【出版物】技術セミナー,専門書,通信教育講座なら情報機構

サイトマップサイトマップ よくあるお問合わせよくあるお問合せ リクエストリクエスト セミナー会場セミナー会場へのアクセス
セミナーのメニュー
  ヘルスケア系
ライブ配信
1月
2月
3月
4月〜

化学・電気系 その他各分野
ライブ配信
1月
2月
3月
4月〜
出版物出版物
新刊図書新刊図書 月刊 化学物質管理Gmpeople
通信教育講座通信教育講座
LMS(e-learning)LMS(e-learning)
セミナー収録DVDDVD
電子書籍・学習ソフトDVD
セミナー講師のコラムです。講師コラム
  ↑2022/1/18更新!!
お申し込み・振込み要領お申込み・振込要領
案内登録案内登録
↑ ↑ ↑
新着セミナー、新刊図書情報をお届けします。

※リクエスト・お問合せ等
はこちら→ req@johokiko.co.jp



SSL GMOグローバルサインのサイトシール  


電子部品・半導体デバイス・セラミック・スラリー:関連セミナー・書籍

セミナー・通信教育 1月 2月 3月



【2022年1月】
1月24日
5G・6G向けプリント配線板技術に対応する低誘電材料および接着・接合技術<Zoomによるオンラインセミナー>
★高周波帯における伝送損失を下げるための材料技術やその貼り合わせ・めっき技術とは?
プリント配線板技術における要求特性・信頼性の最近の動向もふまえて解説!

1月25日
<無線給電との比較で学ぶ>光無線給電技術の基礎と今後の課題・可能性
・光無線給電の優位性は? 給電効率はどうか?・詳しくて丁寧な解説:毎回好評のセミナーです!



【2022年2月】
2月9日
電磁メタマテリアルにおける基礎原理とアンテナ、電磁波制御への応用について徹底解説
防衛大学校 電気情報学群 電気電子工学科 教授 道下 尚文

2月10日
シリコーンの基本理解と応用まで〜その考え方と活用方法を中心に〜<Zoomによるオンラインセミナー・見逃し配信あり>
講師 信越化学工業株式会社 廻谷 典行 先生
○エレクトロニクスや化粧品、建築ほか多分野で活用されているシリコーンを基本の「き」からやさしく学ぶ。
○シリコーンの本質を理解した上で、正しい使用方法や材料改質へのヒントに。
○安全性や環境面、法規制などの最新動向についても解説。

2月14日
3次元集積実装技術の研究開発の国家プロジェクトと最新研究開発動向<Zoomによるオンラインセミナー>
講師 産業技術総合研究所 菊地 克弥 先生
○AI・IoT・5G/6G・ビックデータ時代の電子デバイスへの適用が期待される「3次元集積実装技術」の最新開発動向を本分野のトップランナー産総研 菊地氏が徹底解説します!

2月15日
Visual SLAM 入門講座〜絶対に知っておくべき基礎・デバイス動作原理から、ライブラリ・技術動向など〜<Zoomによるオンラインセミナー・見逃し配信あり>
講師 奈良先端科学技術大学院大学 内山 英昭 先生
○Visual SLAM(vSLAM)の基礎や動作原理を学びたい、できる事を知りたい、システム構築を検討している方などにお勧めの入門セミナー!
○Localization、Mappingなどの必須基礎から、vSLAMの種類や動作原理、処理の流れ、必要なライブラリ、ディープラーニングとの関連等の最新動向まで。

2月16日
加速信頼性試験の基礎と寿命予測・評価の実際
製品の市場トラブルを未然防止するための試験・評価法を詳しく解説します!

2月17日
セラミック積層部品におけるシート成形技術の基礎と現場で役立つポイント
セラミック積層部品のプロセス開発から量産化までの経験に基づいて詳しく解説します!

