各業界共通セミナー一覧<マーケティング・人材教育>/情報機構

サイトマップサイトマップ よくあるお問合わせよくあるお問合せ リクエストリクエスト セミナー会場セミナー会場へのアクセス リンクリンク
セミナーのメニュー
  ヘルスケア系
11月
12月
2020年1月
2月〜

化学・電気系 その他各分野
11月
12月
2020年1月
2月〜
出版物出版物
新刊図書新刊図書 月刊 化学物質管理Gmpeople
通信教育講座通信教育講座
LMS(e-learning)LMS(e-learning)
セミナー収録DVDDVD
電子書籍・学習ソフトDVD
セミナー講師のコラムです。講師コラム
  ↑2019/11/7更新!!
お申し込み・振込み要領お申込み・振込要領
案内登録案内登録
↑ ↑ ↑
新着セミナー、新刊図書情報をお届けします。

※リクエスト・お問合せ等
はこちら→ req@johokiko.co.jp



SSL GMOグローバルサインのサイトシール  


共通系セミナー一覧

各業界共通セミナー一覧<マーケティング・人材教育・セミナー>



セミナー


【2019年11月】
11月19日
「事業で活かす知財戦略〜知財戦略を強化する組織づくり〜」
講師:株式会社ダイセル 知的財産センター センター長補佐 (元センター長) 百瀬 隆

11月21日
研究者・技術者のための技術プレゼンテーションの基礎とノウハウ・コツ
★折角の研究成果・新技術が相手に伝わらず水の泡に・・・
 伝えることが容易ではない、専門技術を相手に理解・納得してもらうための発信力を身に付ける!
★技術プレゼンの特異性をふまえながら、プレゼンの基本から実際の進め方・ポイントまで習得できます。

11月21日
契約の基礎知識〜契約書の基本的な読み方や用語・チェックのポイント等〜
★その場しのぎの曖昧な表現や、用語の無知が後々大きなトラブルの元に!?入門者が押さえておきたいポイントを解説します。★初めての方でも構成や用語を理解できるように基礎から学習できます。

11月22日
研究開発・製造・取引契約の要点及び契約書の作成実務〜よくあるトラブルの対策と有利な契約締結の手法〜
★特許や技術ノウハウの権利確保を可能にし、有益なビジネス展開を実現する研究開発・技術系契約、及び関連する製造・売買取引契約等について、様々なトラブル及びその対策をふまえ、具体的な条文作成方法などを学習します。★交渉で少しでも自社に有利な契約にするためのノウハウについても、講師の経験に基づき解説します。

11月25日
海外調達のすすめ方とそのノウハウ〜サプライヤ管理及び品質・納期確保のポイント〜
★海外調達の基本的な検討・実施手順から、実践上特に問題となる事柄とその具体的な対応のコツやノウハウまでを講義します!

11月27日
宇宙ビジネス参入において非宇宙企業ができること〜New Spaceのビジネスモデル〜
講師に、日本総研・齊田興哉様(元・JAXA)と一般財団宇宙システム開発利用推進機構・持田則彦様をお招きします。宇宙ビジネスへ参入する際に重要となる考え方・視点をお伝えします。


【2019年12月】
12月4日
企業成長の武器となる、リスク管理型新規事業の進め方〜250の新規事業案件を80%以上の確率で成功に導いた現役コンサルタントが、事例を交え分かりやすく解説!〜
講師:Alpha Marketing Corporation 新井 一聡 先生
★経験豊富な講師が、新規事業のポイント・注意点を7ステップに落とし込んで解説!
★これから新規事業を始める方から、立ち上げ経験はあるが包括的知識を得る事で精度・速度を上げたい方まで必聴の講座!

12月5日
ヘルスケア業界(製薬・医療機器企業など)におけるデジタル化の進展と成果実現へのチャレンジ〜本格的なビジネスモデル転換・収益化への道のり〜
☆医薬品,医療機器等の企業にとって「デジタル化」が経営にもたらす意味合いとは?
☆デジタルヘルスの潮流を体系的に理解し、戦略策定⇒実行に繋げるポイント!
☆具体的な課題も抽出の上、解決アプローチなど、マーケティングの実際を解説します!

