サイトマップサイトマップ よくあるお問合わせよくあるお問合せ リクエストリクエスト セミナー会場セミナー会場へのアクセス
セミナーのメニュー
  ヘルスケア系
ライブ配信
1月
2月
3月
4月〜

化学・電気系 その他各分野
ライブ配信
1月
2月
3月
4月〜
出版物出版物
新刊図書新刊図書 月刊 化学物質管理Gmpeople
通信教育講座通信教育講座
LMS(e-learning)LMS(e-learning)
セミナー収録DVDDVD
電子書籍・学習ソフトDVD
セミナー講師のコラムです。講師コラム
  ↑2022/1/18更新!!
お申し込み・振込み要領お申込み・振込要領
案内登録案内登録
↑ ↑ ↑
新着セミナー、新刊図書情報をお届けします。

※リクエスト・お問合せ等
はこちら→ req@johokiko.co.jp



SSL GMOグローバルサインのサイトシール  


環境・カーボンニュートラル・リサイクル関連セミナー・書籍一覧

 

 
 
*二酸化炭素(CO2)の分離回収・有効利用・貯留(CCUS)やカーボンニュートラル・脱炭素経営からサーキュラーエコノミー・SDGs等々、環境・リサイクルにかかわる各種技術やビジネス展開に役立つ最新情報を提供します。
  *電池・エネルギー関連 セミナー・書籍一覧はこちら
  https://johokiko.co.jp/seminar_electric/ene.php


セミナー・通信教育 | 1月| 2月| 3月



【2022年1月】
1月18日、25日
CO2分離回収(2回シリーズ)第1回 CO2分離回収技術 第2回 CO2分離回収コスト計算
★CO2分離回収技術の概要と詳細、最近の研究動向を、実務経験をふまえて解説。CO2分離回収におけるプロセス計算とコスト計算について、例題を交えて解説。

1月25日
自動車リサイクルの現状と今後の課題〜カーボンニュートラル等、最近の動向をふまえて〜<Zoomによるオンラインセミナー>
★新しい潮流を迎えつつある自動車リサイクルの最新動向を解説!

1月27日
工業炉におけるカーボンニュートラル達成に向けた省エネ技術と脱炭素燃焼技術への期待
★工業炉の省エネ技術と脱炭素燃焼技術をわかりやすく解説!

1月28日
CO2メタネーション技術〜基本プロセスから動向・課題および触媒・装置技術、今後の見通しまで〜<Zoomによるオンラインセミナー:見逃し視聴有>
★グリーン成長戦略における合成メタン製造技術として・またCO2資源化方法として注目のメタネーション!
 その国内外の開発状況や、実用化に向けた技術課題・経済性等の現状を把握!

1月31日
サーキュラーエコノミーの現状と展望〜主な企業の取り組み・各国政府の動向〜
・サーキュラーエコノミーの要点をおさえる! 今何が起きつつあるか?・サーキュラリティをどう測定するか? 各企業が採用している指標は?

1月31日
LCAによる環境影響の定量化と脱炭素経営の実務〜2050年カーボンニュートラルに向けた企業経営の在り方を考える〜
講師:株式会社ダブルボランチ 松井 大輔 先生

★脱炭素社会に向けて当たり前に求められる企業の環境対策。自社製品の製造・サービスの展開に伴う環境への影響を見える化し、CO2排出量を評価できるLCA(ライフサイクルアセスメント)とは何か?基礎から学びます!



【2022年2月】
2月7日
車載プラスチックの活用例・課題から読み解く、【脱炭素化/環境対応】自動車の将来像-各部品へのプラスチック活用状況/CASE・ADAS・EV/自動車に求められる環境対応/世界主要メーカの最新の取り組みなど-
☆カーボンニュートラル、SDGsなど環境配慮が求められる時代の自動車像とは?
☆大手自動車メーカー、総合ケミカルメーカーの最新技術や次世代車の今後の動向を踏まえたトレンド満載のセミナー!

2月10日
カーボンニュートラル実現のカギ握る水素エネルギー〜 世界の最新動向、日本の取り組み状況、ビジネス参入の狙い所 〜
武蔵野大学 客員教授 西脇 文男

2月10日
炭素繊維・CFRPの基礎〜製造・加工・物性評価のポイント-基本構造/材料・加工法選定/各種物性評価試験/導入時のコスト/リサイクル技術/各業界の活用状況など-
☆CFRPを導入する際に気になる製造方法、廃棄物の扱い、リサイクル技術、コスト面の課題…気になるところを集めました。
☆各種物性評価試験の手引きから結果の解析まで、動画等でわかりやすく解説!

