各業界共通セミナー一覧<マーケティング・人材教育>/情報機構

サイトマップサイトマップ よくあるお問合わせよくあるお問合せ リクエストリクエスト セミナー会場セミナー会場へのアクセス
セミナーのメニュー
  ヘルスケア系
ライブ配信
4月
5月
6月
2021年7月〜

化学・電気系 その他各分野
ライブ配信
4月
5月
6月
2021年7月〜
出版物出版物
新刊図書新刊図書 月刊 化学物質管理Gmpeople
通信教育講座通信教育講座
LMS(e-learning)LMS(e-learning)
セミナー収録DVDDVD
電子書籍・学習ソフトDVD
セミナー講師のコラムです。講師コラム
  ↑2021/4/8更新!!
お申し込み・振込み要領お申込み・振込要領
案内登録案内登録
↑ ↑ ↑
新着セミナー、新刊図書情報をお届けします。

※リクエスト・お問合せ等
はこちら→ req@johokiko.co.jp



SSL GMOグローバルサインのサイトシール  


共通系セミナー一覧

各業界共通セミナー一覧<マーケティング・人材教育・セミナー>


新刊図書

2020年
9月
宇宙ビジネス新規参入の手引き〜NewSpaceに向けた自社技術と衛星データの活用・事業化検討〜
★国内の宇宙ビジネス現状や、保有技術を活用した各社事例から、新規ビジネスの可能性を探る。

2020年5月
AIビジネス戦略〜効果的な知財戦略・新規事業の立て方・実用化への筋道〜
ますます隆盛となる人工知能ビジネス。勝つためには何をすればよいのか?AIビジネスへの参入方法から知財戦略、法規制、失敗しないための実務まで時代を生き抜くポイントを完全網羅!AI関連業務を考える方必携の1冊!

2020年2月データ・プライバシーの教科書
GDPR対応を中心とした基本編
個人情報を取り扱う全ての人の羅針盤! 関係部署・現場必携の実用書
GDPRをはじめとする国内外のデータ保護関連法令に対処する!

セミナー



【2021年4月】
4月16日
CEマーキング制度における技術文書・適合宣言書の書き方〜実践を通して、作成方法を理解する〜
「CEマーキング制度について基礎から学習したい!」「技術文書や適合宣言書はどうやって書けばいいの?」という方におすすめのセミナー。実践演習も交えて行うことで初心者でも理解が深まります!!

4月20日
価値デザイン経営とIPランドスケープ®を活用した効果的な知財経営の実現〜ワークショップを通じた戦略構築の方法と、事例解説による組織内で実装の進め方〜
「価値デザイン経営やIPランドスケープについて詳しく知りたい!」「事業戦略や知財戦略に活かしたい!」「経営デザインってどういうものなの?」事例を交えて詳しく解説します!また、ワークショップを通じてイメージをつかめます!★4/27開催「知財価値評価」セミナーも併せて受講するとより理解が深まります。

4月20日
二酸化炭素削減対策〜 CO2原料、メタン利用、CO2フリー水素製造、バイオマス・廃プラの利用 〜
アイシーラボ 代表 室井 城

4月26日
廃熱による発電、冷却を可能とする廃熱回生熱音響デバイスの基礎
東海大学 工学部 准教授 長谷川 真也

4月27日
「知財価値評価」を活用した更なる経営戦略の立案〜ワークショップを通じて所有する知財の資産を明確にし、事業計画を強化する〜
「知財価値評価について基礎から学びたい!」「事例も交えて理解したい!」「理解するとどのように活用できるの?」ワークショップも通じてイメージをつかめます!★4/20開催「知財戦略」セミナーも併せて受講するとより理解が深まります。

4月27日
カルマンフィルタ―を用いたリチウムイオン電池の高精度残量推定技術 と劣化診断技術に関する最新動向
立命館大学 理工学部 教授 福井 正博



【2021年5月】

IPランドスケープ®実践講座 【全3回】−IPランドスケープ®実践に役立つ知財情報戦略−@:IPランドスケープ基礎・実践編A:特許マーケティング編B:IPランドスケープ 3.0編<Zoomによるオンラインセミナー:見逃し視聴有>
★弁理士等専門家の方は勿論、企業内知財部の方や研究開発・R&Dやマーケティング戦略に特許情報を活用したい方などに、自信をもってお勧めできる内容です。
★ご興味のある内容・ご都合の良い日程のみでも受講可能です(初級者の方は第1回「初中級編」と併せての受講をお勧めします)。各回、別の方が受講いただくことも可能です。
★IPランドスケープ®の最新版「IPランドスケープ®3.0」についても詳細に解説!
★全3回一括申込の方には、特典として過去の科目テキスト資料(ベンチャー対応実践法、海外知財の解析法、知財DD(デューデリジェンス)の実践法、特許の経済的価値評価法、必須特許特定手法)を謹呈します。

