【出版物】技術セミナー,専門書,通信教育講座なら情報機構

サイトマップサイトマップ よくあるお問合わせよくあるお問合せ リクエストリクエスト セミナー会場セミナー会場へのアクセス リンクリンク
セミナーのメニュー
  ヘルスケア系
12月
2019年1月
2月
3月〜

化学・電気系 その他各分野
12月
2019年1月
2月
3月〜
出版物出版物
新刊図書新刊図書 月刊 化学物質管理Gmpeople
通信教育講座通信教育講座
セミナー収録DVDDVD
電子書籍・学習ソフトDVD
セミナー講師のコラムです。講師コラム
  ↑2018/12/12更新!!
お申し込み・振込み要領お申込み・振込要領
案内登録案内登録
↑ ↑ ↑
新着セミナー、新刊図書情報をお届けします。

※リクエスト・お問合せ等
はこちら→ req@johokiko.co.jp



SSL GMOグローバルサインのサイトシール  


電子部品・半導体デバイス・セラミック・スラリー:関連セミナー・書籍

seminar書籍

新刊図書

2018年8月
これからのEV・HEVにおける熱マネジメント技術〜材料、空調、熱回収、モータ/インバータ、バッテリ別のアプローチ〜
★これからのEV転換時代に必須の一冊!構成要素毎の熱マネジメント技術から、自動車のEV化・自動運転化に伴う材料のトレンド変化まで、最新市場データも交え包括的に言及!

新刊以外の書籍はこちらから

セミナー


【2018年12月】
12月17日
積層セラミックコンデンサの小型・大容量化・信頼性向上に向けたセラミックス材料技術と開発動向
MLCCの小型化、大容量化に必要な材料技術と最新動向!

12月18日
緊急課題:自動車産業が早急に強化すべき必須技術〜IoTとDeep Learningが実現する完全自動運転とMaaSの実現方法〜
講師:インテル株式会社 事業開発・政策推進
   兼)名古屋大学 未来社会創造機構 野辺 継男 先生

〇2020年に実走開始と言われている自動運転に必要な技術とは?
 自動運転のレベルごとの解説は勿論、各業界に関わる要素を1から解説致します!
〇ディープラーニングや5G、IoTセキュリティなど今後台頭してくる技術を理解したい方、応用先をお探しの方などにお勧め。

12月19日
有機EL・量子ドット・μ-LED・タッチパネルの最新動向と車載ディスプレイへ向けた高信頼性化技術
講師:MirasoLab 代表 竹田 諭司 先生

〇実用化に向けて動き出している有機ELやマイクロLED、量子ドットの構成材料や要素技術などを全てお伝えします!
〇自動運転時代に求められる車載ディスプレイの特性や今後の動向まで。

12月21日
電気自動車用パワーエレクトロニクスの基礎と最新動向
パワーエレクトロニクスの基礎からモータ駆動、インバータ回路、ベクトル制御まで詳解!演習を通して理解を深めます!

12月21日
機械学習;パターン認識―少ないデータでも有効な機械学習Support Vector Machineの基礎と実際―
講師:青山学院大学 理工学部・経営システム工学科 教授 小野田 崇 先生

〇大量のデータが必要なディープラーニングではなく、データ量が少なくても使えるパターン認識(サポートベクターマシン)を基礎からわかりやすく解説!
〇機械学習による異常発見や劣化診断など、実務に即した応用事例も多数紹介します。


【2019年1月】
1月16日
金属3Dプリンタ技術におけるプロセスの種類とその課題及びマーケットの展望
★設計に必要となる技術的背景とは?目的に応じた適切な材料・プロセスの選択法とは?大きな課題となっている、造形物の機械特性・強度UPの方策や評価法とは?
★各方式の特徴、熱源や材料の違い等の基礎知識から各種課題、適用事例等の最新状況について解説します。

1月17日
全固体リチウムイオン電池の課題解決に向けた技術開発
―界面制御に向けた無極性Liイオン電池開発―
―製造における歩留まり向上に向けた自動修復・高品質化技術―
★次世代二次電池として研究開発・事業化が進む全固体電池の開発指針に!
全固体電池の製造方法及び、量産・検査工程における課題についても把握できます。

1月17日
量子コンピュータ超入門数式を使わず解説、基礎からビジネス応用まで
量子コンピュータ:数式を使わずに学ぶ!「できること」は? 意義や用途、社会に与えるインパクトを知る!