2月10日
カーボンニュートラル実現のカギ握る水素エネルギー〜 世界の最新動向、日本の取り組み状況、ビジネス参入の狙い所 〜
武蔵野大学 客員教授 西脇 文男

2月14日
【注目のカーボンニュートラル・二酸化炭素関連セミナー】CO2分離回収・利用・貯留(CCUS)の国内外の最新動向から現状の課題と展望<Zoomによるオンラインセミナー・見逃し配信あり>
講師 エネルギー総合工学研究所 酒井 奨 先生
○カーボンニュートラル・リサイクル実現の骨幹を成すCO2の分離回収・利用・貯留を幅広く解説。
○現在のエネルギーフローなどの基本から政府の方針、カテゴリー別各種技術の概要と最新動向、そして2050年までに日本企業は何ができそうか?展望と現状課題を詳解。

2月16日
カーボンニュートラル循環型酪農システム〜バイオメタンガスの新しい活用法の開発〜
大阪大学 高等共創研究院・先導的学際研究機構 教授 大久保 敬

2月16日
フッ素排水規制の動向とフッ素の固定化・リサイクル技術
最近のフッ素規制の動向から無害化、固定化などの技術動向まで丁寧に解説します!

2月16日
脱プラスチックに向けた紙の構造・物性の評価と紙加工の開発動向
プラスチック代替としての紙系材料・紙加工の開発が盛り上がっています。紙の構造・物性と紙加工の開発動向について詳しく解説します!

2月22日
<一足先に動き出した欧州の規制・技術動向を参考に>医薬品包装技術に求められる今後の環境対応-ケミカルリサイクル技術/certified resins/バイオポリマー/新しいPTPシート・軟包装材料/求められる機能性-
☆すでに国内外大手企業は「環境に優しい素材」を用いた医薬品包装への切り替えが始まっています!
☆環境配慮素材の使用を求める規制、動きなど一歩先を行く欧州の動きを基に、”今後医薬品包装にどのような事が求められるか”を徹底解説!

2月22日
蓄熱・排熱利用・断熱技術の車両への展開〜自動車における熱マネージメントの基礎と最新動向〜
蓄熱の作動原理から設計、開発、応用の要点まで詳しく解説します!

2月28日
SDGsの切り札「サーキュラーエコノミー」が目指すビジネス像とは
サーキュラーエコノミー&広域マルチバリュー循環研究会 代表 原田幸明

2月28日
生分解性プラスチックと海洋での生分解挙動<Zoomによるオンラインセミナー>
講師 産業技術総合研究所 中山 敦好 先生
○海洋プラごみ問題解決の有力策の1つとしても注目“海洋生分解性プラスチック”のセミナー!
○生分解性プラスチックの基礎や分解性評価から、海洋での生分解性に関わる因子や分子構造、生分解のON/OFFスイッチ機能の導入などの最新技術、標準化や安全性の動きまで。



【2022年3月】
3月8日
バイオスティミュラントを活用した持続可能な農業の実現〜農業におけるSDGsの実現をめざして〜
講師:株式会社グローブ 奥田 忠司 先生

★"持続可能な農業"を実現するための技術であるバイオスティミュラントを基礎から解説!
★バイオスティミュラントの必要性、国内/海外市場展望、関連規制、製品例、事業参入に向けて…半日で周辺動向を網羅できます!

3月8日
<今知っておくべき>バイオリアクターの基礎知識〜容器・装置・操作の設計とスケールアップに失敗しない戦略〜
講師は東洋大学名誉教授・川瀬義矩先生。
バイオリアクターの設計、スケールアップそしてトラブルの解決法まで基礎から実際まで分かり易く解説いたします。

3月9日
二酸化炭素の資源化に向けた触媒技術〜カーボネート・尿素やギ酸・メタノールの合成に向けて〜
・触媒の力で二酸化炭素から有用な化合物を生み出す!
・ギ酸やメタノール等の合成に向けて

3月10日
ゼロカーボンの実現を目指したプラスチックの循環利用法
講師は早稲田大学・加茂徹先生。
現在のプラスチック問題のわかりやすく解説!廃プラスチックの主なリサイクル技術を紹介し、その特徴と課題を示します。

3月10日
水素エネルギーシステム・ビジネスの進め方〜技術的課題・ポイントの整理と今後の可能性/「カーボンニュートラル」を踏まえて〜
・水素を巡っての克服すべき新たな技術課題を見出す!
・水素ビジネス参入ポイントを、広くフラットな視点から学べる!
・「脱炭素」「カーボンニュートラル」を目指して!

