技術・研究開発セミナー・技術書籍なら情報機構

新事業の立案・推進、マーケティング、人的スキル関連セミナー・書籍一覧

新事業の立案・推進方法、マーケティング、人的スキル関連セミナー・書籍など一覧
新たなビジネスを推進するための考え方や情報収集法、テーマ探索、技術マーケティングの方法、各種思考法に関する情報を掲載しています。プレゼンテーション、ファシリテーション、専門文書作成方法といったヒューマンスキル・社員教育に関する題材も扱っています。

セミナー・通信教育


■セミナー受講形式アイコンについて■
・主に「会場(対面)受講」「Zoomオンライン受講」がございます。
・「見」アイコンは、見逃し配信あり。一定期間セミナー動画を視聴できるオプションサービスです。
・会場/オンラインの両アイコンがある場合は、受講形式をお選びください。

会場(対面)受講……会場(対面)受講

Zoomオンライン受講……Zoomオンライン受講

見逃し視聴選択可……見逃し視聴選択可



【2024年5月】

5月24日
会場開催
営業スキル養成講座
~若手営業担当者および対人折衝力を強化したいビジネスパーソン向け~
技術者育成研究所 (T.T彩たま(株)) 木村 亮太 氏

・先着10名限定:一生使える「営業」技法を、来場者にだけ伝授します。
・「研究開発こそ営業」とは? 製造業/技術系の方にも!
5月27日
zoom
効率的、確実に目的を達成できる
実験の考え方と具体的方法
講師 ジャパン・リサーチ・ラボ 奥村治樹先生

実験の考え方、実験計画の立て方、実験実務ノウハウ、
実験記録の方法、実験ノウハウの継承 が学べます!
属人化を解消して、効率的に確実に目的を達成できる実験を行いましょう!
5月28日
zoom 見逃し
製造工程におけるリスクマネジメントとFMEA/DRBFMの正しい使い方
~品質問題の本当の原因を見つけ出して考える再発防止策~
合同会社高崎ものづくり技術研究所 濱田金男先生

製造工程におけるリスクマネジメントとFMEA/DRBFMの正しい使い方

【2024年6月】

6月5日
zoom 見逃し
日本でも義務化されたサステナブル報告の概要と国際動向~欧州サステナブル報告指令および人的資本のISO規格を中心に~
(一社)サステナブルビジネス研究所 代表理事 市川芳明先生 *ISO TC 260(人財マネジメント)日本委員長,ISO 30414開発WGのエキスパート
■キャッチコピー
★人的資本開示およびサステナブル報告書の欧州および世界の法制度を解説。日本を含む各国の報告義務制度にベンチマークされるISO 30414規格を解説。ISO TC260(人財マネジメント)の最新活動状況を解説
6月17日
zoom 見逃し 会場開催
新規事業創出のための各種発想法・技術ロードマップ作成のポイントから技術・知財戦略の構築まで
講師:大藪知財戦略コンサルティング 大藪 一 氏
※元・パナソニック株式会社

○「自社の強み」「ニーズや市場・技術動向」「実現性」等を把握し“勝てる”開発戦略・知財戦略を策定するために。
○各種アイデア発想法から技術ロードマップ作成のポイント、実際の活動の進め方まで徹底解説!
6月19日
zoom
技術者組織活性化のためのリーダーシップとブレークスループロジェクト~実施に当たっての注意点、成功事例の紹介~
講師:株式会社ニューチャーネットワース 代表取締役
上智大学非常勤講師
ヘルスケアAIoTコンソーシアム 理事
高橋 透 氏
6月19日
zoom
技術者組織活性化のためのリーダーシップとブレークスループロジェクト~実施に当たっての注意点、成功事例の紹介~
講師:株式会社ニューチャーネットワース 代表取締役
上智大学非常勤講師
ヘルスケアAIoTコンソーシアム 理事
高橋 透 氏
6月20日
zoom 見逃し
企業における計算科学の効果的活用のポイント
講師:(株)クロスアビリティ 毛利 文仁 氏
6月25日
zoom 見逃し
研究開発担当が知っておくべきマーケティングの基礎と開発テーマへの落とし込み
講師 株式会社日本能率協会コンサルティング 池田 裕一 氏

○研究者・開発者がまず取り組むべきマーケティング要素を全15ステップに分解しフォーマット化!
○「技術の強みを知る」「技術の使い道を決める」「技術の出口を作る」「企画・提案する」それぞれのノウハウを個人演習交えて解説します。
6月25日
zoom 見逃し
元審査官が教える、審査官の思考を踏まえた拒絶理由通知への上手で有効な対処法
福島綜合特許事務所 所長・弁理士 福島 芳隆 氏

○拒絶理由通知書を受け取ったときに、何に注意してどうアクションすべきか分かりやすく解説!