1月17日
分子性ナノ空間材料の設計・合成方法と新規化学システムの開拓
多孔性有機金属錯体:MOFを基礎から学ぶ!
センシング・導電性・イオン伝導性……!? 機能開発・最新研究も紹介!

1月21日
半導体の基礎技術と最先端技術の動向
★半導体の中でも特にLSIについて、その仕組みや製造プロセス等の基礎知識を習得!
基礎技術の把握だけでは理解が難しい、FinFETや3D−NANDフラッシュのような先端デバイスの構造・生産技術についても易しく講義します。

1月21日
<非宇宙産業の方向け>宇宙産業の現状と宇宙ビジネス指針〜全体像の整理 ・これまでのビジネス事例 ・今後有望な「衛星データ」利活用分野の可能性〜
自社が活躍できる領域はどこか?今後拡大が見込まれるビッグデータとしての衛星観測データの利活用とは?今まで宇宙分野に携わってこなかった方、まだ調査中という方にこそ!

1月22日
イスラエルビジネスセミナー〜ユダヤの商習慣の基礎および現地の最新技術、日本企業とのコラボレーション例など〜
第二のシリコンバレー:イスラエルとタッグを組む!世界中の垂涎の的:なぜイスラエルなのか?これからの競争を勝ち抜くために!

1月23日
マイクロ波加熱の特徴と装置技術・応用事例
マイクロ波加熱装置をじっくり学ぶ!

1月24日
EV開発におけるパワーエレクトロニクス技術〜コンポーネント技術及び性能への影響理解と最近の技術進化、将来展望〜
★電動パワートレーンにおける、モータ、インバータ、バッテリー、充電技術等各コンポーネント技術の本質を基礎から理解!

1月24日
量子コンピュータのしくみと最新研究開発動向
量子コンピュータの基礎・数理・方式からアプリケーション・応用まで!好評につき3度目の講演です! 基本をおさえ、ビジネスに活かす!

1月24日
機械学習を用いたマルチメディア理解:動画像、センサデータからの意味情報抽出とその応用
画像認識、物体認識、シーン認識、動作認識など……意味情報の抽出技術を学ぶ!

1月28日
リチウムイオン電池の基礎・動向とその設計・マネジメント
★リチウム電池の特性・試験規格から、具体的な安全設計・安全マネジメントまで、体系的に説明!
★劣化・性能低下のメカニズムおよび劣化診断・残存性能評価方法について!
機械学習やIoT・モデリング手法等を組合せた評価の具体例についても解説します。

1月29日
超音波エレクトロニクスの最新技術〜超音波の基礎から応用まで、計測技術・圧電アクチュエータ・スマホ用超薄型レンズの実用化に向けて〜
講師に同志社大学・小山大介先生をお招きします。
本セミナーでは、教科書レベルの超音波の基礎に始まり,各種波動・圧電デバイスの動作原理・設計評価手法についてご紹介致します.実際に製品を設計・開発する際に,まずどの様に考え,どの様な材料を用い,どの様な形状にすべきか等具体的な流れについてご説明します.

1月30日
医療機器のEMC規格(JIST0601-1- 2:2018)Ed.4〜改正・要求事項と実務対応ポイント〜
★実務者視点でわかりやすく解説。

1月30日
医工連携の要となる:医療ニーズの把握・分析法とビジネス活用
★医工連携で作ったけど売れない・認可が取れない・・・
そのような状況を招かないために、どのようにビジネスを進めれば良いのか?
★医療ニーズ把握のためにはどのような情報が必要となるのか?その獲得法は?
自社の技術シーズは医療ニーズとどのようにマッチングさせれば良いのか?
等について、そのすすめ方を実例をもとに具体的に講義します!
1月31日
低温大気圧プラズマの基礎と応用〜短寿命活性種による医療・農業・環境改善〜
殺菌・成長促進・免疫誘導…… その実情を識る!!