12月5日
技術者にマーケティング脳力を付加する講座〜正しい顧客起点でイノベーションを起こす〜
講師:フューチャーシップ(株) 代表取締役 賀門 宏一

12月6日
〜最も費用対効果に優れ、確実に人財が育つボトムアップ活動とは?〜自ら課題を発見し解決する『自立型人財』が育つ!改善報告活動のすべて昭和遺産化した改善提案を、令和でも通用する活動にリニューアル!
講師:トータルマネジメントシステム研究所 角川 真也 先生

★改善「提案」ではなく、改善「報告」へ!
★会社の規模・業種・業態を問わない、最も費用対効果に優れた人財育成方法をお教え致します!

12月6日
インテグリティ理論によるコンプライアンスの拡充〜「コンプライアンスの限界」を補う新理論〜
☆企業の経営者・役員、コンプライアンス・法務などのご担当者様にオススメ!☆「倫理・道徳とインテグリティの違い」や「導入のポイント」など丁寧に解説します!
☆分かり易さに定評のある、経験豊富な国際弁護士によるセミナーです!

12月6日
【PC演習】人工知能(AI)、機械学習で使える数学入門〜数学に苦手意識がある方も学び直したい方もこれで安心〜
「人工知能や機械学習に興味はあるけれど、数学に抵抗がある・・・」「数学は1度勉強したけれど、忘れてしまっているので改めて振り返っておきたい!」「アルゴリズムを理解してしっかり機械学習を学びたい!」という方におすすめのセミナー。PC実習を通じて機械学習に必要な数学の知識を1日で習得できます!!

12月6日
海外展開の為の食品マーケティング〜日本の食品を海外で訴求する為のポイント〜
「食品を海外展開したいけれど、何から始めたらいいのかわからない・・・」「既に始めているけれど結果が出ていない・・・」「海外展開にあたってネーミングやパッケージを編集する必要はあるの?」など、食品の海外展開についてお悩みの方におすすめのセミナー。必要なステップをわかりやすくご説明致します!!

12月12日
社内調整力を強化する「説得の技術」入門講座
講師:株式会社ヒューマンパワー・リサーチ 代表取締役社長 森 真一

12月13日
新規事業開発のためのアプローチ方法と成功のポイント
〜技術者のためのマーケティング、企画立案、テーマ発掘等の実践〜

12月13日
SDGs早わかり講座ビジネス活動を通じた社会問題解消アプローチの本質・課題・副作用と対策
講師:日本マネジメント総合研究所合同会社 理事長 戸村 智憲

12月19日
ヒューマンエラー対策〜防ぐためのノウハウと原因究明〜
講師:株式会社ベーシック・マネジメント研究所 代表取締役 高原 昭男

12月19日
ケーススタディを交えて学ぶ!契約の基礎から、秘密保持・共同開発・共同出願契約の重要ポイント
講師:前田特許事務所 大石 憲一 先生
★技術契約の基本の「き」から、押さえるべきポイントまで1日で掴む!
★理系出身の講師による解説。研究開発部や知財部の方など、法務が専門ではないが契約に携わる/チェックする機会がある方にもおススメです!


【2020年1月】
1月16日
<企業内担当者のための>MOT(技術経営)一日速習セミナー〜MOTとしての視座を得る・実践ノウハウを学ぶ〜
「その問題、MOTなら解けるかもしれませんよ」一通り知っている方も、これから学ぶ貴方にも

1月17日
研究分野や製造分野の中堅社員・管理職向け! 職場の働きがい改革!「社員や部下の心を折らず、仕事へ動機づけるコミュニケーション」ワークショップ<定員20名>
講師:モチベート・ワーク総研合同会社 山本 一羊 先生

★研究者・製造分野の中堅社員・管理職向け!3時間のワークショップを通し、「正しいコミュニケーション技法」を学びます!
★社員のモチベーション向上のために、自らの指導力向上のために、パワハラ・メンタルヘルス対策のために実際に必要なこととは?
★定員20名まで!お早めにお申し込みください!