2月18日
LiDARの基礎と活用技術および最新動向と今後の展望<Zoomによるオンラインセミナー・見逃し配信あり>
講師 株式会社マクニカ 陣鎌 真一 先生
○いよいよ活用本格化が見込まれるLiDARセンサーの全体像を半日で掴む。
○基礎から性能指標や点群データの見方、センサー選定および操作方法のポイント、および最新のLiDARセンサーおよび活用事例、システム開発手法まで。

2月21日
車載機器の熱設計の基礎と効果的な放熱・冷却などの熱対策<Zoomによるオンラインセミナー・見逃し配信あり>
講師 株式会社サーマルデザインラボ 国峯 尚樹 先生
○車の電子化の進展とともに、重要度増す車載機器の熱設計について詳解!
○伝熱など知っておくべき基礎から、インバータ・ECU・バッテリー・自動運転用コンピュータ・モータなど機器・装置ごとに応じた放熱・冷却技術のポイントまでを詳解。

2月21日
固体イオニクス 入門セミナー〜基礎メカニズム・物性制御から評価法、電池やセンサ等への応用〜<Zoomによるオンラインセミナー・見逃し配信あり>
講師 東北大学 雨澤 浩史 先生
○毎回好評!東北大 雨澤教授の「固体イオニクス」セミナー。
○イオン伝導などの基礎理解から材料合成や物性制御、評価・解析のポイント、および応用まで具体例交えて解説します!

2月21日
基礎から学ぶスパッタリング法〜成膜メカニズムから、効果的な条件設定・最適化、分析手法、成膜事例まで〜<Zoomオンラインセミナー/名古屋会場受講可/見逃し配信あり>
講師 中部大学 山田 直臣 先生
○対象物に合う、スパッタリングの最適条件を効率的に確立するために!
○基礎から薄膜の微細構造と成膜条件の関係性、薄膜の分析法と得られたデータの活用ノウハウ、透明導電膜を例に用いたケーススタディまで。

2月21日
<新規参入企業/初心者でもOK>実際に何をやるべきか?改正QMS省令徹底解説セミナー-QMS省令が求めること/改正での追加事項/QMS調査指摘傾向・指摘事例/ ISO13485:2016に準拠したQMS体制-
☆2021年3月に改正されたQMS省令、「変わったところはどこなのか」「実際に何をやれば良いのか」をできるだけ具体的に解説します
☆改正QMSの内容だけでなく、QMS調査・QMS組織構築に向けたポイントにも触れます。

2月22日
高周波対応における低導体損失回路形成技術〜高周波対応回路の基礎から、低誘電樹脂材料やガラスへの回路形成〜<Zoomによるオンラインセミナー・見逃し配信あり>
講師 関東学院大学 渡邊 充広 先生
○5Gやその先のBeyond 5G/6Gにおける重要課題の1つ“低損失な回路形成”技術について詳解!
○高周波対応回路基板やめっき技術の基礎から、フッ素やポリイミドフィルムほか代表的な低誘電樹脂材料や3D成形体・ガラスへの回路形成技術など
○平滑面上へのめっき回路形成や密着メカニズム、フォトリソ工程レスでの回路形成技術については特に詳しく解説します。

2月24日
<ISO14971等の規格のポイント・リスクマネジメントの流れを理解しワークショップで実践!>
一人で出来るようになる医療機器開発リスクマネジメント-リスクマネジメントの考え方/計画/実施時期/リスク分析/リスク評価など-
☆半日で「関連法規の重要解釈ポイント」「リスクマネジメントの流れ」「実施の具体例」までカバーする!
☆「リスクマネジメント」いまいち自信がない、大事なところを見直したい…という方にオススメ。

2月25日
<2023年8月より完全義務化>薬機法改正に伴う添付文書の電子化と最新自動認識技術
-添付文書の現状と将来像/バーコード・電子タグの基礎知識/人工知能による画像識別・IOT機器・人工物メトリクス-
☆2023年8月〜添付文書の電子化が【完全義務化】となります。☆電子化で活用されることになるバーコードや電子タグの基礎知識から、添付文書の運用、今後の動向を解説します。

