食品における異物・品質クレーム対応法 書籍

サイトマップサイトマップ よくあるお問合わせよくあるお問合せ リクエストリクエスト セミナー会場セミナー会場へのアクセス リンクリンク
セミナーのメニュー
  ヘルスケア系
12月
2019年1月
2月
3月〜

化学・電気系 その他各分野
12月
2019年1月
2月
3月〜
出版物出版物
新刊図書新刊図書 月刊 化学物質管理Gmpeople
通信教育講座通信教育講座
セミナー収録DVDDVD
電子書籍・学習ソフトDVD
セミナー講師のコラムです。講師コラム
  ↑2018/12/12更新!!
お申し込み・振込み要領お申込み・振込要領
案内登録案内登録
↑ ↑ ↑
新着セミナー、新刊図書情報をお届けします。

※リクエスト・お問合せ等
はこちら→ req@johokiko.co.jp



SSL GMOグローバルサインのサイトシール  


お申込は下記ボタンをクリック

食品衛生に関する対応が益々求められる中、メーカー・工場担当者はお客様からのクレームにどのように対応すべきか?
クレーム対応担当者だけでなく、製造に携わる方全てが知っておきたい基礎的事柄から、対応実務の進め方に関するヒントまで、幅広くお役に立てる内容です。

食品工場における

異物・品質クレーム

への対応法


著者

河岸 宏和 先生

■ご活動
 農場から食卓までの品質管理を実践中。
 これまでに経験した品質管理業務は、養鶏場、食肉処理場、ハムソーセージ工場、餃子・シュウマイ工場、コンビニエンスストア向け総菜工場、玉子加工品工場、配送流通センター、スーパーマーケット厨房衛生管理など多数。現在は、大手流通本部の品質管理を実践中。

 ・ホームページ 「食品工場の工場長の仕事とは」主催
  http://homepage3.nifty.com/ja8mrx/koujyou1.htm
 ・メールマガジン 「食品工場の工場長の仕事」を発行中
  http://www.mag2.com/m/0000100977.html
 ・ツイッター https://twitter.com/ja8mrx
 ・フェイスブック http://facebook.com/ja8mrx

発刊・体裁・価格

発刊  2011年10月17日  定価  4,700円 + 税
体裁  A4判変形 38ページ オールカラー
※書籍 または PDF(CD-ROM)版を送付(申込時にご選択下さい)
※本品はレターパックライト(日本郵便)による発送となります。
※原則、お申込翌営業日の投函となります。到着まで数日かかりますのでご了承下さい。

ISBN 978-4-905545-06-4(書籍)
ISBN 978-4-905545-07-1(PDF版)

※複写・配布、無断転載は固くお断り致します。


電子レポートの特徴
      <画像をクリックすると拡大します>

著者の声

 食品工場で発生するクレームはゼロには出来ない物です。しかし、クレームが発生するからくりをひもとき、再発防止策を立てることで、クレーム発生率をゼロに近づけることは出来るはずです。
 小さなクレームの発生原因を探しだし、再発防止策を立て従業員教育を行うことがクレームを防止する唯一の方法になります。
 クレーム発生から従業員教育実施までのお手伝いになる一冊です。

目次


→掲載見本

1.クレーム処理の流れ
 1.1 クレーム発生から受付まで
 1.2 クレームの処理手順

2.市場回収を考える
 2.1 会社の考え方が明確になる回収の判断
 2.2 会社の方針が大切です

3.クレームの分類・分析と対策
 3.1 クレームの分類
 3.2 数値化が必要
 3.3 異物の特定を行う
 3.4 物理的危害対策の考え方
 3.5 工場内の異物に関する考え方
 3.6 再発防止策について
 3.7 設備リストを作成しておく
 3.8 異物の混入原因を探し出します
 3.9 異物混入を起こさない体質を作る
 3.10 事務所の中も点検します
 3.11 従業員に当事者意識を持たせる
 3.12 クレーム発生時の教育
 3.13 日付ミスの防止策

4.教育体制
 4.1 従業員の採用時教育について「No Pay No Work」
 4.2 従業員を大切に考えているか
 4.3 人間はいい仕事をしたい
 4.4 自分の機械だと思わせる教育を行う
 4.5 「褒め称えること」の重要性
 4.6 教育は面接の時から始まります
 4.7 三週間は識別が必要
 4.8 新入社員教育で必要となる項目
 4.9 管理者教育について
 4.10 仕入れ業者教育について
 4.11 具体的に関係者すべてに教育が必要

番号:BC111004

top

注目の新刊

雑誌 月刊化学物質管理

  雑誌発・各社の事例セミナー3/19

これから化学物質管理

外観検査

生物学的同等性試験

最新の医療機器薬事入門

積層セラミックコンデンサ

全固体電池開発

RoHS指令・整合規格 徹底理解

高分子劣化・加速試験

2019カメラモジュール

分野別のメニュー

化学・電気系他分野別一覧

  植物工場他

  機械学習他

ヘルスケア系分野別一覧

  海外関連

  医療機器

各業界共通
マーケティング・人材教育等

「化学物質情報局」

特許・パテント一覧 INDEX
(日本弁理士会 継続研修)

印刷用申込フォーム    

セミナー用

書籍用

会社概要 プライバシーポリシー 通信販売法の定めによる表示 商標について リクルート
Copyright ©2011 情報機構 All Rights Reserved.