3月11日
廃棄物シリコンのリサイクル技術〜太陽電池パネルからの化学的抽出・回収方法〜
・太陽光パネル廃材からシリコンをリサイクル・シリコン成分をブロモシランとして抽出する試み

3月14日
CO2を利用した大型藻類の陸上養殖技術〜「脱炭素」や「SDGs」への藻類バイオマス利用に向けて
・ブルーカーボン:藻類の二酸化炭素回収。その真価は?・「カーボンリサイクル」や「海洋プラ問題」に挑む!

3月14日
ファインバブル技術の基礎知識と活用展開
〜各種物性・特性・機能と装置技術、測定評価法、活用事例など〜<Zoom によるオンラインセミナー>
★マイクロバブルの基本的な挙動・物性とは?ファインバブルの効果を引き出すポイントとは?ファインバブルの洗浄効果は?
ファインバブルを正しい理解のもとで用いるための基礎知識を解説、数々の疑問を解消します。

3月15日
洋上風力発電
★日本型洋上風力発電を成功に導く風車ウエイク現象の数値予測技術を解説!

3月18日
磁気冷凍による水素液化〜水素社会実現に向けた高効率な水素液化技術とその展開〜
講師:国立研究開発法人 物質・材料研究機構 液体水素材料研究センター 磁気冷凍システムグループ グループリーダー 神谷 宏治 先生

★カーボンニュートラル・水素社会実現に向けた高効率な冷凍技術である「磁気冷凍」と水素液化について解説!

3月18日
プラスチック資源循環促進法のポイントと企業に求められる対応
・新法の全体像をまず把握する。
・何が求められているのか? 企業として何に取り組まなければならないのか?


3月22日
「CO2排出量見える化」の基礎知識および動向把握【入門講座】<Zoomによるオンラインセミナー>
★サプライチェーン上にも影響を及ぼす、脱炭素化の流れにどのように対応していけば良いのか?
CO2排出量の把握・削減に関する全体像を理解、その方策を示します!

3月24日
バイオプラスチック(生分解性プラスチック)の基礎と微生物合成〜オールバイオプロセスのバイオプラスチック合成について、生理学的な合成メカニズムから実用化例、応用を目指した研究の最前線まで〜
講師:岩手大学 農学部 応用生物化学科 准教授 山田 美和 先生

★生分解性プラスチックのポリヒドロキシアルカン酸(PHA)に焦点を当て、PHAの材料特性、実用化の現状と課題、オール生合成プロセスの詳細、応用研究の最前線まで解説!
★二酸化炭素排出削減やSDGsなど環境対策に注目の集まる今、環境低負荷技術としてのバイオプラスチックについて、半日で学べるチャンスです!

3月24日
新規ホウ素含有二次元物質の特性・作製方法とデバイス応用の可能性
・「ボロファン」や硫化ホウ素シートの真価に迫る!・水素貯蔵材料や触媒材料、電子材料としての可能性は?!

3月25日
<基礎からわかる>企業に求められるTCFD対応と迫りくるCDP対応のポイント
講師:株式会社ブレインファーム 新谷 聡美 先生

★環境・気候変動関連の対応が求められる中、TCFDに則った情報開示において必要な実務・対応とは?
★脱炭素経営をどこから取り組めばよいかわからない方、TCFD対応におけるシナリオ分析の方法を学びたい方など、ご参加をお待ちしております!

3月25日
サーキュラーエコノミーに関する動向、成功の要諦、テクノロジー
・サーキュラーエコノミー:どのような目標を持てばいいのか?
・「サーキュラーエコノミーを支えるテクノロジー」は?

書籍・LMS型e-ラーニング・動画配信


NEW
2022年1月発刊書籍(2022年2月18日まで早期割引)
カーボンニュートラル・脱炭素社会におけるプラスチック開発
〜成形加工、バイオプラスチック、環境対応〜

プラスチックの物性や加工技術に重点を置き、環境問題、バイオ技術については最新の内容を記載している。

NEW
2022年1月発刊書籍
二酸化炭素利活用技術〜CO2削減に向けた最新研究〜
二酸化炭素排出削減の流れで注目を浴びるカーボンリサイクル。
二酸化炭素は何にどう利用できるのか?CCUの最新動向をまとめた必読の一冊!