2月25日
<開発事例から実用化成功のヒントを得る>バイオセンサ/バイオデバイスの基本原理と最新技術、実用化への課題-バイオセンサの利点/開発者とユーザ間のギャップ/機能別センサ・デバイスの現状など-
☆企業開発での経験、そして今現在の最新技術動向をどちらも豊富に紹介するセミナーです!
☆事業化成功への分岐点は何か、今後どのような機能が求められるのか、必見のセミナーです。

2月25日
自動車分野における吸音・遮音のメカニズムと材料開発の指針
愛知工業大学 工学部 機械学科 教授 谷本 隆一

2月25日
IEC60825-1の解説とレーザ安全規格の最新動向クラス分けとAEL計算の徹底理解 〜低レーザクラスと高出力を両立するには
レグソル 代表 大向 勇太

2月25日
医療を変革するAI・ロボット〜事例・市場環境から紐解く医療AIビジネスの成功の秘訣〜<Zoomによるオンラインセミナー・見逃し配信あり>
講師 株式会社NTTデータ経営研究所 清水 祐一郎 先生
○GAFAM参入や国内での治療用アプリの承認など、医療分野にも大きな波が押し寄せるAI・ロボットを網羅的・俯瞰的に解説!
○基礎・ビジネス動向から診断・ヘルスケア・創薬・手術ほか様々な活用事例、得られたデータ利活用のポイント、ドローン・VR・5G等との連携、ビジネス立案の糸口まで。

2月28日
最新ワイヤレス給電技術セミナー〜基礎から新たな給電技術開発とアプリケーション展開まで〜<Zoomによるオンラインセミナー・見逃し配信あり>
講師 株式会社ワィティー 保田 富夫 先生
※元・アイシン精機株式会社、株式会社テクノバ
○実用化が加速するワイヤレス給電/半日セミナー!
○必要な要素技術や規制・規格から、給電出力特性の制御や共振技術の新たな展開等の最新技術、EV応用(停車/走行中)や電力とデータを同時に伝送する技術など。



【2022年3月】
3月4日
〈速習セミナー〉ALDプロセスの基礎と応用展開 〜ALD用原料開発と最新情報〜
講師は気相成長株式会社・町田英明先生。
ALD技術の速習セミナーです。近年盛んな低温ALDや、今後の発展が期待されるALE(Atomic Layer Etching)、また、ALDの逆工程の応用についても解説します。

3月7日
ドローンの農業活用とセンシング・モニタリング技術<会場受講有・Zoomによるオンラインセミナー:見逃し視聴有>
★衛星リモートセンシングに比べ天候の影響を受けにくく高頻度で観測できる等のメリットも!
実際にドローンを活用する際の改良点や撮影・データ解析技術、運用に向けた各種対策等について、事例・経験をもとに解説します!

3月14日
自動車サイバーセキュリティ規格「ISO/SAE 21434」完全習得講座<Zoomによるオンラインセミナー:見逃し視聴有>
★セキュリティ対策搭載の義務化に向け、規格内容を曖昧でなく正しく理解しておくことが非常に重要に!
現役の組込みエンジニアが実際の開発体験を交え具体的に解説します!

3月14日
CMOSイメージセンサセミナー
講師は米本和也先生。CMOSイメージセンサの動作原理、性能、信号処理の基礎から近年の技術動向までを1日速習!米本先生の大好評セミナーです。

3月15日
半導体における洗浄技術・汚染制御【1日速習】<Zoomによるオンラインセミナー:見逃し視聴有>
★各種洗浄液・洗浄プロセスの特徴・メカニズムから乾燥技術まで、半導体洗浄の基礎知識を習得!
★最近の超微細構造化・半導体製造プロセスの革新に対応する洗浄技術とは?
★クリーンルーム管理やエアワシャ技術、ウェーハ保管・移送方法等の汚染制御技術についても解説します!

3月16日
パワーデバイスセミナー電気自動車シフトではずみのついたパワーデバイス・パッケージ開発の最新技術
講師は筑波大学・岩室憲幸先生。世界を動かすパワー半導体の現在と将来について。SiC / GaNパワーデバイスの特長と課題、市場の動向までを一日速習!

