技術・研究開発セミナー・技術書籍なら情報機構

コーティング、表面設計、接着、ぬれ性、親水・撥水関連セミナー・書籍一覧

コーティング、表面設計、接着、ぬれ性、親水/撥水関連セミナー・書籍など一覧
基礎から最先端技術まで表面・界面に関する様々な技術を取りまとめてお届けします。ぬれ性などの基礎理論、ドライ/ウェットコーティングや異種材料を含めた接着・粘着関連技術・各種表面処理技術、ALDや超親水・撥水技術、材料・基材の高機能化技術までご用意しています。

セミナー・通信教育


■セミナー受講形式アイコンについて■
・主に「会場(対面)受講」「Zoomオンライン受講」がございます。
・「見」アイコンは、見逃し配信あり。一定期間セミナー動画を視聴できるオプションサービスです。
・会場/オンラインの両アイコンがある場合は、受講形式をお選びください。

会場(対面)受講……会場(対面)受講

Zoomオンライン受講……Zoomオンライン受講

見逃し視聴選択可……見逃し視聴選択可



【2024年7月】

7月12日
zoom
X線光電子分光法(XPS)の基礎と実務活用テクニック・ノウハウ
講師 ジャパン・リサーチ・ラボ 代表 奥村 治樹 氏

原理から測定・解析手順、コツやノウハウまで、応用事例を交えてわかりやすく解説します。
7月19日
zoom 見逃し
コーティング膜の塗布・乾燥技術:超入門
講師 アドヒージョン(株)  河合 晃 氏

★濡れ性・粘性など、コーティングおよび乾燥工程に必要となる基礎理論を習得!
★初心者でもトラブル対応能力を習得できるように!
 豊富な実例を交え分かりやすく解説します!
7月24日
zoom
3Dバイオプリンティング及びバイオインク技術
講師 大阪大学  境 慎司 氏

★細胞を含む印刷に要求されるインク・基材および適用可能な条件とは?
 各種バイオプリンティング方式の特徴・留意点から様々な物質・成分の適用技術まで!
7月24日
zoom 見逃し
エポキシ樹脂の基礎および配合設計・評価法
講師 溶解技術(株)  柴田 勝司 氏

★エポキシ樹脂の様々な特性・機能を的確に発現させ、使いこなすための様々な基礎知識や要素技術を具体例も交え解説します。
7月25日
zoom 見逃し
半導体製造ラインへの新商品導入と各工程技術
(ダイシング、ダイボンディング、ワイヤーボンディング、モールドパッケージ等)、および市場・顧客対応編
蛭牟田技術士事務所 蛭牟田 要介 氏

・半導体製造ラインの技術が分かる:ボンディング、モールドパッケージ等…
*【企画・設計】の段階も学んでおきたい方は7月18日のセミナー https://johokiko.co.jp/seminar_chemical/AI240702.php もご確認願います。
7月26日
会場開催
ぬれの基礎知識と適切な測定・評価方法
~動的ぬれ性、フッ素代替技術等のトピックも~
(国研)産業技術総合研究所 穂積 篤 先生

・「ぬれ」を基礎から学ぶ。都内会場での対面セミナー!
・PFAS(フッ素)代替技術についても!

【2024年8月】

8月19日
会場開催
欧州PFAS規制の動向とフッ素樹脂製品への影響・用途別代替手段の可能性まで
講師 平山技術士事務所 平山 中 先生
※元・日東工業株式会社

○PFAS規制動向と用途別のPFAS代替品の可能性について、長年フッ素樹脂の研究開発・ビジネスに携わってきた講師が解説!
○前提となる基礎知識から、PFAS規制案の具体的内容の解説、半導体・コーティング・食品接触材・化学工業ほか様々な業界における代替材料の可能性やフッ素樹脂メーカーの動向まで。
8月23日
zoom 見逃し
光学薄膜の基礎とその解析および多層膜・多層フィルムの最適設計法
講師 信州大学 教授 中村 正行 氏

光学薄膜の解析について基礎から特性値の計算方法、多層膜の最適設計まで分かりやすく解説します。
8月26日
zoom 見逃し
めっき技術の基礎から密着性向上のポイント、分析・評価技術まで
講師 広島工業大学 日野 実 氏