1月17日
自動車市場の激変を前にした内燃機関系自動車部品メーカーの成長戦略
講師に、ベクター・コンサルティング株式会社・浪江一公先生をお招きします。
本セミナーでは、日本の自動車部品メーカーの強みと弱みを明らかにし、その強みを戦略的に非自動車分野も含め、活用する視点を複数の機会を対象に議論をしていきます。

1月20日
”曖昧さをなくし、バラツキのない検査を行うための外観目視検査の進め方と具体的実施手順
★外観検査実務・運用上の押さえるべきポイントはここ!
 「見た目」重視時代の高要求・高品質に対応する

1月21日
<新入社員研修に携わる方向けセミナー>新人教育マニュアルの図解作成術〜そのまま使える100枚の図解テンプレート(ppt)つき〜
「そのマニュアル、もっと“いいもの”にしてみませんか?」図解表現、その方法を学ぶ! パワポで実際に作成してみる。我流になりがちな資料の作り方について直接講師から指導を受けられるセミナー!

1月22日
ヒューマンエラーの原因と未然防止・撲滅のための効果的な対策〜製造/工場、品質管理のための新しいマネジメントスタイル〜
講師:株式会社SMC 松田 龍太郎 先生

★ヒューマンエラーを撲滅するためには?効果的なポカヨケの方法とは?
★ヒューマンエラー/ポカミスの原因をあぶり出し、それをもとに担当者はどういった対策を取るべきなのか、豊富な事例と共に解説。

1月23日
革新的新商品、新規事業を生み出すアイデアが湧き出る発想法
★単なる思い付きでない、良質なアイデア創出のための基本プロセスを習得!
★生み出されたアイデアの評価・選択・具現化に至るまで、実務に活用できる様々なテクニックやノウハウを伝授します!

1月24日
SDGsの基礎およびビジネス戦略への活用・推進のポイント
〜経営、事業計画に落とし込むポイントとは〜
★SDGs・ESGはビジネス上どう捉え考えて活かしていけば良いのか?その基礎知識を習得!
 価値を創造する仕組みの理解や事業のブランディング・社会的インパクト評価の考え方から社内教育のすすめ方まで!

1月24日
<リーダー・管理職のための>事業推進における多様なメンバーとの効果的な関わり方と実践的交渉思考術 〜NLPの基礎知識と活用方法〜
★数々の新規プロジェクトに携わった講師が説く!事業の目標設定は? 新たな信頼関係の構築方法は?チームを牽引していくノウハウは?

1月27日
研究開発部門のためのプロジェクトマネジメント〜適切に状況を把握・共有する進め方〜
講師に、日本能率協会コンサルティング・丹羽哲夫先生をお招きします。「研究テーマのプロジェクトはなぜ遅れてしまうのか?」「開発部門のプロジェクトマネジメントがなぜうまく横展開出来ないのか?」この問題に、どういった工夫で対応すべきかご説明いたします。

1月27日
エンジニアのための競合他社分析・市場分析と戦略策定の具体的な進め方〜市場で勝ち抜く製品開発のためどのように情報収集し、戦略を発想するか〜
★技術者にも競合分析・市場分析を行う能力が求められる時代に!
 競合情報の収集・市場調査の方法から競合分析のフレームワークや具体的な進め方、競合の今後の動きを想定する手法まで!

1月27日
英文契約書
英文契約書作成の作成・解読セミナー

1月28日
〜現場が主体的に始める業務・組織改革〜
開発・技術部門で取り組む業務プロセスの可視化・改善
★研究開発部門で開発期間短縮、コスト削減等の具体的な成果を出し、働き方改革へと繋げるには?
 システム依存でなく、ハード・ソフトの両側面からの見直しのポイントを解説します。

1月28日
アジャイル開発入門〜顧客の真のニーズを満たすアジャイル開発とは〜
講師:株式会社クロノス 大石 宏一 先生

★よりスピーディーなソフトウェア開発が求められる中、注目のアジャイル開発について一日速習!
★他の開発手法と何が違う?導入のメリット/デメリットとは?
★システム開発関連に従事されている方、アジャイル開発の導入に興味のある方にオススメです!