【2024年7月】

7月17日
zoom 見逃し
医療機器/医薬品/化学品等の企業が台湾への商品販売・進出・投資にあたり知っておくべき各種法規制
講師 黒田日本外国法事務律師事務所 鄭 惟駿 氏

☆日本企業が台湾への進出等にあたり、留意すべきポイントとは何か?
☆台湾出身の弁護士が、実務に即して丁寧に解説いたします!
7月18日
zoom
R&Dテーマを継続的に創出する仕組みの構築
講師 ベクター・コンサルティング株式会社 浪江 一公 氏

革新的なテーマを継続的に創出するには『体系的・組織的な仕組み』が必要です。
では、その仕組みはどのように作ればいいのか?様々な企業の事例をもとに、解説します!
7月18日
zoom 見逃し
全ビジネスパーソンが学ぶべき生成AIリテラシー
(株)Galirage 代表取締役 森重 真純 氏

・生成AIを基礎から体系的に学びたい。日々の仕事を効率化すべく活用方法を知りたい。そんなあなたへ。
・文系出身者や、非技術系の方も歓迎します。
*データエンジニアの方、より高度な手法を学びたい方は、7月19日のセミナーをご確認願います。
7月19日
zoom 見逃し
【成功事例・失敗事例から学ぶ】
研究開発視点からの効果的なマーケティング戦略・ベンチマーキング実施法
講師 東京大学協創プラットフォーム開発(株) アドバイザー

★競争の厳しい事業環境下で成否を分けるポイントとは?数々の事例からその要因を学ぶ!
★競合他社の弱みを把握し、異業種の優れた取り組みを自社に取り入れることができるベンチマーキング実施のポイントについても解説!
7月22日
会場開催
【アステラス製薬での経験談と共に解説!】
医薬品開発における効果的なプロジェクトマネジメント手法(座学)
~意思決定・コミュニケーション・チームマネジメント・交渉スキル・グローバル対応・リスク対策等~
講師 膳Laboつくば株式会社(元 アステラス製薬株式会社) 梶井寛 氏

☆医薬品プロジェクトマネジメントは、各社個別の事情や役割編成等により、
 より一層、多岐にわたる実践的な対応力が求められています。
☆本セミナーでは、製薬業界一筋で数々の現場経験を積んだ講師が、
 成功例/失敗例も交えて、共有すべきポイントを徹底解説いたします!
7月22日
zoom 見逃し
技術ロードマップ作成入門
<Zoomによるオンラインセミナー:見逃し視聴あり>
日本工業大学 清水 弘 氏

・技術ロードマップの作り方・活かし方を一日で学ぶ!
・そのために必要な技術マーケティング手法もカバーします!
7月23日
zoom 見逃し
「ヒューマンエラー防止マネジメント」の基礎と導入・実践法
講師 HIREC(株) 嶌田 久美 氏、同 佐藤 隆久 氏

★なぜヒューマンエラーをするのか?なぜ同じミスが繰り返されてしまうのか?といった基礎知識を理解、
 それをふまえたヒューマンエラー防止対策導入の視点やその実践手法、周知・教育のポイントまで、
 事例・演習も交えわかりやすく解説します!
7月24日
zoom
基礎から学ぶ!「研究開発テーマ」の評価法
講師 ベクター・コンサルティング株式会社 浪江 一公 氏

代表的なR&Dテーマの評価法について演習を交え、学んでいただきます。
7月26日
zoom 見逃し
最新半導体技術による新規事業の勝ち筋
脇本半導体応用技術士事務所 脇本 康裕 氏

・半導体を利用する機器・装置・サービスの研究開発者、事業企画者の皆様へ!
・データセンター・エッジAI・VR/ARの実情は?
7月26日
zoom 見逃し
初学者のためのChatGPT4による丸投げ統計解析
~プロンプトを書くだけでOK~
講師 株式会社メドインフォ 嵜山陽二郎 氏