NEW
2021年12月発刊書籍
<環境と資源から見る> フッ素技術 2
〜各種規制と除去・回収・再資源化技術〜

★PFAS問題にて近年ますます注目を浴びるフッ素。
フッ素研究の第一人者が除去・回収・リサイクル技術の知見を注ぎ込んだ渾身の一冊!!

NEW
2021年10月発刊書籍
藻類培養技術
〜屋内外大量生産・各種処理評価/トラブル対応・商業化に向けた取り組み

★設備や部材、屋内外での大量生産技術、低コスト化や高効率化、
コンタミ等のトラブル対応etc 藻類ビジネスに必要な技術論を解説!

2020年3月発刊書籍
これからの藻類ビジネス藻類培養の基本から生産技術、ビジネス展開の最新動向まで
微細藻類、藻類培養、藻類バイオマス…燃料から機能性食品までますます広がる藻類の可能性を1冊で完全網羅!

2019年6月発刊書籍
マイクロプラスチック問題等各種環境汚染と規制強化に向けた
プラスチックの環境対応技術
〜バイオマスプラスチック・生分解性プラスチック・リサイクル・代替〜

バイオプラスチック、マイクロプラスチック問題、プラスチック代替・・・・
環境をめぐるプラスチックの技術動向をしっかり把握!
これからのプラスチックを考えるのに必読の一冊!

2018年8月発刊書籍
これからのEV・HEVにおける熱マネジメント技術〜材料、空調、熱回収、モータ/インバータ、バッテリ別のアプローチ〜
これからのEV転換時代に必須の一冊!構成要素毎の熱マネジメント技術から、自動車のEV化・自動運転化に伴う材料のトレンド変化まで、最新市場データも交え包括的に言及!

2014年12月発刊書籍
熱電変換材料 実用・活用を目指した設計と開発
〜材料技術/モジュール化/フレキシブル化/実用例〜

排熱利用・環境発電・フレキシブルデバイス…熱電材料有効利用のための最新技術を集成。材料設計・開発のポイントからモジュール化・フレキシブル化、実用検討例まで、実用化のための勘所が理解できる1冊です。

2014年3月発刊書籍
植物工場経営の重要課題と対策
〜経営戦略・設備管理・栽培技術・高付加価値化・マーケティング〜

生産者向けの新たな「植物工場」書籍発刊!「どうすればうまくいくのか」 消費者に求められる生産物を作るために、植物工場で生産者が踏まえるべきポイントを1冊に凝縮。事業採算性確立に向けた最新の取り組みが満載です。

2013年9月発刊書籍
再生可能エネルギー発電設備の
小型・産業用途を中心とした導入・運用展開
〜太陽光・太陽熱・地熱・排熱・バイオマス・小水力・風力〜

最新動向はもちろん、導入のメリット・デメリット、イニシャルコスト・ランニングコストの試算、施工の実際、設備管理・モニタリング、メンテナンスなど、導入から実際の利用まで見据えた知見を、広く・深く網羅しました。

2013年8月発刊書籍
次世代自動車、EV/HEV 対応
省エネ「熱」マネージメント
〜排熱回収技術から断熱・遮熱材料まで〜

ヒートポンプ、熱電材料、ランキンサイクル、スターリングエンジン、熱音響システムなどの排熱回収技術から樹脂ガラス、内装用ポリウレタン、生分解プラスチックなどの断熱・遮熱材料について取り上げる。EV、HEV次世代自動車の熱マネージメントを徹底解説。

2013年6月発刊書籍
微細藻類の大量生産・事業化に向けた培養技術
バイオ燃料ビジネスへの利用で注目の高まる微細藻類の、培養技術にフォーカス。要素技術はもちろん、各種利用技術までも集成した、「より高い生産性」と「事業化・産業化」の布石となる1冊。

2012年4月発刊書籍
植物工場のビジネス戦略および商用化に向けた最新事例
「どうすれば事業化が成功するか」課題の突破口を実例に見出す!植物工場の新規参入・事業展開のための勘所を、実際に取組む多くの事業者の実例で把握する1冊。

2010年2月発刊書籍
<環境と資源から見る>フッ素技術 〜固定化・リサイクル・規制〜
フッ素リサイクル動向・資源動向・規制動向につき新旧技術を体系的に整理した必携の書!
廃水処理・再資源化など、環境対応に役立ちます。

top


関連キーワード セミナー 書籍 水処理 リサイクル 環境規制 CO2排出 CDM 京都議定書 カーボンフットプリント カーボンオフセット 土壌汚染対策

top

会社概要 プライバシーポリシー 通信販売法の定めによる表示 商標について リクルート
Copyright ©2011 情報機構 All Rights Reserved.