「「化学物質管理士協会」の設立と活動のご紹介」リポート

サイトマップサイトマップ よくあるお問合わせよくあるお問合せ リクエストリクエスト セミナー会場セミナー会場へのアクセス
セミナーのメニュー
  ヘルスケア系
ライブ配信
10月
11月
12月
2022年1月〜

化学・電気系 その他各分野
ライブ配信
10月
11月
12月
2022年1月〜
出版物出版物
新刊図書新刊図書 月刊 化学物質管理Gmpeople
通信教育講座通信教育講座
LMS(e-learning)LMS(e-learning)
セミナー収録DVDDVD
電子書籍・学習ソフトDVD
セミナー講師のコラムです。講師コラム
  ↑2021/10/8更新!!
お申し込み・振込み要領お申込み・振込要領
案内登録案内登録
↑ ↑ ↑
新着セミナー、新刊図書情報をお届けします。

※リクエスト・お問合せ等
はこちら→ req@johokiko.co.jp



SSL GMOグローバルサインのサイトシール  




2017年7月11日

「化学物質管理士協会」の設立と活動のご紹介


2017年4月、化学産業の持続的発展や化学物質を扱うサプライチェーンの企業に安心・安全を届ける団体として、日本技術士会化学部会の技術士が中心となり「一般社団法人 化学物質管理士協会(Pro-MOCS)」(代表理事:林 誠一 以下:Pro-MOCS)が設立されました。Pro-MOCSでは一定のスキルを身に着けた技術者に「化学物質管理士」、「化学物質管理士補」という民間資格を授与するといいます。この化学物質管理試験は2年後の実施が予定されています。


【主な活動内容】
Pro-MOCS


Pro-MOCSは、公益社団法人 日本技術士会 化学部会内の「化学物質管理研究会」から化学物質管理の実務経験を積んだ6名をまず化学物質管理士として認定し、この6名が設立発起人となって活動を開始した団体です。企業へ化学物質管理上の適切な情報の提供やラベル・SDSの作成支援、化学物質を含む製品の海外輸出用書類の作成支援をしています。また、技術士として企業等で培った諸経験やR&D関連ノウハウの提供も行います。そして、化学物質管理試験の実施やセミナーなどの企業出張講座の提供も行っていくといいます。なお、「化学物質管理士」の名称は商標登録出願中ということです。

「化学物質管理士」は化学物質管理試験に合格した実務経験豊富な専門家であり、専門知識や技能が備わった化学・環境系技術士に民間資格として授与されます。化学物質の適切な管理、法律遵守、リスクアセスメント等の支援提供を目的としたものです。また、化学物質管理に関心ある人材には、高度な知識と技能を身に着けるシステムが準備されており、化学物質管理試験に合格すると、「化学物質管理士補」と認定されます。

Pro-MOCS


国内、海外での化学物質規制が年々強化し多様化されている現状で、専門知識や技術がないと適切な管理が困難な状況になってきています。その中で、知識や経験を持った化学物質管理士ならびに化学物質管理士補の、サプライチェーンを構成する各企業へ優れた役務提供が期待されます。

弊社でも今後、Pro-MOCS様とはコラボレーションなどを含め、セミナーや雑誌などでタイアップをしていきたいと考えおります。
ご不明な点などがございましたら、下記HPにお問い合わせくださいませ。

一般社団法人化学物質管理士協会 http://www.pro-mocs.or.jp/index.html

【 2019年度 化学物質管理試験の実施について 】
 受験資格 試験の方法 試験科目 試験の日時、試験地及び試験会場 受験申込受付 関係書類 ダウンロード


※取材依頼等のご要望は以下アドレスまでお願いします。
req_iyaku3@johokiko.co.jp




会社概要 プライバシーポリシー 通信販売法の定めによる表示 商標について リクルート
Copyright ©2011 情報機構 All Rights Reserved.