☆ChatGPT4におけるプロンプト(命令文)の書き方に始まり、
 データ分析/統計解析の具体的な進め方等に至るまで、丁寧に解説いたします!
☆日常業務の効率化・高付加価値化に向けて、
 おさえるべきポイントを一緒に整理していきましょう!
7月29日
zoom 見逃し
研究・製品・事業開発担当者向けセミナー
MPT-L(市場・製品・技術リンク)手法入門
市場・技術マッチ、製品構成具体化、要素技術の体系化による研究・製品・事業開発加速
日本工業大学技術経営大学院 教授 清水 弘 氏

・研究・製品・事業開発の加速の新たなアプローチ!
・市場・製品・技術視点での技術課題解決、新機軸製品の企画推進!
7月29日
zoom 見逃し
【SXに関するグローバルトレンドと新たなビジネスモデル】
国内外各国の動向を踏まえたカーボンニュートラル/バイオエコノミー/ネイチャーポジティブの最新事情
講師 PwCコンサルティング合同会社 齊藤三希子 氏

☆企業としてサステナビリティトランスフォーメーションをどう実現させていくか?
☆本講座では、多角的な視点でビジネスチャンスとリスクに言及し、
 具体的な戦略構築のための留意事項を分かりやすく丁寧に解説いたします。

【2024年8月】

8月6日
会場開催
企画・開発に活きる!化粧品マーケティングの超基本
講師 桜美林大学 宮本 文幸 氏
※元資生堂

化粧品ビジネスの裏側、すべて見せます!
元資生堂、ヒット要因研究に約40年携わっている講師が本音で語る化粧品マーケティングセミナー!
化粧品マーケティングのイロハを学び、明日からの実務に活かしましょう!
8月6日
zoom
はじめての品質対応/なんとか改善したい品質対応 5つのポイント
~ロジカルに進めるための品質対応手法/会社全体で進める品質対応~
講師:神上コーポレーション株式会社 代表取締役 鈴木 崇司 氏
〇品質対応の方法や効果は、状況や手法によって大きく異なります。
〇基本的な考え方や行動の方法について、具体的な事例やツールを交えて解説します。
8月8日
zoom 見逃し
バイオスティミュラントを活用した持続可能な農業の実現
~農業におけるSDGsの実現を目指して~
講師:株式会社グローブ 奥田 忠司 氏

★"持続可能な農業"を実現するための技術であるバイオスティミュラントを基礎から解説!
★バイオスティミュラントの必要性、国内/海外市場展望、関連規制、製品例、事業参入に向けて…半日で周辺動向を網羅できます!
8月9日
会場開催
<J-PlatPat/先行技術調査実習付き>
基礎から学ぶ・一人で出来るようになる特許調査実践セミナー
講師 角田特許事務所/(株)IPRC 角田 朗 氏

☆特許の分類、データベースの活用法、検索式の作成など、特許調査に必要な基礎知識を押さえたうえで調査実践!
☆機械分野、情報分野、食品分野、化学分野における先行技術調査の例題をご用意。実際に手を動かし、セミナー後は一人で滞りなく調査ができるようになることを目指します!
8月26日
zoom
技術者・研究者マーケティング
顧客価値発見と構想法について
講師 横浜国立大学 国際社会科学研究院 教授 谷地 弘安 様

技術者・研究者が知っておくべき“事業に繋げるマーケティング”を講義と実習をミックスして解説します!
~技術を用いて顧客の価値を実現する際の考え方、自社技術を活用した異分野開発を行う際の考え方とは~
8月27日
会場開催
基礎から学ぶ発酵技術
~発酵微生物の育種、発酵プロセスの設計、管理とスケールアップ等~
講師:藤井技術士事務所 藤井 幹夫 氏

★食品、医薬品、化成品、エネルギー等の多くの分野に活用されている発酵技術に関して、微生物の育種並びに維持管理の手法、発酵プロセス管理、スケールアップ時の注意点など、多くの経験談を交え解説!
8月30日
zoom 見逃し
米国OFAC規制・EARの基礎と有事対応のケーススタディ
講師 弁護士法人御堂筋法律事務所 松田 祐人 氏

☆昨今の米中の貿易摩擦やウクライナ軍事侵攻等の影響で、取引先が突然経済制裁の対象になるケースが急増しています
☆有事の際に対応するため、改めてOFAC規制とEARの要点/最近の重要トピックを押さえて備える!