1月31日
触媒アシストエッチングの原理・方法と適用事例
今、注目:第三のエッチング!極めて簡単に、半導体表面上に三次元微細構造を構築!?


【2019年2月】
2月7日
人工知能による異常検知アルゴリズムとその応用
講師:横浜国立大学 大学院工学研究院 教授 濱上 知樹 先生

〇第3次ブーム真っ只中の人工知能による異常検知の手法とは?
〇異常検知に使用される機械学習のアルゴリズムなど基礎的な解説からデータの処理、実装方法・各種応用事例の最新情報まで・・一日でお伝えいたします!

2月7日
CMOSイメージセンサと応用システム
CMOSイメージセンサの基礎から高性能化、新しいイメージセンサの開発動向まで詳解!
3Dビジョン、センサフュージョン、ディープラーニング、エンベデッドビジョン等の現状と今後!

2月8日
<品質を高める処方箋>外観検査の基礎から目視検査の実施ノウハウ、自動検査との融合まで
講師:北廣技術士事務所 北廣 和雄 先生
★1日で体系的に学べる速習セミナーです!
★外観検査の基礎から、目視検査実施のポイント(最適な目視方法、見本作成、作業環境設定、教育など)、効果的な自動検査の導入、クレーム対応まで。

2月8日
車載用パワーデバイスの高耐熱・高放熱パッケージ技術
講師:富士電機株式会社 両角 朗 先生
★自動車電動化の進展で、重要度増すパワーデバイス。本セミナーでは実装に焦点を当てて解説!
★パワー半導体モジュールの概要・要求性能から高効率化・小型化・軽量化を達成するための実装技術、高信頼性化へ向けた取組み事例、注目集めるSiCまで。

2月8日
深層学習(ディープラーニング)の基本的な原理を理解しよう〜誤差逆伝播法、確率的勾配降下法などの深層学習の原理をわかりやすく〜
講師:慶應義塾大学 理工学部情報工学科 教授 萩原 将文 先生

〇ディープラーニングを基礎から理解したい人必聴です!
〇流行りの機械学習・人工知能を使って「何か」をやるために、原理から学ぶことでこの技術でどんな事業ができそうなのかを考えられるようになるセミナーです。
〇機械学習の実習セミナーとお得なセット割引もございます。

2月12日
<介護・医療・福祉教育へ向けた>人間と共生するロボット技術と事業化
講師:神奈川工科大学 三枝 亮 先生
○人手不足等から特にロボットの活躍が求められている介護・医療・福祉教育分野への応用に特化したセミナー!
○「介護・見守り支援」、「医療・リハビリ支援」、「福祉教育・障害支援」など様々なシーンでのロボットの活用事例と実証実験を基にした事業化への道筋を徹底解説。

2月14日
RFID導入のススメ-製造業におけるRFID活用のメリットと導入に失敗しないための留意点-
*前回大好評により事例紹介を豊富に再開講!!*なぜ今「RFID」? 長い歴史を持つRFIDですが、近年コンビニへの実証実験、物流拠点への導入による業務効率化、より身近になっている技術です。このタイミングでRFIDについて見直し、自社への導入に向けての留意点を確認しましょう!

2月14日
基礎からわかる自然言語処理〜これから始める方向けに知っておくべき知識や事例を徹底解説〜
講師:同志社大学 土屋 誠司 教授
初心者でもわかりやすく基礎から学べる自然言語処理!

2月15日
医療機器におけるEMC対策 〜欧州CEマーキングへの対応〜
「医療機器のEMC対策について知りたい!!」「EMCってそもそもなんだろう?」「CEマーキングからしっかり理解を深めたい!!」という方におすすめのセミナー。医療機器のEMCについて詳しく解説します!!