5月13日
これからの企業に求められる「エシカル」の基礎知識とビジネスの今後
・「エシカル」を識る:いま企業が踏まえておきたいこと・SDGsとの関わり:ビジネス上、何が重要か/どんな動きがあるか

5月13日
宇宙ビジネス参入セミナー〜宇宙ビジネスの最新事例から見えてくる非宇宙企業参入の可能性〜
講師は元・JAXA、宇宙ビジネスコンサルタント・齊田興哉先生。現在の宇宙ビジネスの潮流を整理して分かり易く解説!非宇宙企業が参入する際に、重要となる考え方などをお伝えします。

5月13日
製造業における自社技術の用途開発・マーケティング戦略〜シーズ技術起点によるアイデア・新規事業発想とWebによるマーケティング推進方法〜<Zoomによるオンラインセミナー:見逃し視聴有>
★自社技術の用途探索には、埋もれているシーズ技術の掘り起こしから! 保有するシーズ技術を、どのように用途アイデアに繋げて行けば良いのか?★自社技術の何を、どう売り込めば良いのか?技術マーケティングの具体的推進方法を解説!

5月14日
<研究開発者・技術者のための>製品・試作品の原価計算・コスト試算手法とコストダウンの着眼点<Zoomによるオンラインセミナー:見逃し視聴有>
★市場・顧客による製品品質・機能への要求が高まる中、コストダウンも求められる現状。利益を確保し勝ち抜くためには、コスト試算の知識が必要不可欠!

5月18日
培養肉入門―社会実装が進む培養肉の世界情勢・技術開発・社会実装から、細胞培養技術がもたらす未来―
インテグリカルチャー株式会社 取締役CTO 川島 一公

5月18日
研究開発部門のためのプロジェクトマネジメント〜研究開発では自然科学、DX推進では社会科学の不確実性をマネジメントする〜
講師は日本能率協会コンサルティング・丹羽哲夫先生。本セミナーではプロジェクトはなぜ遅れてしまうのか、研究開発テーマの不確実性をどうマネジメントしていくべきか、また研究開発部門のDX化についてわかりやすく解説します。

5月20日
脳科学を活用したマーケティング(ニューロマーケティング):消費者の認知・行動の実態から計測方法、実践事例まで〜
★誤った理解や科学的な根拠の薄い事例も多く見られる現状の中、世界 40ヶ国以上で1万件以上の調査プロジェクトを遂行・展開! 豊富な実践経験を有する講師が、その実状や効果的な応用方法等について解説します!

5月21日
化学プロセスのスケールアップおよび事業採算性検討
講師:株式会社KRI 阪井 敦 先生

★単純なファインケミカルプロセスの話だけでなく、スケールアップ研究時のプロジェクトマネジメントや事業採算性検討の考え方など、幅広く解説!
★研究職の方だけでなく、開発職の方、研究部門で企画業務などを行っている方の受講もお待ちしております!

5月21日
景品表示法〜優良誤認表示の基本から社内体制の整備まで〜
★優良誤認表示のキホンのキから実務対応までわかりやすく解説!

5月24日
革新的新商品、新規事業を生み出すアイデアが湧き出る発想法<Zoomによるオンラインセミナー>
★単なる思い付きでない、良質なアイデア創出のための基本プロセスを習得!★生み出されたアイデアの評価・選択・具現化に至るまで、実務に活用できる様々なテクニックやノウハウを伝授します!