3月17日
ディープラーニングによる顔画像・人物画像認識技術の基礎と実際
・顔画像・人物画像の検出・識別・分類、その実現方法は?

3月22日
スラリー調製のポイントと留意点〜分散状態制御、各種評価手法、分散剤活用〜
・スラリーを扱う方ならおさえておきたい!
・「うまく分散安定化させるには?」
・「どのように評価・制御していくのか?」

3月24日
CMPプロセス技術及び次世代基板(SiC、硬質ガラス)の最新加工技術
セミナー講師は近畿大学・藤田隆先生。<初級・中級者向け>CMPを基礎から一日で学べます。次世代半導体、電子部品に対する最新加工技術もご紹介します。

3月25日
電子デバイスの高品質洗浄〜フラックス洗浄・シンター接合の課題と展望〜
講師はゼストロンジャパン株式会社・加納裕也先生。基板やパワーデバイスなど、電子部品の洗浄について、昨今求められている技術とその背景をわかりやすく解説します。

書籍・LMS型e-ラーニング・動画配信

アーカイブ動画配信
車載用ミリ波レーダ技術の基礎と最新動向
−路上周辺監視から車室内監視,干渉回避技術まで−

講師 北九州市立大学 梶原 昭博 先生
★電波伝搬や動作原理、法規などミリ波レーダの基礎から高度化・小型化・低コスト化技術、そして自動運転や車室内モニタリングへの応用、レーダ間の干渉回避技術まで!


アーカイブ動画配信
生体信号計測の基礎からセンサ技術・システムの最新動向、応用例まで
講師 神戸大学 和泉 慎太郎 先生
★心拍数と健康・心理状態の関係性やセンサ技術の基礎・最新動向から、
 ウェアラブル・動画像・マイクロ波ほか接触/非接触問わず様々な計測技術の紹介、ノイズ対策まで!
★小型軽量・低消費電力・低侵襲化など課題へのアプローチも解説します。

2021年6月発刊書籍
EMC規格/改訂への対応とノイズ対策・設計ノウハウ
★医療機器・一般電子機器におけるEMC設計の具体的手法を、経験豊富な実務担当者を中心に解説。国内外の規格やリスクマネジメントへも対応

2021年2月発刊書籍
プライバシー・マネジメントの要点と実務
― GDPR, CCPA/CPRA等各国の要件やISO/IEC27701を考慮したガバナンス体制の 構築 ―
★企業/組織は個人データをどのように扱うべきか?せねばならないことは?
★各国の法規制も踏まえた、現実的かつ実務的な手引き書!

2020年12月発刊書籍
操作・検査のタッチレス化/非接触化のための設計ポイントと最新動向
withコロナ時代に普及が望まれる非接触型技術について、研究開発をリードする各専門家がキー技術を解説

LMS型e-ラーニング
型彫放電加工の基礎と活用 〜微細深穴加工、超硬材及び脆性材への加工技術〜
講師は、やなか技術士事務所・今井誠先生です。
機械の製品や金型関連に関わる技術者の方で、型彫放電加工に関心のある方や
型彫放電加工の幅広い活用を図りたい生産及び製造技術、
製造部門の方、型彫放電加工の原理や加工のポイントを学びたい方にお勧めです。

2020年10月発刊書籍
Spice回路シミュレータの理論と使い方
〜実践のための解析アルゴリズム理解と具体的応用〜

★アナログ電子回路シミュレーションの重要性は年々増大しているにもかかわらず、その使い方のノウハウは伝承されていない!?
★従来の書籍とは異なり「Spiceの賢い効率的な使い方ノウハウ」という視点から執筆された、設計現場や関係部署に置いておきたい1冊です!