〇析出メカニズム・材料・表面特性などめっきの基礎から、最新の評価・分析技術を交えた剥離対策や密着性向上技術、膨れや変色などトラブル対策、最新研究動向まで。
〇事例を交えながらわかりやすく解説します!
8月27日
zoom 見逃し
金属表面処理技術
~化成処理の基礎から処理剤の選び方と処理プロセスの最適化に向けて~
講師:日本パーカライジング株式会社 総合技術研究所 第二研究センター 副主任 武藤 康平 氏
〇金属の表面処理技術の一つである化成処理について、基礎からお話させていただきます。また、次世代技術であるジルコニウム化成処理についても触れさせていただきます。
〇ご興味のある方は、是非ご参加ください。
8月29日
zoom 見逃し
レオロジーを特許にする方法
講師 千葉大学 名誉教授 大坪 泰文氏

レオロジー数値を特許とするためのポイントを分かりやすく解説します。
8月29日
zoom 見逃し
【粉体粒子を適切に分散し、安定な分散体を作成するには】
粉体、界面活性剤(分散剤)、溶媒の基礎から応用、分散剤の選定・評価方法まで
講師 三ツワフロンテック株式会社 成見 和也 氏
※元・三洋化成工業株式会社ほか

○ぬれ・解きほぐし・分散安定化など“分散の三要素”や粉体・界面活性剤・溶媒の基礎から、簡便な分散剤の選定方法や評価のポイントまで。明日から使えるノウハウを徹底解説。
○豊富な研究開発経験に基づいた実践的な知見を、充実の資料とともにわかりやすく解説します!
8月29日
会場開催
UV硬化の基礎、硬化不良対策、影部のUV硬化~ノンアウトガスタイプの光塩基発生剤、高感度な光強塩基発生剤、および光潜在性チオールとその応用~
講師:東京理科大学 創域理工学部 先端化学科 教授 有光 晃二 氏

●UV硬化反応の基礎について、光開始剤の特性と硬化機構の両面から解説。
8月30日
zoom 見逃し
湿式めっき技術の基礎とIT・機械学習による不良対策および品質改善技術 
講師:国立研究開発法人 産業技術総合研究所 製造技術研究部門 上級主任研究員 廣瀬 伸吾 氏

●めっきの目的、仕様の明確化とめっき素材への再認識を問いながら、めっきトラブル事例を通してその要因を紹介!
●次世代のめっきに必要とする技術知識情報を集約した「めっきデータベース」や、機械学習のめっき分野への適用例についても紹介します。

【2024年9月】

9月5日
zoom 見逃し
ポリウレタン入門講座
~開発・応用に向けた基礎習得と構造・機能設計の指針~
積水化学工業(株)  村山 智 氏

★イソシアネート等の原料や物性に関する知識を得たい方、性能向上をお考えの方、劣化・安定化にお悩みの方々へ!
 ポリウレタンを開発・利用するための必須知識を伝授!
9月6日
zoom 見逃し
シランカップリング剤の基礎・反応機構と選び方・使い方および評価法
講師  群馬大学 海野 雅史 氏

★シランカップリング剤の反応メカニズムから表面状態の分析法まで、あまり教科書等では触れられてこなかった、実務に役立つ基礎知識を習得!
★「処理層の劣化対策は?」「添加量の目安とは?」等々、使用上の様々な疑問点について、Q&A形式で解説します!
9月12日
zoom 見逃し
塗料・塗膜のレオロジー特性と付着性
~塗膜強度とは・内部応力の解析と評価法・欠陥対策~
講師  元 職業能力開発総合大学校 坪田 実 氏

★塗膜の物性を左右するレオロジーや内部応力の基礎知識、および欠陥対策に向けた実務対応力を養います。
9月13日
zoom 見逃し
エッチングの基礎と最新技術
~ドライ/ウェットエッチングのメカニズムからプロセス技術、各種材料のエッチング技術、原子層エッチング(ALE)まで~
講師 (株)日立ハイテク  篠田 和典 先生

★益々進む半導体回路の高集積化/三次元化に伴い、今後の半導体製造プロセスには、更に進んだエッチング技術が必要に!
★メーカーで様々なエッチングに携わってきた経験豊富な講師が、最先端の技術トレンドや実経験におけるトラブル事例などを交えながら分かり易く解説します。
9月26日
zoom 見逃し
接着の基礎知識および接着部の設計・評価法【入門講座】
講師 エーピーエス リサーチ  若林 一民 先生