1月29日
感性工学による製品開発のすすめ方【入門】
〜基礎知識及び必要となる情報とその活用・設計法〜
★技術や論理では説明が難しい「心のフィット感」を解き明かす!
★人間の感性に着目し、それを物づくりに応用する新しい工学「感性工学」についての基礎知識を習得!
 企業の現場で感性をどう捉えていけば良いのか、また具体的な応用について説明します。

1月30日
<効率的、確実に目的を達成できる>実験の考え方と具体的方法
★「実験で目的とする性能が出ない」「膨大な実験を繰り返しても原因がわからない」「実験毎にバラつきが出る」「実験データは増えたが整理できていない」・・・etc
 実験現場でどうしていいかわからないとお困りの方に!
 これまで個人のノウハウに頼る部分も多かった実験実務について、その考え方・進め方を基本から解説、その継承・共有化の方策についても言及します。

1月31日
アイデアの発想方法と社内外への売り込み方・商品化・事業化のノウハウ
巨万の富を得るためのノウハウをあなたも持ち帰ってください

1月31日
「味とにおい」の基礎と評価手法〜商品開発に向けた味覚・嗅覚の脳計測の方法とコツ〜
講師に、産業技術総合研究所・小早川達先生をお招きします。ヒトにおける味覚・嗅覚の正確な理解に向けて。


【2020年2月】
2月6日
研究開発戦略の再構築と実践展開 〜企業成長を主導するR&Dへ〜【演習あり】
講師:株式会社日本能率協会コンサルティング 木村 壽男 先生
★R&D(研究開発)部門を真の意味で企業成長のエンジンに!
★本セミナーは【事業戦略と技術戦略の二軸を同時革新する】事をコンセプトに、R&D部門としてそこに取り組む際の基本的考え方から、具体的アプローチと組織を挙げた展開、組織力の診断法などを徹底解説。

2月17日
研究開発部門のプロジェクトチーム入門〜リーダーが知っておくべきチームの定義・運営・マーケティングのセオリー〜
講師:オフィス・ミクラス 安藤 芳樹 先生
★「プロジェクトチームを作って何かやれ!と言われ困っている」「チームを作ったは良いものの、上手く機能していない」「どのようにプロジェクトを運用すれば良いのかわからない」そのようなお困りごとにお応えしたセミナー!
★基本的なセオリーを知ることで結果を出すための道しるべに。

2月18日
EHS(環境・労働安全衛生)の最新動向と企業に求められるEHSマネジメント〜CSRとの関係・日米欧企業の比較・EHSガバナンス構築・実施例・今後の動向など含めて〜
☆CSRとEHSの関係、EHSガバナンスの構築方法、EHSマネジメントの要素など!
☆ISOマネジメントシステムとの相違から監査手法に至るまで、分かり易く解説します!
☆豊富なコンサルティング経験のある講師による貴重なセミナーです!

2月19日
デザインレビュー(DR)〜品質トラブルを防ぐための考え方〜
講師:協同組合さいたま総合研究所 ものづくり事業部 常務理事ものづくり事業部主幹 遠山 純夫

2月25日、26日
アンケート調査データの統計解析 〜基礎から学ぶ〜
☆アンケート調査の「概論」から分かり易く丁寧に解説!☆品質の高いデータを取得する上で必要な「分析手法・データ解析技術」とは?☆実務へ応用できるようにすることを最終的な目標とします!

2月28日
【120年ぶりの大幅改正/施行に備える!】IT関連サービス企業「システム開発・法務・契約」担当者様のための「民法改正」実務対応
☆各契約(※)における現行法と新法の対比をしながら理解を深めて頂きます!
 ※売買契約、請負契約、準委任契約、ライセンス契約、定型約款。☆裁判例なども引用の上、法改正の影響から重要な変更点に至るまで、ポイントを解説します!

top


書籍・CD−ROM・LMS

2019年11月AIを業務に活用するためにやるべき10のこと【LMS】
◎機械学習関連のコンサルタント経験豊富な演者が、AIを業務に活かすための10のことを生々しく内情解説!
◎機械学習の活用プロジェクト:
 →それが成功するPJになるのか、失敗するPJになるのか、見極めるための一つの指標となるコンテンツ!