2月15日
日常医療・未病医療のための生体センシングとデバイス開発〜キャビタス(窩腔)センサ、生体ガスセンサ・探嗅カメラ、人工臓器〜
講師:東京医科歯科大学 三林 浩二 先生
★わかりやすい解説、丁寧な質疑応答で好評の東京医科歯科大 三林教授のセミナーを再開講!
★非侵襲(無意識)計測のためのキャビタス/ウェアラブルセンサの基礎から、呼気やにおい、代謝に着目したガスセンサ開発と可視化システム、そしてその先の人工臓器まで!
★最新動向や将来の医療デバイス展望なども交えて徹底解説します。

2月21日
自動運転の技術・市場動向―車載カメラ・センサ・ダイナミックマップを中心に―
講師:株式会社日立製作所 研究開発グループ 主任研究員 緒方 健人 先生
共創企画 代表 中條 博則 先生
同志社大学 教授 兼 モビリティ研究センター センター長 佐藤 健哉先生

2月22日
電子機器のEMCの基礎とノイズ対策の重要ポイント
講師:ティー・エム研究所 代表 芳賀 知 先生

〇IoT時代に対応が急務であるノイズ対策について基礎からわかりやすく、そして実務に使えるよう設計におけるポイントや注意点を詳しくお伝えいたします!

2月22日
動画像からのカメラ運動/三次元構造の同時復元 〜Structure from Motion, Visual SLAMの基礎・応用〜
講師:滋賀大学 データサイエンス学部 教授 佐藤 智和 先生

〇自動運転の実用化に向けて必要となるVisual SLAMについて基礎からライブラリの紹介、応用例まで解説するセミナーを大阪にて開催!
〇V-SLAMを基礎から学びたい方、現時点での課題や応用例について知りたい方にお勧め。

2月25日
赤外線センサ、カメラの基礎・性能決定要因から最新技術・ビジネス動向、応用技術まで
講師:立命館大学 木股 雅章 先生
★自動車、セキュリティ、医療、建物診断ほか・・・様々な分野で採用進む赤外線センサ、カメラを詳解!
★動作原理などの基礎から高解像度化・パッケージなど技術面の最新動向、適用可能分野、ビジネス展開まで幅広い内容をお話します。

2月25日
実務で使える接着技術―基礎理論から様々な接着力向上の手法まで―
講師:畠山技術士事務所 所長 畠山 晶 先生

〇様々な状況下での接着力向上における技術を1日で速習!
〇基礎理論からしっかり学べるため、初心者から経験者までどなたでもご受講可能!

2月25日
【PC実習付き】PythonとScikit-learnで学ぶ機械学習の基礎(定員20名)
講師:明治大学 総合数理学部 ネットワークデザイン学科 准教授 櫻井 義尚 先生

〇機械学習の基礎、種類、データの集め方やディープラーニングなどを一日で解説。座学だけでなく実際に演習を行うことでより理解が深まります。
〇機械学習を業務に取り入れたい、使えるようになりたい方や、何ができるのかを学びたいといった情報収集が目的の方にお勧めのセミナーです!

2月26日
宇宙ビジネスの新潮流
講師:A.T.カーニー株式会社 石田 真康 先生
★IoT/デジタル化の後押しもあり、国内外で民間主導型ビジネスが加速する本分野について基礎・国内外の最新動向から、主要セグメントごとのプレーヤーと戦略、日本の宇宙産業の動向までを詳解。
★宇宙ビジネスの今とこれからを掴みましょう!

2月26日
TensorFlowで学ぶディープラーニングと応用【PC実習付き】
講師:明治大学 総合数理学部ネットワークデザイン学科 准教授 櫻井 義尚 先生

〇ディープラーニングを学ぶにあたって必要な前提知識から
 ディープラーニングの手法、そして実際に動かす時の課題など・・
〇手を動かして理解を深めながら学べるセミナーです!

top

書籍

発刊
タイトル
電子部品書籍

2018年5月
生体情報センシングデバイス〜センサ設計開発に求められる要素技術・課題と対策ノウハウ〜
製品設計に必要な要素技術からアプリケーション展開まで、生体計測デバイス開発に必要な知識を網羅!

