 第一原理計算 FMEA QCサークル 信頼性試験 統計解析 分析データ シミュレーション
注目の新刊

雑誌 月刊化学物質管理

  雑誌発・各社の事例セミナー3/19

ピッカリング・エマルション

再生医療・細胞治療

量子コンピュータ

これから化学物質管理

外観検査

生物学的同等性試験

最新の医療機器薬事入門

積層セラミックコンデンサ

分野別のメニュー

化学・電気系他分野別一覧

  植物工場他

  機械学習他

ヘルスケア系分野別一覧

  海外関連

  医療機器

各業界共通
マーケティング・人材教育等

「化学物質情報局」

特許・パテント一覧 INDEX
(日本弁理士会 継続研修)

印刷用申込フォーム    

セミナー用

書籍用

会社概要 プライバシーポリシー 通信販売法の定めによる表示 商標について リクルート
Copyright ©2011 情報機構 All Rights Reserved.