2019年11月機械学習によるデータ分析の基礎知識と勘所【LMS】
◎械学習のデータ分析の基礎や前処理を、その概念からかみ砕いて丁寧にお伝えします。
◎「機械学習とは」「データの準備と前処理」「モデル学習/ハイパーパラメータ」
  「モデルの性能改善」「評価」「機械学習のビジネス適用」6つのパートによる、機械学習のトータルワークフロー解説!

2017年11月機械学習・人工知能 業務活用の手引き〜導入の判断・具体的応用とその運用設計事例集〜
★機械学習や人工知能を、本気で実務に活用されたい方々へ。
法務〜最新技術〜企画・システム設計〜利活用まで、計20の適用事例を中心に幅広く詳細。導入から運用までの道筋を示します!

2017年3月
製品開発のための 生体情報の計測手法と活用ノウハウ
―脳計測・生理計測に基づく客観的な感性評価を商品へ活かす―
計測手法の基礎から応用手法、製品開発事例も多数紹介!
人の感情・感性を科学的に計測し消費者に効率的に訴える製品を開発しよう!

2016年6月何ができるのか?何が必要なのか?産業利用を考える人のための
人工知能・機械学習・ディープラーニング関連技術とその活用
何ができるのか?何が必要なのか?産業利用を考える人のために利活用する」観点で各技術の初歩から応用まで踏み込む必携の書!
人工知能・機械学習・ディープラーニングの活用で産業は変わるのか?

2016年5月
他社に競り勝つ!本当に強い特許実務対応〜係争対応・各社の特許戦略策定ノウハウ・事例〜
必要以上に他社排除や過剰な出願を考えていませんか?効率的なテーマ発掘ができていますか?研究開発のグローバル化と共に他社との競争が加速する昨今、求められるのは特許実務の量より質!

2016年2月知財戦略の策定手順
−他社に勝つ知財戦略をいかに立案するのか?−
「知財戦略策定の流れや重要ポイントの理解」、「具体的手法を用いた知財戦略の立案法・出願国選定基準の習得」、「他部門も巻き込んだ知財戦略の実現」などを目指す、知財に関わる方皆様に贈りたい必携の1冊!

2013年
6月
共感を呼ぶ商品づくりのための感性価値の開発共通系書籍
製品企画・開発に役立つ感性価値と官能評価手法のQDA法を利用した製品評価・市場分析手法を学べる一冊

2013年
3月
実務における官能評価の留意点
〜試験計画・パネル管理・用語選択・データ解析・事例〜
共通系書籍
官能評価の試験計画・パネル管理・用語選択・データ解析を実務者がどのように考えているのかを学び、各種事例からどのように実施しているかをわかりやすく解説する。
2012年
3月
拒絶理由通知への対応
−基礎・対応事例・国内外比較−
共通系書籍
拒絶理由通知の基礎、対応手法、対応実務事例、海外・日本対応比較等、初任者の勉強や実務者の確認に便利な一冊です。

2011年
10月
食品工場における異物・品質クレームへの対応法共通系書籍
食品衛生に関する対応が益々求められる中、メーカー・工場担当者はお客様からのクレームにどのように対応すべきか?
クレーム対応担当者だけでなく、製造に携わる方全てが知っておきたい基礎的事柄から、対応実務の進め方に関するヒントまで、幅広くお役に立てる内容です。

top

注目の新刊

雑誌 月刊化学物質管理

動画配信 統計学入門

異常検知技術と応用提案

各社の化学物質管理

分散技術

中分子医薬品

5G

洗浄バリ 2019

日本語メディカルライティング

DI対応CSV 2019

プラスチック環境対応技術

分野別のメニュー

化学・電気系他分野別一覧

  植物工場他

  機械学習他

ヘルスケア系分野別一覧

  海外関連

  医療機器

各業界共通
マーケティング・人材教育等

「化学物質情報局」

特許・パテント一覧 INDEX
(日本弁理士会 継続研修)

印刷用申込フォーム    

セミナー用

書籍用

会社概要 プライバシーポリシー 通信販売法の定めによる表示 商標について リクルート
Copyright ©2011 情報機構 All Rights Reserved.