2018年1月
IoT/AIの活用は製造業に革新をもたらすか?
製造現場・工場におけるIoTの利用と可能性

IoTを利用すると何ができるのか?導入したほうがいいのか?
豊富な事例と改善提案で「何をしたらいいのか」「どうすればいいのか」へのヒントが満載!
センサネットワークから人工知能(機械学習・ディープラーニング)との連携まで、生産効率UPに向けたIoT活用に迫る!

2017年10月
2018カメラモジュール徹底解説―Smartphone 〜 Vehicle 〜 IoT―
★自動運転/ADAS、IoT/AI、VR/ARなどの市場拡大で更に重要性が高まる“カメラモジュール”について技術とビジネス両面から解説した渾身の一冊!
★関連分野のマーケット・最新動向や機能面でのトレンドから、イメージセンサ、レンズなどキーパーツの技術動向、設計・製造における工夫まで。

2017年9月
WLO技術・応用・市場 徹底解説
★本書は小型化、数量削減、低背化、低コスト化が同時実現できる期待の技術『WLO(Wafer Level Optics)』にフォーカスした
数少ない書籍!
★カメラの視点から見た自動運転、車載カメラ、スマートフォン、医療機器などの最新動向から、WLOが与える恩恵、WLOに適した
光学材料、設計技術、製造技術、コストダウン戦略に至るまで幅広く解説!

2017年8月
リチウムイオン二次電池
〜高容量化・特性改善に向けた部材設計アプローチと評価手法〜
★安全性確保と機能向上の為の設計指針とは?新規参入・既存メーカーが見るべき方向は?

2017年3月製品開発のための 生体情報の計測手法と活用ノウハウ
―脳計測・生理計測に基づく客観的な感性評価を商品へ活かす―
計測手法の基礎から応用手法、製品開発事例も多数紹介!
人の感情・感性を科学的に計測し消費者に効率的に訴える製品を開発しよう!

2016年11月ウェアラブルセンシング最新動向
〜電源・材料の開発から医療ヘルスケア分野への応用および次世代センシング技術〜
IoT端末として需要が増加し続けるウェアラブルデバイス
★次世代センシング/バッテリー技術、機能性材料開発動向から、注目分野への事業応用を見据えた普及拡大策を解説!

2014年
12月
熱電変換材料 実用・活用を目指した設計と開発
〜材料技術/モジュール化/フレキシブル化/実用例〜
電子部品書籍
排熱利用・環境発電・フレキシブルデバイス…熱電材料有効利用のための最新技術を集成。材料設計・開発のポイントからモジュール化・フレキシブル化、実用検討例まで、実用化のための勘所が理解できる1冊です。

2014年
3月
次世代自動車技術とシェール革命
〜NGV・FCV・EV/HEV・ガソリン車・ディーゼル車―開発・流通への影響と課題〜
電子部品書籍
次世代自動車、これからどうなる? シェールガス・シェールオイルのもたらす影響は?
米国発・シェール革命により変化しつつある石油・エネルギー事情により、
各種次世代自動車の開発・普及の見通しはどうなるのか…それぞれの現状と課題、最新の取り組みを集成。
インフラ整備や海外動向、低コスト化・安全性・排ガス浄化など、個々の重要ポイントを集約した1冊です。

2013年
12月
In-situ測定/その場観察 実例集
〜各種計測技術の実践テクニックおよび材料・デバイス別分析例〜
電子部品書籍
In-situ測定・その場観察の具体例を、多種多様に集成。「計測法ごとの原理・得られる情報や計測における留意点・環境設定とは?」「各種材料・デバイスのリアルタイムでのモニタリング方法とその結果とは?」 数々の測定事例とデータから、気になる・導入したいIn-situ測定/その場観察の実際がわかる!

2013年
2月
熱伝導性フィラーと高放熱複合材料技術、およびその応用化事例電子部品書籍
如何に効率よく熱を移動させるか?各種の高性能化も図りつつ、この問いにしっかりと答える!