2020年9月発刊書籍
宇宙ビジネス新規参入の手引き〜NewSpaceに向けた自社技術と衛星データの活用・事業化検討〜
★国内の宇宙ビジネス現状や、保有技術を活用した各社事例から、新規ビジネスの可能性を探る。

LMS型e-ラーニング
電子機器のノイズとEMCの基礎
ー設計・対策のポイントー

講師 倉西技術士事務所 倉西 英明 先生 ※元・富士フイルム株式会社

2020年6月発刊書籍
2020 スマホ・車載カメラ徹底解説
スマホ〜Automated car〜IoT

★車載カメラの要素技術・要求特性・マーケット・応用など車載カメラ自体の解説から、ADAS・自動運転、AI・IoT・5G、ディスプレイ、異業種からの参入など関連分野の動向まで!
★開発部門から新規事業・ビジネス戦略に携わる方まで。あらゆる方にお勧めのシリーズ書籍の2019年度版!

2020年2月発刊書籍
データ・プライバシーの教科書
GDPR対応を中心とした基本編

個人情報を取り扱う全ての人の羅針盤! 関係部署・現場必携の実用書
GDPRをはじめとする国内外のデータ保護関連法令に対処する!

2019年9月発刊書籍
5G対応に向けた部材・材料・デバイス設計開発指針
★5G対応に向けた各部材の開発適用例、要素技術の解説。関連サービス及びデバイスの機能と市場動向も併せて把握

2019年5月発刊書籍
自動運転拡大に求められるセンシング技術
〜センサ・部材設計開発/データ処理技術/実用化に向けた各社動向〜

2019年5月末発刊 専門書 定価¥50,000 : センサ・部材設計開発/データ処理技術/実用化に向けた各社動向を事例を交えて解説

2019年5月発刊書籍
迫りくるAI時代に向けた 半導体製造プロセスの今
★半導体製造が人工知能の隆盛で変わる!最先端LSI技術への取組とリソグラフィ、エッチング、洗浄はじめ各製造工程のポイントを詳説!

2018年8月発刊書籍
これからのEV・HEVにおける熱マネジメント技術〜材料、空調、熱回収、モータ/インバータ、バッテリ別のアプローチ〜
★これからのEV転換時代に必須の一冊!構成要素毎の熱マネジメント技術から、自動車のEV化・自動運転化に伴う材料のトレンド変化まで、最新市場データも交え包括的に言及!

2018年5月発刊書籍
生体情報センシングデバイス〜センサ設計開発に求められる要素技術・課題と対策ノウハウ〜
製品設計に必要な要素技術からアプリケーション展開まで、生体計測デバイス開発に必要な知識を網羅!

2018年1月発刊書籍
IoT/AIの活用は製造業に革新をもたらすか?
製造現場・工場におけるIoTの利用と可能性

IoTを利用すると何ができるのか?導入したほうがいいのか?
豊富な事例と改善提案で「何をしたらいいのか」「どうすればいいのか」へのヒントが満載!
センサネットワークから人工知能(機械学習・ディープラーニング)との連携まで、生産効率UPに向けたIoT活用に迫る!

2017年8月発刊書籍
リチウムイオン二次電池
〜高容量化・特性改善に向けた部材設計アプローチと評価手法〜

★安全性確保と機能向上の為の設計指針とは?新規参入・既存メーカーが見るべき方向は?

2017年3月発刊書籍
製品開発のための 生体情報の計測手法と活用ノウハウ
―脳計測・生理計測に基づく客観的な感性評価を商品へ活かす―

計測手法の基礎から応用手法、製品開発事例も多数紹介!
人の感情・感性を科学的に計測し消費者に効率的に訴える製品を開発しよう!

2016年11月発刊書籍
ウェアラブルセンシング最新動向
〜電源・材料の開発から医療ヘルスケア分野への応用および次世代センシング技術〜

IoT端末として需要が増加し続けるウェアラブルデバイス
★次世代センシング/バッテリー技術、機能性材料開発動向から、注目分野への事業応用を見据えた普及拡大策を解説!