過去開催したセミナー例

書籍・LMS型e-ラーニング・動画配信

LMS型e-ラーニング新事業・新製品開発のための技術マーケティン グ
◎価値創出に必要な技術マーケティングについて詳しく解説します!
2021年2月発刊 書籍プライバシー・マネジメントの要点と実務
-GDPR, CCPA/CPRA等各国の要件やISO/IEC27701を考慮したガバナンス体制の構築-
★企業/組織は個人データをどのように扱うべきか?せねばならないことは?
★各国の法規制も踏まえた、現実的かつ実務的な手引き書
LMS型e-ラーニングAIを業務に活用するためにやるべき10のこと【LMS】
◎機械学習関連のコンサルタント経験豊富な演者が、AIを業務に活かすための10のことを生々しく内情解説!
◎機械学習の活用プロジェクト:
 →それが成功するPJになるのか、失敗するPJになるのか、見極めるための一つの指標となるコンテンツ!
LMS型e-ラーニング機械学習によるデータ分析の基礎知識と勘所【LMS】
◎械学習のデータ分析の基礎や前処理を、その概念からかみ砕いて丁寧にお伝えします。
◎「機械学習とは」「データの準備と前処理」「モデル学習/ハイパーパラメータ」
「モデルの性能改善」「評価」「機械学習のビジネス適用」6つのパートによる、機械学習のトータルワークフロー解説!
2020年9月発刊 書籍宇宙ビジネス新規参入の手引き~NewSpaceに向けた自社技術と衛星データの活用・事業化検討~
★国内の宇宙ビジネス現状や、保有技術を活用した各社事例から、新規ビジネスの可能性を探る。
2020年5月発刊 書籍AIビジネス戦略~効果的な知財戦略・新規事業の立て方・実用化への筋道~
ますます隆盛となる人工知能ビジネス。勝つためには何をすればよいのか?
AIビジネスへの参入方法から知財戦略、法規制、失敗しないための実務まで時代を生き抜くポイントを完全網羅!AI関連業務を考える方必携の1冊!
2020年2月発刊 書籍データ・プライバシーの教科書
GDPR対応を中心とした基本編
個人情報を取り扱う全ての人の羅針盤! 関係部署・現場必携の実用書
GDPRをはじめとする国内外のデータ保護関連法令に対処する!
2017年11月発刊 書籍機械学習・人工知能 業務活用の手引き~導入の判断・具体的応用とその運用設計事例集~
★機械学習や人工知能を、本気で実務に活用されたい方々へ。
法務~最新技術~企画・システム設計~利活用まで、計20の適用事例を中心に幅広く詳細。導入から運用までの道筋を示します!
2017年3月発刊 書籍製品開発のための 生体情報の計測手法と活用ノウハウ
―脳計測・生理計測に基づく客観的な感性評価を商品へ活かす―
計測手法の基礎から応用手法、製品開発事例も多数紹介!
人の感情・感性を科学的に計測し消費者に効率的に訴える製品を開発しよう!
2016年6月発刊 書籍何ができるのか?何が必要なのか?産業利用を考える人のための
人工知能・機械学習・ディープラーニング関連技術とその活用
何ができるのか?何が必要なのか?産業利用を考える人のために利活用する」観点で各技術の初歩から応用まで踏み込む必携の書!
人工知能・機械学習・ディープラーニングの活用で産業は変わるのか?
2016年5月発刊 書籍他社に競り勝つ!本当に強い特許実務対応~係争対応・各社の特許戦略策定ノウハウ・事例~
必要以上に他社排除や過剰な出願を考えていませんか?効率的なテーマ発掘ができていますか?研究開発のグローバル化と共に他社との競争が加速する昨今、求められるのは特許実務の量より質!
2016年2月発刊 書籍知財戦略の策定手順-他社に勝つ知財戦略をいかに立案するのか?-
「知財戦略策定の流れや重要ポイントの理解」、「具体的手法を用いた知財戦略の立案法・出願国選定基準の習得」、「他部門も巻き込んだ知財戦略の実現」などを目指す、知財に関わる方皆様に贈りたい必携の1冊!
2013年6月発刊 書籍共感を呼ぶ商品づくりのための感性価値の開発
製品企画・開発に役立つ感性価値と官能評価手法のQDA法を利用した製品評価・市場分析手法を学べる一冊
2013年3月発刊 書籍実務における官能評価の留意点
~試験計画・パネル管理・用語選択・データ解析・事例~
官能評価の試験計画・パネル管理・用語選択・データ解析を実務者がどのように考えているのかを学び、各種事例からどのように実施しているかをわかりやすく解説する。
2012年3月発刊 書籍拒絶理由通知への対応
-基礎・対応事例・国内外比較-
拒絶理由通知の基礎、対応手法、対応実務事例、海外・日本対応比較等、初任者の勉強や実務者の確認に便利な一冊です。
ページトップへ