2013年
2月
樹脂モールド構造における
異種材料との接着界面強度評価
電子部品書籍
電力機器で大きな役割を持つ樹脂モールド構造、その安定性・信頼性向上の要となる、樹脂と異種材料(金属・セラミック)との接着界面の強度を如何に評価するか、そのポイントに迫る1冊。

2012年
9月
接着耐久性の向上と評価劣化対策・長寿命化・信頼性向上のための技術ノウハウ電子部品書籍
「どのように耐久性を評価し、向上させるか」多角的に捉える接着技術の核心…理論・メカニズムから表面処理・接着剤の扱い方、評価方法、材料・製品別の具体例まで、実用レベルの製品に不可欠な「耐久性」、接着技術におけるその評価と向上を追求した1冊!

2011年
4月
有機半導体の特性の評価と理論およびデバイス応用電子部品書籍
今までなかった有機半導体の解説書!基礎理論の解説から有機デバイスへの応用へ

2011年
3月
量産現場のための鉛フリー実装トラブル対策ハンドブック電子部品書籍
鉛フリーはんだ、基板めっきにつき、改善策・外観検査のポイント等を多数の写真を用いて詳説。実例に基づいた解説でわかりやすい

2010年
6月
EV・HEV 車に向けた材料・部品の放熱・冷却・耐熱技術電子部品書籍
トヨタ・日産・ホンダなど自動車メーカーの知見も含め、EV・HV向け高放熱・高耐熱化技術を、材料/中核部品の両面から一挙集成致しました。
電気自動車・ハイブリッド車開発のキーテクノロジー…「熱対策」ならこの1冊!

2010年
5月
開発現場で役立つ信頼性試験・管理・設計手法電子部品書籍
信頼性試験をスムーズに計画・実施するためには?加速試験の考え方・実施のタイミングは?各種加速試験で何がわかるのか?
 …信頼性設計に信頼性管理概念を取り入れた、最新の信頼性・加速試験手法の手引き。

2008年
8月
<特性評価/分散凝集/取扱い/処理>
スラリーの安定化技術と調製事例
電子部品書籍
今まで分からなかった【スラリー/スラリー状物質】の『特性・挙動』をあらゆる角度から解説した1冊!
実際の製造プロセスや、調製事例を多岐にわたり掲載!

2008年
2月
<実践>金属腐食ガイドブック〜具体的な適用・実地例からみる劣化要因と防食ノウハウ〜電子部品書籍
『 避けて通れない 』 金属腐食 〜その対応策・防食方法とは?
腐食の特徴、原因・材料の腐食特性、解析例を集めた【基礎編】から、試験評価、調査解析、防食、信頼性評価試験、腐食への対応策など、実例と共に掲載した【実務編】まで、幅広い分野に渡って網羅!!

セミナー収録DVD

発行
タイトル
電子部品DVD

2009年
8月
新人でもわかる! 基礎からの
実用電子回路入門
電子部品DVD
電子回路を直列・並列回路など基礎から解説!基礎を見直したい方のほか、
新人技術者の方、専門外だが電子回路技術が必要な方、電子回路関係の営業の方、必見のセミナーを収録。

top



検索キーワード:セミナー 書籍 パワーデバイス SiC IGBT MOSFET 圧電材料 圧電薄膜 コンデンサ センサ アクチュエーター デバイス 電子部品 セラミック チタン酸バリウム BaTiO3 強誘電 誘電体 LTCC スラリー
注目の新刊

雑誌 月刊化学物質管理

  雑誌発・各社の事例セミナー3/19

これから化学物質管理

外観検査

生物学的同等性試験

最新の医療機器薬事入門

積層セラミックコンデンサ

全固体電池開発

RoHS指令・整合規格 徹底理解

高分子劣化・加速試験

2019カメラモジュール

分野別のメニュー

化学・電気系他分野別一覧

  植物工場他

  機械学習他

ヘルスケア系分野別一覧

  海外関連

  医療機器

各業界共通
マーケティング・人材教育等

「化学物質情報局」

特許・パテント一覧 INDEX
(日本弁理士会 継続研修)

印刷用申込フォーム    

セミナー用

書籍用

会社概要 プライバシーポリシー 通信販売法の定めによる表示 商標について リクルート
Copyright ©2011 情報機構 All Rights Reserved.