★接着メカニズムの理解から接着剤の選定・使い方、接着耐久性評価法まで!
★金属/プラスチック・ゴムの接着における各種具体例について取り上げます。

過去開催したセミナー例

書籍・LMS型e-ラーニング・動画配信

NEW2024年3月発刊 書籍PFAS(有機フッ素化合物)の現状及び規制の影響と今後の対応
PFAS規制の現状から特性・影響および分析法、浄化処理法、各種用途における動向まで包括的にまとめられた一冊
NEW2024年1月発刊 書籍半導体デバイスCMP技術の基礎から応用まで
~研磨メカニズム、装置、材料、応用工程及び最新技術トレンドなど~
★半導体CMP技術にデバイス側、装置側、材料側から関わった著者が、自らの知識と経験をまとめた一冊!
2022年6月発刊 書籍製品利用に向けたバイオマテリアル開発・利用における基本事項と注意点
―材料の特徴・材料ノ劣化・表面解析・安全性試験・ニーズ収集―
バイオマテリアルに利用される材料の特性を解説し、表面コーティング技術・表面解析技術などの基礎知識をふまえて、バイオマテリアルとして必要な安全性試験の現状、生体内劣化試験手法、利用現場での課題やニーズ収集を紹介し、製品化事例や各種技術開発事例も解説する。
2022年1月発刊 書籍<Q&Aで理解する>
製品の抗菌・抗ウイルス化技術~国内外の法規対応/加工・製品化技術/評価における実務対応~
抗菌/抗ウイルス製品開発や評価対応で、実務担当者が直面するよくある質問や細かい疑問を、Q&A形式で解説
2021年12月発刊 書籍<環境と資源から見る> フッ素技術 2
~各種規制と除去・回収・再資源化技術~
★PFAS問題にて近年ますます注目を浴びるフッ素。
フッ素研究の第一人者が除去・回収・リサイクル技術の知見を注ぎ込んだ渾身の一冊!!
LMS型e-ラーニング数式に頼らない直感的理解による材料設計のためのレオロジー入門
レオロジーを実践的に使いこなすためのベースとなる基本的な事項を実感として理解し、材料の持つ「流動と弾性」という二面性をイメージとして持てるようになることを目指します。
LMS型e-ラーニングインクジェットの基礎と応用
講師は藤井雅彦先生。(元・富士ゼロックス) インクジェット技術の全てが分かる決定版です!
LMS型e-ラーニングスパッタリング薄膜の特性制御と品質・生産性改善
スパッタリング技術をe-ラーニング学べます!基礎から実務に直結する役立つ内容となっております!
2020年7月発刊 書籍実務で使える接着技術
▼初心者や接着を専門外とする技術者も1から学べる! ●『接着』を学ぶのに必要な前提知識から接着の基礎理論、理論と実際の違いもわかりやすく解説。
2020年5月発刊 書籍(2020年版)食品包装及び化粧品包装に関わる国内外法規制の最新動向と実務対応上のポイント
国内外における食品包装及び化粧品包装の法規制の最新動向をまとめてご紹介するものである。包装材料メーカーの目的は、安全性を顧客に適切に説明し、結果的に顧客の安心を得ることにある。
安全規格の国際的な現状の理解と品質保証推進にお役に立てば幸いである。
2017年11月発刊 書籍高分子添加剤(安定剤)―劣化・安定化メカニズムから、実践的な配合事例・トラブル対策まで―
★長年、企業で添加剤を扱ってきた八児氏が贈る渾身の一冊!
★高分子材料の劣化・安定化メカニズムなどの基本から、品質トラブル・外観不良を防ぐための思考法や配合事例などを理論と実際の両面から徹底解説!
★目次「第3部」の書き下ろしをはじめ、過去のセミナーでは語られなかった内容も随所に追加!あらゆる方の要求に応える書籍に仕上げました。
2017年9月発刊 書籍塗料・塗装・乾燥・分析評価・トラブル対策からみる 塗膜をよくするテクニック
コーティング・塗布にこの一冊!塗料・塗装機器・自動車・分析評価等各分野のメーカー技術者から塗装を知り尽くしたベテラン技術者まで、幅広い執筆陣が塗装・塗膜のポイントを詳解
2017年5月発刊 書籍抗菌・防カビ・抗ウイルスの基礎から製品応用
~製品設計における評価・加工技術と各国規制対応~
★世界中で需要が広がる抗菌製品。国内外の市場動向を正しく把握!
★国内外の規制や用途に応じて、どのように材料選定を行うのか?製品化のポイントは?各社事例から学ぶ製品応用への勘所を多数収載!
2017年2月発刊 書籍超親水・超撥水化のメカニズムと品質向上
~測定評価ノウハウ・産業活用事例・現場の課題Q&A~
★ぬれ性のメカニズムや表面状態を基礎から学びたい。製品品質の向上や新機能付与、分析業務に役立てたい方へ向けた必携の技術書!