5月25日
外注品質問題で困っている資材・購買・外注・調達部門の方必見!『あなたの会社の外注管理がうまくいかない本当の理由』〜問題の根本原因を理解し豊富な改善事例から解決策を見つけ出す〜
自社で導入した改善手法や技法、品質改善例をそのまま外注先や協力会社に導入しても成功するとは限らず、支援先に合った進め方と取り組みが必要となります。外注先の品質レベルが低い!管理が悪い!と批判するより一歩踏み込んだ品質支援を

5月27日
商品開発のための「ユーザ―評価」〜官能評価の基礎から、その質を高める考え方まで〜
講師に、パナソニック・立田美佳先生をお招きします。本セミナーでは、顧客視点でのユーザーニーズを取り込み、商品開発にフィードバックさせるために行う「ユーザー評価」の考え方および実施の際の注意点について基礎的な内容を中心に解説いたします。

5月31日
<水産事業への参入・着手を考えている方向け>漁業・養殖・陸上養殖の現状・課題・展望
・70年ぶりの漁業法改定! 水産業の「商機」を見出す!・陸上養殖・スマート漁業・AI・水中ドローン……・水産経営・ビジネス、マーケティングの観点から解説します



【2021年6月】
6月8日
「外観検査とAIの技術動向 〜画像解析ソフトウェア技術解説〜」
株式会社MENOU 取締役 津田 真吾

6月8日
<長年トヨタの製造現場にいた講師が語る>ニューノーマル時代のトヨタ生産方式〜生産だけじゃない! JOB型への自己研鑽やテレワーク職場力の向上まで〜
☆トヨタ生産方式(TPS)は製造現場だけでなく、人材育成、社内コミュニケーションにまで活用できる!☆生産性、コストの見直しをしたい方、製造に関わる方、TPSに興味のある方ならどなた様でもご参加いただけます!

6月9日
オンライン営業・マーケティング強化セミナー
ビジネスファイターズ合同会社 代表 飯田 剛弘

6月9日
製造工程におけるリスクマネジメントとFMEA/DRBFMの正しい使い方〜品質問題の本当の原因を見つけ出して考える再発防止策〜
「FMEAやDRBFMについて知りたい!」「現状の問題点はFMEA/DRBFMを使えば解決できるの?」「製造工程のリスクマネジメントを正しく学びたい!」という方におすすめのセミナー。演習も交えながら、正しい問題解決方法を理解できます!!

6月14日
特許権侵害実務〜特許権侵害されたとき、したときの対応マナー〜
有限会社オフィス富岡 代表取締役社長 富岡 康充

6月14日
部下や後輩の能力を引き出す!『コーチングスキル』入門講座【ワークで学ぶ】相手の能力を引き出し、人間関係を良好にするコーチングを活用した有効な指導スキルを解説〜
株式会社ヒューマンパワー・リサーチ

6月14日
宇宙産業の基礎と国内外の動向および宇宙ビジネスへの参入・展開のポイント
異業種企業からの宇宙ビジネス参入と展開のポイント。最先端の宇宙ビジネス情報から業界の見方・捉え方まで分かりやすく解説!

6月15日
EHS(環境・労働安全衛生)監査の要求事項と具体的な対応のポイント
☆ISO14001・ISO45001といった関連規格を踏まえて、 EHS監査における管理や体制構築の方法を事例検討と共に解説致します!

6月16日
<JALで20年以上の整備現場経験、10年以上人財育成を担ってきた講師が伝授>ヒューマンエラー防止の基礎講座〜しくみとチーム力でエラーを防ごう!〜
☆航空会社の安全への考え方、エラー防止研修をあらゆる業界に活用できるようにアレンジ!☆人間のやる気、注意力だけでなく、『しくみとチーム力』でエラーを防ぐポイントを解説!☆演習やディスカッションを取り入れた参加型セミナーで理解を深める!

6月16日
新規事業創出のための発想法・技術ロードマップ作成法と技術・知財戦略の実践方法<Zoomによるオンラインセミナー・見逃し配信あり>
講師 大藪知財戦略コンサルティング 大藪 一 先生 ※元・パナソニック株式会社
◎「自社の強み」「実現性」「製品の強さ」「ニーズや市場・技術動向」等を把握し“勝てる”開発・知財戦略を策定するために!
◎種々のアイデア発想法から技術ロードマップ作成のポイント、実際の活動の進め方まで詳解!

6月17日
ヒューマンエラー対策の考え方と具体的な進め方〜「ミスさせない」から「ミスしにくくする」対策に発想を転換しよう 〜
一般社団法人中部産業連盟 コンサルティング事業部 主任コンサルタント 冨澤 祐子

6月21日
実験計画法との比較で学ぶ品質工学
長岡技術科学大学 機械創造工学専攻 教授 田辺 郁男

6月23日
不織布の製造方法と商品開発の実際
日本繊維技術士センター 評議員 福岡 強

6月24日
再生医療産業のビジネス化動向

6月25日
技術者・研究者のための効果的な時間管理術〜仕事の時間対効果を高めるタイムマネジメントの実践〜<Zoomによるオンラインセミナー>
講師 有限会社ビズアーク 水口 和彦 先生
○元・エンジニアの講師が解説する時間管理術オンラインセミナー。新人から管理職/ベテランの方まであらゆる方へお勧めです!
○残業も減らしつつ、時間を出来る限り創造性の高い活動へ使う“真の働き方改革”を実現するには。急速に広がったテレワーク・オンラインへの対応法も含めて解説します!