2014年12月発刊書籍
熱電変換材料 実用・活用を目指した設計と開発
〜材料技術/モジュール化/フレキシブル化/実用例〜

排熱利用・環境発電・フレキシブルデバイス…熱電材料有効利用のための最新技術を集成。
材料設計・開発のポイントからモジュール化・フレキシブル化、実用検討例まで、実用化のための勘所が理解できる1冊です。

2014年3月発刊書籍
次世代自動車技術とシェール革命
〜NGV・FCV・EV/HEV・ガソリン車・ディーゼル車―開発・流通への影響と課題〜

次世代自動車、これからどうなる? シェールガス・シェールオイルのもたらす影響は?
米国発・シェール革命により変化しつつある石油・エネルギー事情により、
各種次世代自動車の開発・普及の見通しはどうなるのか…それぞれの現状と課題、最新の取り組みを集成。
インフラ整備や海外動向、低コスト化・安全性・排ガス浄化など、個々の重要ポイントを集約した1冊です。

2013年12月発刊書籍
In-situ測定/その場観察 実例集
〜各種計測技術の実践テクニックおよび材料・デバイス別分析例〜

In-situ測定・その場観察の具体例を、多種多様に集成。
「計測法ごとの原理・得られる情報や計測における留意点・環境設定とは?」
「各種材料・デバイスのリアルタイムでのモニタリング方法とその結果とは?」
数々の測定事例とデータから、気になる・導入したいIn-situ測定/その場観察の実際がわかる!

2013年2月発刊書籍
熱伝導性フィラーと高放熱複合材料技術、およびその応用化事例
如何に効率よく熱を移動させるか?各種の高性能化も図りつつ、この問いにしっかりと答える!

2012年9月発刊書籍
接着耐久性の向上と評価劣化対策・長寿命化・信頼性向上のための技術ノウハウ
「どのように耐久性を評価し、向上させるか」多角的に捉える接着技術の核心…
理論・メカニズムから表面処理・接着剤の扱い方、評価方法、材料・製品別の具体例まで、
実用レベルの製品に不可欠な「耐久性」、接着技術におけるその評価と向上を追求した1冊!

2011年4月発刊書籍
有機半導体の特性の評価と理論およびデバイス応用
今までなかった有機半導体の解説書!基礎理論の解説から有機デバイスへの応用へ

2011年3月発刊書籍
量産現場のための鉛フリー実装トラブル対策ハンドブック
鉛フリーはんだ、基板めっきにつき、改善策・外観検査のポイント等を多数の写真を用いて詳説。実例に基づいた解説でわかりやすい

2010年6月発刊書籍
EV・HEV 車に向けた材料・部品の放熱・冷却・耐熱技術
トヨタ・日産・ホンダなど自動車メーカーの知見も含め、EV・HV向け高放熱・高耐熱化技術を、材料/中核部品の両面から一挙集成致しました。
電気自動車・ハイブリッド車開発のキーテクノロジー…「熱対策」ならこの1冊!

2010年5月発刊書籍
開発現場で役立つ信頼性試験・管理・設計手法
信頼性試験をスムーズに計画・実施するためには?加速試験の考え方・実施のタイミングは?各種加速試験で何がわかるのか?
  …信頼性設計に信頼性管理概念を取り入れた、最新の信頼性・加速試験手法の手引き。

2009年8月発行DVD
新人でもわかる! 基礎からの実用電子回路入門
電子回路を直列・並列回路など基礎から解説!基礎を見直したい方のほか、
新人技術者の方、専門外だが電子回路技術が必要な方、電子回路関係の営業の方、必見のセミナーを収録。

2008年2月発刊書籍
<実践>金属腐食ガイドブック〜具体的な適用・実地例からみる劣化要因と防食ノウハウ〜
『 避けて通れない 』 金属腐食 〜その対応策・防食方法とは?
腐食の特徴、原因・材料の腐食特性、解析例を集めた【基礎編】から、試験評価、調査解析、防食、信頼性評価試験、腐食への対応策など、
実例と共に掲載した【実務編】まで、幅広い分野に渡って網羅!!



top



検索キーワード:セミナー 書籍 パワーデバイス SiC IGBT MOSFET 圧電材料 圧電薄膜 コンデンサ センサ アクチュエーター デバイス 電子部品 セラミック チタン酸バリウム BaTiO3 強誘電 誘電体 LTCC スラリー
会社概要 プライバシーポリシー 通信販売法の定めによる表示 商標について リクルート
Copyright ©2011 情報機構 All Rights Reserved.