2016年9月発刊 書籍UV硬化 気になるポイント徹底理解!
UV硬化の基礎・製品応用・トラブル対策の理解から最新動向までしっかり解説。必読の書籍、新規刊行!
2016年3月発刊 書籍ハイバリアフィルムと高機能化技術
バリア包材に関する基礎的な特性、測定方法から各種バリアフィルムの性質、用途。押さえておくべき基本を俯瞰的、網羅的におさらい!
バリア性フィルムの成膜技術、開発状況、市場性、高機能化技術、今後の展開等を解説!
2015年11月発刊 書籍6000人に教えた 図解レオロジー入門
レオロジーを測定するという現象論的レオロジーの入門書として図解で理解できるように簡便にまとめた資料であり、読み込むというのではなく眺めてゆくことでレオロジーの基本的な知識を得られるようにした
2013年2月発刊 電子書籍ウェブハンドリングのトラブル対策
~基礎から巻き取りの最適化まで~
フィルム製造などのプロセスにおけるトラブル対策を、勘と経験ではなく、ウェブハンドリングの理論と技術によって向上させるための1冊。
力学やトラクションなどの基礎・シワやスリップの防止対策・ラミネートにおけるトラブル防止対策・各種巻取欠陥の防止対策 など…
2012年11月発刊 書籍透明導電膜 有力材料の実力と各種プロセス技術、実用・製品化
ITOは勿論、酸化亜鉛、グラフェン、PEDOT、銀ナノワイヤなどITO代替技術のトレンドをこの一冊に!著者:高知工科大学・山本哲也 先生ほか多数
2012年9月発刊 書籍接着耐久性の向上と評価劣化対策・長寿命化・信頼性向上のための技術ノウハウ
「どのように耐久性を評価し、向上させるか」多角的に捉える接着技術の核心…
理論・メカニズムから表面処理・接着剤の扱い方、評価方法、材料・製品別の具体例まで、実用レベルの製品に不可欠な「耐久性」、
接着技術におけるその評価と向上を追求した1冊!
2012年8月発刊 書籍ナノインプリント/ナノ加工技術とオプトテクノロジー
~ナノ微細構造体の作製と高機能・光学製品への応用~
モスアイ反射防止など、光学分野への応用を目指したナノ微細加工のエッセンスをこの一冊へ!
2012年6月発刊 書籍「プラスチック加飾技術」の最近の技術動向と今後の展開―カラー画像付録CD付―
現時点で考えれる範囲の加飾技術を全て網羅。加飾技術の全体像を俯瞰できる。
2012年2月発刊 書籍材料技術と製造プロセス
タッチパネル開発の最前線
企業発の技術情報をメインに、実践的な取り組みから最新の研究開発動向までを幅広く網羅
2011年3月発刊 書籍塗膜・レジスト膜の乾燥・付着技術とトラブル対策
コーティング・プロセスの改善と、高品位な膜を形成する指針、ノウハウ!
2011年3月発刊 書籍量産現場のための鉛フリー実装トラブル対策ハンドブック
鉛フリーはんだ、基板めっきにつき、改善策・外観検査のポイント等を多数の写真を用いて詳説。実例に基づいた解説でわかりやすい
2010年2月発刊 書籍<環境と資源から見る>フッ素技術 ~固定化・リサイクル・規制~
フッ素リサイクル動向・資源動向・規制動向につき新旧技術を体系的に整理した必携の書!
廃水処理・再資源化など、環境対応に役立ちます。
書籍版は絶版となりました。PDF(CD-ROM)版を販売しております。
2009年9月発刊 書籍塗料・インクにおける溶液物性の基礎とその制御・評価
◎各種パラメータの理解と塗料設計への活用法
◎各種添加剤の役割、作用機構とその使用方法
2009年8月 DVD表面・界面の分析技術と表面状態の評価法
各装置の基礎・原理・特徴からデータ処理・解釈の具体例まで!薄膜・接着・フィルム・表面処理等、実務に携わる方には是非知っておきたい内容がわかりやすく習得できます。
2009年6月発刊 書籍樹脂の水系化/水性化技術~実製品での問題点改善と要求品質の確保~
★ 溶剤系との比較を踏まえ解説!
★ 性能を落とさずに水系化した商品を開発するために!
2009年5月発刊 書籍印刷最適化/高品質化のための
<最新>スクリーン印刷 利用技術~トラブル対策から応用事例まで~
2007年10月発刊 書籍<Q&A集付>薄膜の応力・密着性・剥離トラブルハンドブック
2007年9月発刊 書籍フィルム・ガラスの表面処理技術とその評価・分析
2007年8月発刊 書籍<乾式コーティング>ディスプレイ・光学部材における薄膜製造技術
2007年8月発刊 書籍導電性材料ノウハウ集-配合/設計/評価のポイント-
2007年3月発刊 書籍ディスプレイ・光学部材における湿式コーティング技術
ページトップへ