6月25日
生分解性プラスチックの基礎と最新動向
龍谷大学 先端理工学部応用化学課程 教授 中沖 隆彦

top


書籍・CD−ROM・LMS

2019年11月AIを業務に活用するためにやるべき10のこと【LMS】
◎機械学習関連のコンサルタント経験豊富な演者が、AIを業務に活かすための10のことを生々しく内情解説!
◎機械学習の活用プロジェクト:
 →それが成功するPJになるのか、失敗するPJになるのか、見極めるための一つの指標となるコンテンツ!

2019年11月機械学習によるデータ分析の基礎知識と勘所【LMS】
◎械学習のデータ分析の基礎や前処理を、その概念からかみ砕いて丁寧にお伝えします。
◎「機械学習とは」「データの準備と前処理」「モデル学習/ハイパーパラメータ」
  「モデルの性能改善」「評価」「機械学習のビジネス適用」6つのパートによる、機械学習のトータルワークフロー解説!

2017年11月機械学習・人工知能 業務活用の手引き〜導入の判断・具体的応用とその運用設計事例集〜
★機械学習や人工知能を、本気で実務に活用されたい方々へ。
法務〜最新技術〜企画・システム設計〜利活用まで、計20の適用事例を中心に幅広く詳細。導入から運用までの道筋を示します!

2017年3月
製品開発のための 生体情報の計測手法と活用ノウハウ
―脳計測・生理計測に基づく客観的な感性評価を商品へ活かす―
計測手法の基礎から応用手法、製品開発事例も多数紹介!
人の感情・感性を科学的に計測し消費者に効率的に訴える製品を開発しよう!

2016年6月何ができるのか?何が必要なのか?産業利用を考える人のための
人工知能・機械学習・ディープラーニング関連技術とその活用
何ができるのか?何が必要なのか?産業利用を考える人のために利活用する」観点で各技術の初歩から応用まで踏み込む必携の書!
人工知能・機械学習・ディープラーニングの活用で産業は変わるのか?

2016年5月
他社に競り勝つ!本当に強い特許実務対応〜係争対応・各社の特許戦略策定ノウハウ・事例〜
必要以上に他社排除や過剰な出願を考えていませんか?効率的なテーマ発掘ができていますか?研究開発のグローバル化と共に他社との競争が加速する昨今、求められるのは特許実務の量より質!

2016年2月知財戦略の策定手順
−他社に勝つ知財戦略をいかに立案するのか?−
「知財戦略策定の流れや重要ポイントの理解」、「具体的手法を用いた知財戦略の立案法・出願国選定基準の習得」、「他部門も巻き込んだ知財戦略の実現」などを目指す、知財に関わる方皆様に贈りたい必携の1冊!

2013年
6月
共感を呼ぶ商品づくりのための感性価値の開発共通系書籍
製品企画・開発に役立つ感性価値と官能評価手法のQDA法を利用した製品評価・市場分析手法を学べる一冊

2013年
3月
実務における官能評価の留意点
〜試験計画・パネル管理・用語選択・データ解析・事例〜
共通系書籍
官能評価の試験計画・パネル管理・用語選択・データ解析を実務者がどのように考えているのかを学び、各種事例からどのように実施しているかをわかりやすく解説する。
2012年
3月
拒絶理由通知への対応
−基礎・対応事例・国内外比較−
共通系書籍
拒絶理由通知の基礎、対応手法、対応実務事例、海外・日本対応比較等、初任者の勉強や実務者の確認に便利な一冊です。

2011年
10月
食品工場における異物・品質クレームへの対応法共通系書籍
食品衛生に関する対応が益々求められる中、メーカー・工場担当者はお客様からのクレームにどのように対応すべきか?
クレーム対応担当者だけでなく、製造に携わる方全てが知っておきたい基礎的事柄から、対応実務の進め方に関するヒントまで、幅広くお役に立てる内容です。

top

会社概要 プライバシーポリシー 通信販売法の定めによる表示 商標について リクルート
Copyright ©2011 情報機構 All Rights Reserved.